[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「トヨタ」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 0:55 - 2:30 NHK総合
ニュース (ニュース)

アメリカのトランプ次期大統領は大統領に当選してから初めての公式記者会見を行い、発言が注目されている。記者会見が行われるトランプタワーは、ロビーにイスが並べられている。報道陣が着席し、トランプ氏の登場を待っている。アメリカのメディアは長期間行わないのは異例として批判して伝えていた。またトランプ氏はメディアと対決姿勢を取って発言に対して関心を集めている。
トランプ氏のこれまでの発言を紹介。「(メキシコとの国境に)壁を作って費用をメキシコに払わせる、トランプの壁だ」「イスラム教徒の入国を全面的に禁止すべきだ」と発言。勝利演説では「アメリカ分断の傷を癒そう、すべての国民の大統領になると誓う」と”国民の融和”を訴えていた。選挙後は会見は行わず、ツイッターで発信している。トランプ氏は「アメリカ第一主義」を発信。GM、トヨタを批判していた。北朝鮮を巡っては中国を批判。一方でロシアとの関係改善には強い意欲を示すなどツイッターで一方的に伝えていた。
このあと、大統領選後初めての会見となるが、政策について考えを述べる可能性があり、ポイントとしてTPPなど貿易・経済政策、日米同盟など外交政策をあげた。トランプ氏が政策や方針を発表するのにツイッターを活用してきたが、そこに書き込まれるコメントで世界が振り回される状況が続き、批判もされている。アメリカがどう変わるか懸念されており、トランプ氏が大統領就任後アメリカをどこに導こうとしているの疑問がつきない状況が続いている。
トランプタワーの1階ロビーに設けられた記者会見場では、すでに多くの記者が着席している。トランプ氏は去年の大統領選挙に勝利後初めてとなる公式の記者会見をまもなく開く予定。アメリカのメディアは次期大統領がこれほど長期間記者会見を行わないのは異例だと批判的に伝え、いっぽう、トランプ氏はこれまでメディアとの対決姿勢を示していて、今回の会見で記者の質問にどう対応するのかも関心を集めている。
濱西デスクはドナルド・トランプ次期大統領の記者会見について、大統領就任後の自らのビジネスについての見解、記者との質疑応答が注目されると説明。また、会見でポイントとなるのが「TPPなどの貿易・経済政策」、「日米同盟といった外交政策」。後者ではオバマ政権とロシアがウクライナ併合、サイバー攻撃の疑惑を巡って対立を深めるなか、次期大統領はロシアとの関係改善を表明している。
トランプ氏は大統領選挙の期間中、「(メキシコとの国境に)壁をつくって費用をメキシコに負担させる」、「イスラム教徒の入国を全面的に禁止すべき」といった過激な発言を展開。勝利演説では国民の融和を訴え、選挙後は記者会見を行わずにツイッターで考えを発信。同氏は「アメリカ第一主義」を掲げ、輸入に関税がかからないメキシコで製造した小型車をアメリカで販売しているとGMを批判し、矛先はトヨタにも向けた。北朝鮮をめぐっては中国を厳しく批難している。
壇上近くでは記者たちが待っているが、まだトランプ氏の姿は確認できない。アメリカのトランプ次期大統領は大統領に当選してから初めての公式記者会見を行う予定で、発言が注目されている。アメリカのメディアは長期間行わないのは異例として批判して伝えていた。またトランプ氏はメディアと対決姿勢を取って発言に対して関心を集めている。
濱西デスクがドナルド・トランプ次期大統領の記者会見についての説明をしている途中、会見場にトランプ次期大統領が現れた。
トランプ次期大統領の会見が始まるにあたっての説明と、昨夜伝えられた左派のブログについてまったくのデタラメで捏造されたものと伝え、次期副大統領のマイク・ペンス氏を紹介した。
マイク・ペンス次期副大統領は、「あと9日で第45代アメリカ合衆国大統領が就任します。私は副大統領として奉仕できることになり、名誉な気持ちだ。そして新しい大統領は再びアメリカを偉大にしてくれる人物だ。21人の閣僚候補のうち19人が発表され。9つの指名承認公聴会がすでに予定されている。私たちは一致団結して協力しているが、一方でメディアが次期政権を辱めよう貶めようとしている。しかし本日は、次期大統領が新しいチームを作り、アメリカを再び偉大にしていこうというその進捗を報告する、本当のニュースを報告することができると思います。皆さんに次期アメリカ大統領ドナルド・トランプ氏を紹介します」と話した。

URL: http://www.toyota.co.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月24日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.ぷらまいッ
空飛ぶ車という未来の乗り物に実用化の動きがあるという。愛知県豊田市の廃校で空飛ぶ車の実験機が作られており、まだ試作段階だが5分の1の試作機では飛行に成功しているという。この空飛ぶ車は、プロペラが4隅に配置されており、1つのプロベラに2枚羽がついていて、全部で8枚のプロベラが回って飛ぶようだ。この空飛ぶ車は、有志で集まったメンバーが開発しており、今月その団体にトヨタ自動車などが、総額4250万円を出資すると発表した。団体は来年末までに有人飛行を成功させ、2020年の実用化を目指しており、東京オリンピックの開会式で聖火台に火をともすというのを目標にしているということである。
オリンピックの開会式といえば、ロサンゼルス五輪で空飛ぶロケットマンが登場するなど、これまで夢を与えてくれる様々な演出が行われてきた。3年後に迫った東京五輪の開会式は、空飛ぶ車による聖火点灯みられるだろうか。
空飛ぶ車は海外でも開発が進んでおり、今年3月エアバス社などはモーターショーで、自動操縦の車が、ドローンとドッキングして空を飛ぶという車のコンセプトを発表している。このように世界が開発されている空飛ぶ車は、私達の生活をどう変えるか楽しみである。

2017年5月24日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!あさトク
日本を訪れる観光客の数が年々増えているが、一方で日本で暮らす外国人は約238万人と過去最多。そこで今日は日本にたった1人の外国人を調査。
モハメド・シャミ・ムクボイさんは来日して16年の日本でたった1人のコモロ人。コモロ連合はアフリカ大陸とマダガスカル共和国の間にある国で、面積は東京都とほぼ同じ、人口は東京都の17分の1という小さな島国。シャミさんにコモロの紙幣を見せてもらうとシーラカンスが印刷されていた。シーラカンスはコモロのシンボルなのだという。
シャミさんに日本に来て一番驚いたことを伺うと、「結婚式は全然違いますね」と話した。コモロ連合では一般的に新郎新婦別々に結婚の儀式を行なう上に、挙式期間が長く、中には1週間以上・600万円以上かける人もいるという。
シャミさんに日本に来た理由について伺った。コモロには日本車がたくさんあることから、性能の高い技術を持つ日本で最高の教育を受けに来たのだと話した。シャミさんは大学で5年間経営学を学びその後6年かけて大学院を卒業した。夢は日本で学んだ知識を活かし祖国で起業することだという。

2017年5月23日放送 5:45 - 7:05 テレビ東京Newsモーニングサテライトリーダーの栞
崎陽軒の創業は1908年、当時日本には少なかったシューマイに着目し、冷めてもおいしいシューマイを独自開発した。去年度の売上は235億年で5年連続過去最高の売上を更新している。新原浩朗の著書「日本の優秀企業研究」はトヨタ自動車など約30社から共通する特徴を抽出したもので、経営者が岐路に立った時に役立つ6つの条件を記している。野並直文社長は特に心に残っているものについて「世のため、人のためという自発性の企業文化を埋め込んでいること」だとし、「崎陽軒は横浜市民のためのもの」と話した。シウマイ弁当は神奈川県周辺のみ販売しており、ローカル戦略を徹底している。さらに野並社長は「分からない事業をやらない勇気」を実践しており、かつて「真空パックシウマイ」を全国展開し失敗した経験があるという。

2017年5月22日放送 21:54 - 23:10 テレビ朝日報道ステーション(スポーツニュース)
FIA世界ラリー選手権の第6戦の様子が伝えられた。レースはアクシデント多発だったと伝えた。トヨタのエースであるラトバラは9位でフィニッシュしたと伝えた。

2017年5月22日放送 9:21 - 9:28 テレビ東京MナビMナビ
先週末の欧米株が上昇した流れや円高が落ち着いて推移し始めたことなどを背景に、日経平均は上昇してスタート。北朝鮮のミサイル実験も円高には傾かず、アメリカ市場の落ち着きを素直に受けた動きだと解説。
主力株のスタートを確認。全般的に堅調。ソフトバンクは2%を超える上げ。サウジとの10兆円ファンドを発足させると正式発表。またこのファンドは連結対象にするとも報じられている。
東芝に注目。現在小幅高。半導体事業には19日の締め切りにあわせ、4陣営が応札したとみられている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.