[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「トランプ」 に関するテレビ情報

2017年1月10日放送 21:54 - 23:10 テレビ朝日
報道ステーション (ニュース)

北米モーターショーで、トヨタ自動車の豊田章男社長はアメリカへの巨額投資を打ち出した。トランプ氏がツイッターで、トヨタがメキシコに新工場を建設することを批判したのが影響したとみられる。ホンダ、日産の社長も、記者からメキシコ工場についての質問を受けた。フォードはメキシコの新工場の建設中止を決定。フィアット・クライスラーは2000人の雇用を生むと表明。トランプ氏はツイッターでこの2社に感謝を綴った。トランプ氏のツイッターは1日平均7.3回更新。批判と感謝が投稿の基本。戦略的なツイートに注目が集まっている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月25日放送 11:00 - 11:05 NHK総合ニュース・気象情報(ニュース・気象情報)
トランプ大統領は26日に税制改革案を公表するという考えを明らかにした。ウォール・ストリート・ジャーナルは「トランプ大統領が法人税率を35%から15%に引き下げる方針を税制改革案に盛り込むようホワイトハウス側近に指示」したと伝えた。トランプ大統領は企業の競争力を増し雇用創出を促すため、選挙中の主張実現へ具体化を急ぎたいものとみられるが、共和党内からも大幅減税による財政赤字拡大を懸念する声が上がっている。

2017年4月25日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!けさの関心事
朝鮮人民軍はきょう創建から85周年という節目を迎える。核実験や弾道ミサイルの発射が懸念されるため、対馬市ではJアラートの確認などを行い、もしもの事態に備えている。北朝鮮ではきのう国営放送で記念大会の様子を放送した。金正恩委員長の姿は無かったが、アメリカへの対決姿勢をより鮮明にした。強気な姿勢の北朝鮮に対し、日本とアメリカの両首脳はきのう電話会談を行い北朝鮮に強く自制を求めていくことで一致した。その後、トランプ大統領は中国の習近平国家主席とも電話会談を行うが、習主席は空母の派遣などを行うトランプ大統領を牽制した。
過去に行われてきた軍事的挑発は今後行われるのか。北朝鮮は去年、創建記念日の2日前にSLBMを、3日後にムスダンを発射した。25年前の記念日には金正日氏の貴重な肉声、2007年には「スカッド」といわれるミサイルが初公開された。80周年に行われたのは軍事演習であり、標的となったのは当時の韓国の大統領李明博氏だった。当時名指しで北朝鮮を批判したことで両国の関係が悪化していた。数々の軍事的挑戦を行ってきたが、今年は記念日前からミサイル発射や過激発言など様々な挑発を行ってきた。さらに先週土曜日には、アメリカ人男性が拘束される。過去、2009年にもアメリカ人記者が拘束され元クリントン大統領が非公式な解放交渉を行う事態にもなった。また創建日を前にミサイルを発射し、国連安保理は北朝鮮に対する制裁を決議した。しかし同年の記念日に停止していた各施設を再稼働し、2回目の核実験を強行した。

2017年4月25日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングニュースまとめ24h
北朝鮮では今日、朝鮮人民創建85周年の記念日を迎え、核実験や新たなミサイル発射が懸念されている。これを前に安倍総理とトランプ大統領が約30分電話会談を行った。現在、朝鮮半島に向かう原子力空母「カール・ビンソン」と海上自衛隊が共同訓練実施しているが、この後、韓国の戦艦も加わるということだ。

2017年4月24日放送 4:00 - 5:25 TBSはやドキ!NEWS
拉致被害者の救出を目指す被害者らが集会を開いた。被害者の横田早紀江さんは、拉致問題40年未解決は国家の恥だと話した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.