[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「トランプ」 に関するテレビ情報

2017年1月10日放送 21:54 - 23:10 テレビ朝日
報道ステーション (ニュース)

北米モーターショーで、トヨタ自動車の豊田章男社長はアメリカへの巨額投資を打ち出した。トランプ氏がツイッターで、トヨタがメキシコに新工場を建設することを批判したのが影響したとみられる。ホンダ、日産の社長も、記者からメキシコ工場についての質問を受けた。フォードはメキシコの新工場の建設中止を決定。フィアット・クライスラーは2000人の雇用を生むと表明。トランプ氏はツイッターでこの2社に感謝を綴った。トランプ氏のツイッターは1日平均7.3回更新。批判と感謝が投稿の基本。戦略的なツイートに注目が集まっている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月25日放送 17:30 - 18:00 フジテレビFNNみんなのニュース(ニュース)
スタジオ挨拶で、松村が「今日は佐々木アナがお休みのため、私がお伝えしていきます」と説明。
アメリカのトランプ大統領が掲げた「オバマケア代替法案」が事実上、取り下げになると伝えられた。これは24日、トランプ大統領が民主党の支持がなかったから新法案を取り下げる事にした」と発表。民主党のテリー議員は「トランプケアは金持ちを減税する法案である」と激しく反対をした。アメリカメディアは、この問題でトランプ大統領は娘婿のクシュナー上級顧問に八つ当たりをしていると発表…今週、トランプ氏が共和党議員らに説得をしている時間、家族でスキーを楽しんでいたと発表。そうした中、トルコ・イスタンブールのイスタンブール国際空港では米国行き航空機についてパソコンなどが機内持ち込み禁止となったと発表された。これはトランプ政権が新たに掲示したものでテロ組織が電子機器に爆発物を仕込み航空機の爆破を狙うとしイスラム圏8カ国の空港に対し行うと発表している。タブレット端末やノートパソコンは預け荷物に入れなければならなくなった。

2017年3月25日放送 16:30 - 18:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
アメリカのトランプ大統領の切り札が次々とはじかれている。人事では大統領補佐官の辞任などもはじかれた。更に新入国禁止令が一時差止の仮処分となっている。更にオバマケア見直し法案について身内から反対があがり事実上撤回となった。ホワイトハウスに招いたトラック運転手らに意気揚々とオバマケア代替案の必要性を訴えるも、一部維持を検討していると立場を翻していた。7年前に成立したオバマケア…医療保険加入者が2000万人増加したが、低所得者の加入が増えた一方で健康状態が悪い人の加入も増え、保険料の一部は値上がりしてしまう事態となった。トランプ大統領は代替法案によって保険加入者はさらに増え、保険料は引き下げられるだろうと訴えている。現在、議会予算局は2026年には無保険者が2400万人を増え、保険料は値上がりするという試算を出している。代替法案について予定されていた採決を断念、事実上 代替法案の撤回となった。24日 ホワイトハウスでトランプ大統領は「民主党が賛成しないので法案が通らなかった。オバマケアの継続で今年はひどい1年になる」と語った。

2017年3月25日放送 13:00 - 13:05 NHK総合ニュース(ニュース)
アメリカの国務省がトランプ大統領の指示の下、前オバマ政権が環境保護・温暖化対策などを理由に認めてこなかった、カナダからアメリカ南部テキサス州に原油を送るパイプラインの建設計画を正式に認可した。トランプ大統領は建設計画は米の雇用を創出し経済を活性化させると強調している。これに対し、民主党や環境保護団体などが反発を示している。

2017年3月25日放送 11:50 - 12:00 フジテレビFNNスピークスピークWeekend
アメリカのトランプ大統領はオバマ前大統領が推進した「オバマケア」の代替案を採決直前に取り下げた。与党共和党内に反対論が強く法案否決の見通しが高まったことを受けての取り下げとなっている。

2017年3月25日放送 11:45 - 12:00 テレビ朝日ANNニュース(ANNニュース)
トランプ大統領が最優先課題に掲げたオバマケア見直し法案が、与党共和党の反対で可決見通しが立たず採決が見送られ、事実上撤回された。オバマ大統領は可決まであと一歩だったと悔しさをにじませた。トランプ大統領は今週自ら議会に乗り込み、「造反議員は来年の選挙で落選する」などと共和党議員に賛成を迫るも逆効果に終わった。反対してきた民主党はトランプ政権を無能と批判、ヒラリー・クリントン氏はツイッターに「今日はすべてのアメリカ人の勝利だ」と書き込んだ。看板政策での失敗でトランプ大統領の求心力低下は避けられない。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.