[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「トランプ大統領」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 8:30 フジテレビ
めざましどようび NEWS

コロンビアのサントス大統領との共同記者会見でトランプ大統領の口から飛び出した魔女狩りの言葉。去年の大統領選挙でトランプ陣営とロシアが共謀した疑惑、いわゆるロシアゲートを捜査する特別検察官に ムラー元FBI長官が任命されたことに苛立ちを隠せない様子だ。ロシアとの不適切な関係を巡って辞任したフリン前大統領補佐官への捜査を打ち切るよう求めた司法妨害疑惑については、まったく答える素振りをみせなかった。今回の特別検察官の任命については、ロシア側と接触していた当事者との非難を受け捜査には関わらないと明言しているセッションズ司法長官に代わり、副長官の・ローゼンスタイン氏が任命するという異例の自体となった。トランプ大統領は19日から9日間の外遊に出発した。
ロシアゲートとは、1974年のアメリカのニクソン大統領が自身に追い込まれた「ウォーターゲート事件」になぞられてネーミングされている。ウォーターゲート事件では、共和党の関係者が民主党関係施設で盗聴をしようとした事件だ。その後、ニクソン政権の捜査妨害が明らかになった。今回はトランプ陣営とロシアが共謀して民主党側へサイバー攻撃を行ったのではとの疑惑が持たれている。その捜査をしていたコミー前FBI長官にトランプ大統領が、フリン前大統領補佐官の捜査を止めるよう要請していたとの疑惑が浮上して批判が高まっている。学習院女子大学の石澤教授によると、ローゼンスタイン副長官が更迭されたり何らかの証拠が出た場合に世論の反発が予想され、弾劾裁判への流れも考えられるという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月21日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
過激派組織「IS」が利用する交流サイトで不穏なやり取りが盛んになっていることが分かった。SNSには「全て殺してやろう」「爆弾をつくる場所はあるか?」など自爆攻撃の書き込みが見られたという。おととしにはパリ、去年にはベルギーでテロが発生。今月、シリア・ラッカでは有志連合・クルド人勢力主体の部隊が制圧作戦を進め、街は完全に包囲されている。トランプ大統領は「ISSUINGに対しては大変順調。ISは急速に衰えている」と述べている。
これまで「IS」はインターネットを巧みに利用してきたが、公のサイトでは映像やメッセージはすぐに削除される。NHKが、多くのISの支持者らが参加しているSNSへの潜入したところ100件以上の映像が見られた。ラッカから逃れた女性は「ISのが民間人を情け容赦なく利用している」と証言した。これまでSNSを運営する側からの一方的な情報発信のみだったが、利用者との間で自爆攻撃に使う爆弾や車の作り方のやり取りが盛んに行われている。

2017年7月21日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
今日の日経平均株価が3日ぶりの下落。来週のアメリカのロシア疑惑についてトランプ大統領の家族や側近の議会証言が予定されており、ニューヨーク市場の動きが予想される。

2017年7月21日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
ドイツで行われたG20サミットの夕食会で、一時離席しプーチン大統領と非公式に会談していたことが明らかになったトランプ大統領。アメリカメディアとのインタビューで、夕食会で隣に座っていた昭恵夫人について「彼女はすばらしい女性だが、英語を話さない。ハローさえ言わない」という発言があった。アメリカメディアは、昭恵夫人が英語のスピーチ動画を掲載し「英語が話せないというのはウソだ」と報じた。昭恵夫人の英語力について、2007年にインドで行われた日本映画祭では、原稿はあるが流暢な英語で挨拶し、上映する映画についても英語で説明していた。インターネットでは、トランプ大統領との会話を避けるためわざと英語がわからないフリをしたとの見方もある。昭恵夫人は森友問題以降、日本語でも英語でも発言そのものを控えている。

2017年7月21日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
政権発足から半年を迎えるのを前に、ニュヨーク・タイムズ紙のインタビューに応じたトランプ大統領は、G20首脳会議の夕食会のエピソードで「昭恵夫人は英語を話せない。」などと述べた。しかし昭恵夫人は過去にインドを訪れた際、英語でスピーチを行っている。米メディアは昭恵夫人は英語を話せ、トランプ大統領の発言はウソなどと報じている。また、夕食会でトランプ大統領とプーチン大統領が極秘に会話したと報じており、英語を話せないと発言したのはプーチン大統領のところへ行く言い訳ではないか、とのこと。就任半年を迎えたトランプ大統領は「アメリカファーストにするため闘っている。」などと述べたが、メキシコの壁の建設やオバマケアの見直しなど、数々の公約は実現の見通しがたっておらず、ロシアをめぐる疑惑も深まり、最新の世論調査では過去70年間で最低の36%となった。息子のトランプ・ジュニア氏や娘婿クシュナー上級顧問がロシアをめぐる疑惑について、来週公聴会で証言予定とのこと。ワシントン・ポストは20日、トランプ大統領は自分や家族への捜査を阻止する方策について弁護士らと相談していると報じた。大統領権限の使用も念頭にあるとのこと。

2017年7月21日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタトクする!3コマニュース
トランプ大統領の昭恵夫人は英語が話せない発言に波紋が広がっている。事の発端は今月7日のG20サミットの夕食会だった。さらに昭恵さんの英語力についてある人に聞いた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.