[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ニューヨーク(アメリカ)」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日
スーパーJチャンネル (ニュース)

アメリカのトランプ新政権の発足まであと10日。閣僚人事を承認する議会上院の傍聴会は傍聴席から野次が飛ぶなど波乱の幕開けとなった。一方オバマ大統領はお別れ演説で8年を振り返り涙を浮かべた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月18日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
トランプ次期大統領就任まで後2日となった。トランプ氏はワシントンでの夕食会で就任式の観客がオバマ大統領就任式の約250万人を超えると期待をにじませた。しかし、民主党議員50~60人が就任式の欠席を表明したと報じられた。また、CNNの世論調査ではトランプ氏の支持率は40%と、就任前の支持率としては歴代最低になった。これについて、トランプ氏は「操作された数字だ」と反論した。
数年前、トランプ氏がモスクワのホテルで買春したとする情報をロシアが握っているという米国メディアの報道について、プーチン大統領はこれを激しく批判し、「ロシアの情報機関が狙うことはありえない」と述べた。また、マダム・タッソー館ではトランプ氏のろう人形が作られていた。一方、ワシントンの就任式会場では観客用の簡易トイレが大量に設置されていた。大統領就任式は日本時間21日未明に行われる。江上さんは「トランプ氏がまず最初に誰と会うかで外交方針が見える。日本は衝撃を受けないようにしたいですね」とコメント。

2017年1月18日放送 11:30 - 11:55 フジテレビFNNスピークFNNスピーク
トランプ次期大統領は約150人の外交官などを招いた夕食会に出席した。CNNテレビの世論調査ではトランプ氏の支持率が40%だった。トランプ氏は「不正操作されている」と批判した。一方、大統領専用機建造費問題で、ボーイング社が近く交渉決着の見通しを示した。GM、ウォルマートは国内の雇用拡大や投資計画を発表した。就任式については民主党議員約50人が欠席する見通しである。

2017年1月18日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
スイスでダボス会議が開かれた。今年は初めて中国の習近平国家主席が出席し、経済のグローバル化の重要性をアピールしており、これは中国などを名指しで批判してきたトランプ氏に対する牽制だと思われる。

2017年1月18日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビめざましNEWS ON
トランプ次期大統領はニューヨークのトランプタワーで16日、黒人の人種差別撤廃を求めた公民権運動を指導し、1968年に暗殺された故キング牧師の長男 マーチン・ルーサー・キング3世と会談した。トランプ氏はキング牧師と一緒に活動した公民権運動の英雄・ルイス下院議員をツイッターで攻撃して批判を浴びており、今回の会談にはその批判をかわす目的があるとみられている。

2017年1月17日放送 23:15 - 0:25 TBSNEWS23(ニュース)
キング牧師の生誕記念日に、トランプ氏は長男のキング3世と面会。全てのアメリカ人の大統領になると約束したという。一方、イギリスのEU離脱をめぐる発言が波紋を広げている。タイムズのインタビューでトランプ氏は、「今後イギリスにならってEUを離脱する国々が現れる」と発言。さらにEUは難民の流入で傷ついていると指摘。移民受け入れに寛容なドイツのメルケル首相を批判した。これに対して欧州首脳は猛反発。フランスのオランド大統領は「部外者にあれこれ言われる筋合いはない」と一蹴し、トランプ氏が打ち出しているイギリスと2国間の貿易協定締結の意向についても、EUのモゲリーニ上級代表が不快感を示した。
アメリカ国内の雇用増加を掲げるトランプ氏。国内に工場を建設すべきという圧力は、BMWにも向けられた。2019年操業予定のメキシコ工場で生産した車をアメリカで販売する場合、35%の税金を課すと警告したのだ。法人税の大幅減税を餌にアメリカへの回帰を促すトランプ氏。背景にあるのは、かつて自動車産業で栄えたラストベルトの白人支持者層。デトロイト郊外で自動車部品工場を経営する男性は、トランプ新政権は自動車業界にプラスになると期待している。しかし実はこの会社、メキシコへの工場進出を検討中だという。トランプ氏の圧力によって、GMも国内工場に10億ドルを投じ、雇用を1000人以上増やす方針と報じられた。世論調査では、トランプ氏の不支持が支持を上回るという史上初の事態になっている。トランプ氏は今月20日に大統領に就任する。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.