[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ニューヨーク(アメリカ)」 に関するテレビ情報

2017年3月15日放送 5:50 - 8:00 日本テレビ
ZIP! NNN NEWS ZIP!

ニューヨーク市内では、14日未明から強い風・雪が降り最大約20cmの積雪を観測している。6州で非常事態宣言が発令され、航空便6000便以上が欠航となった。また雪の影響で、メルケル首相のアメリカ訪問が17日に延期された。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月29日放送 1:59 - 3:10 TBSライブB♪(J☆Dee’Z)
続いてはJ☆Dee’Z。今年ニューヨークで武者修行してきた彼女たちが新曲「Answer」を歌う。

2017年3月28日放送 23:00 - 0:10 TBSNEWS23(ニュース)
ニューヨーク国連本部で核兵器禁止条約の制定交渉が始まり、被爆者の藤森俊希さんの演説が行われた。しかし、核兵器保有国のアメリカ、ロシア、中国などは会議に不参加で、唯一の被爆国である日本も交渉への不参加を表明した。

2017年3月28日放送 21:35 - 23:10 テレビ朝日報道ステーション(ニュース)
核兵器を法的に禁止する初の条約制定を目指す会議が国連本部で始まった。1歳のとき広島で被爆した藤森俊希さんが演説した。条約には核兵器の使用や製造禁止が盛り込まれ、100カ国以上が交渉に参加する。しかしアメリカやロシアなどの核保有国は欠席。唯一の被曝国である日本は、核保有国の不参加や北朝鮮の脅威を念頭に、条約に反対の立場を表明。交渉にも不参加とした。高見沢将林軍縮大使が「安全保障の懸念がある現状で日本が建設的に会議に参加することは困難だ」と述べた。条約制定を目指す機運の背景には、核保有国への不満がある。核不拡散条約では、米露など5大国に核保有を認める一方、核軍縮の追及を義務付けているが、一向に進んでいない。
アメリカのヘイリー国連大使は同盟国を従え、核兵器による抑止力の必要性を強調。段階的な核軍縮を主張した。唯一の被爆国でありながらアメリカの核の傘のもとにある日本。岸田文雄外務大臣は去年、条約には反対するが交渉には参加すると明言していたが、今日になって参加しないと発言を変えた。交渉参加見送りの背景には、トランプ政権への配慮があったとみられる。

2017年3月28日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
核兵器禁止条約交渉が開かれ100カ国以上が出席したが核保有国などは欠席した。日本は出席したものの核保有国抜きの交渉に「建設的かつ誠実に参加するのは困難」として不参加を表明した。アメリカなど約20カ国は「北朝鮮の核使用の脅威が高まる中核兵器の禁止は現実的ではない」と批判した。

2017年3月28日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.TIME4
国連で核兵器禁止条約の制定を目指す会議がはじまった。アメリカなど核保有国は欠席、日本も条約に反対した。核兵器禁止条約交渉会議は核兵器は国際法違反として廃絶めざす、非核保有国100か国以上が参加。アメリカは条約自体を批判、日本は核保有国と非保有国の両方を巻き込むことが重要としている。岸田外相は交渉会議に今後参加しないと表明した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.