[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ノバク・ジョコビッチ」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:54 - 7:00 テレビ東京
28日開幕!世界卓球&全仏テニスを100倍楽しむ方法 (28日開幕!世界卓球&全仏テニスを100倍楽しむ方法)

7回めの全仏オープンテニスに挑戦する錦織圭。世界の頂きを目指す錦織に立ちはだかるのは、クレーキング「ラファエル・ナダル」、最強のオールラウンダー「アンディ・マレー」、絶対王者「ノバク・ジョコビッチ」らBIG4と呼ばれる男たち。錦織はは2016年のリオデジャネイロ五輪の3位決定戦で、全仏テニス9回制覇のラファエル・ナダルと対戦し見事撃破している。グランドスラムで優勝したい、世界一になりたいという幼い頃からの夢に向かって練習に励む。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月18日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
テニス元選手は15年11月の南アフリカで行われたツアー下部大会で元教え子を通して相手選手に「約22万円で負けてくれるよう頼んでほしい」「約6万6000円で負けてくれるよう頼んでほしい」など頼んでいた。15年12月のナイジェリアでのツアー下部大会では別の選手に直接八百長を持ちかける。元選手は15年10~11月はテニス選手・関係者には禁止されているテニス賭博に76回参加。元選手が不正を行ったのはツアー下部大会の男子サーキットフューチャーズ。初戦敗退の場合の賞金は約1万1000円。優勝で約20万円。稼ぎが少ないと移動・宿泊といった遠征費用のやりくりは苦しくなる。テニス八百長に関しては世界ランク2位のジョコビッチ選手は「2007年にあった大会の一回戦で2200万円を提示されて負けるよう持ちかけられた」など述べている。立川志らくは「元選手は結局自分を見失ってテニスそのものを愛してなかった。本当に好きだったらこんなことするわけがない」など述べた。

2017年5月17日放送 13:45 - 15:50 フジテレビ直撃LIVE グッディ!カッツミーのピカッとNEWSボード
元プロテニス選手が八百長疑惑で永久追放となった。過去には錦織圭選手と共に代表として選出されている。2015年11月の南アフリカの大会で八百長・賭博試合を行ったとしてTIUは日本人初となる罰金約570万円と永久追放処分を課した。八百長の内容は元選手が対戦相手を買収し、シングルス戦で約28万円、ダブルス戦で約7万円を渡す代わりに負けるよう求めた。対戦相手が拒否・報告したことで発覚した。更には試合内容の賭博にも関与していた。テニス賭博の元締めから勝敗の指示がありその通りに実行し、それによって報酬を受け取っていた。元選手が暴露したことによると欧州では公然の秘密として行われているという。インターネットで賭博が運営されていて、ロシアやイタリアのマフィアが元締めとなっているという。この事件に錦織圭は「全く関与していないし理解できない」とコメントし、世界ランク2位のジョコビッチ選手は拒否したが20万ドルで八百長を持ちかけられたことはあると話している。委員会は八百長試合は確認できていないとしている。

2017年5月14日放送 8:00 - 9:54 TBSサンデーモーニングスポーツに喝!あっぱれ!週刊・御意見番
テニス・マドリードOPにて錦織圭がN.ジョコビッチとの準々決勝を棄権。負傷した右手首の痛みが再発したという。

2017年5月13日放送 17:00 - 17:15 テレビ東京28日開幕!世界卓球&全仏テニスを100倍楽しむ方法28日開幕!世界卓球&全仏テニスを100倍楽しむ方法
錦織圭選手が紹介された。錦織圭選手は島根県松江市で生まれ、5歳の時に初めてラケットを握った。その後全国ジュニアテニスなどで3冠を獲得し、13歳で単身、アメリカに渡ってテニスを学んだ。

2017年5月12日放送 23:30 - 0:15 TBSNEWS23(スポーツニュース)
マドリードOPに出場の錦織圭選手が右手首の痛みが再発しジョコビッチ選手との準々決勝を棄権した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.