[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ハノイ」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

石原経済再生相は昨夜、TPPの11カ国での発効に協力を求め、メキシコ・ベトナム・ペルー・ニュージランドの担当閣僚と個別に会談。このうちニュージーランドは賛成の姿勢を見せたのに対し、ベトナムはアメリカの市場参入がTPPの前提と位置づけていたこともあり、慎重な姿勢を見せた。石原経済再生相はTPPの発効に向けた方向性を閣僚会議で明確にしたい考えで、今日はカナダ・オーストラリア・マレーシア・チリなどの担当閣僚と会談し協力を求めることにしている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月22日放送 4:00 - 5:25 TBSはやドキ!はや見せ! 朝刊一面チェック
米国を除くTPPの参加11か国はハノイで閣僚会合を開き、早期発効を目指す方針を明記した共同声明を採択した(読売新聞)。

2017年5月20日放送 11:45 - 12:00 テレビ朝日ANNニュース(ANNニュース)
石原TPP担当大臣はベトナム・ペルー・メキシコと相次ぎ会談。アメリカ抜きのTPPに消極的な3か国を説得に当たった。メキシコのグアハルド経済相は「今回の会合が実りあるものになると非常に楽観的だ」と語り、3カ国とは11カ国での会合を成功させ、TPP発効に向けた、協議の推進で一致した。またその後行われたニュージランドとの非公式協議では他の国に対しても手分けして説得することを確認した。一方APEC会議に参加する世耕経済産業大臣は、日本の農業分野の市場開放を訴える、ライトハイザー代表と会談。政府関係者は「強い要求をされるだけでないか」と懸念する声も上がっている。また自民党の森山元農林水産大臣は、「二国間の交渉となると、TPPの合意内容がすべて通用するかというと、配慮しなければならないことがあるんだろうと思う」と語り、自民党議員団はアメリカ商工会議所の幹部とも会談し、二国間交渉ではなくTPPへの参加を促す方針だ。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.