[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ハーレーダビッドソン」 に関するテレビ情報

2017年1月7日放送 18:30 - 20:54 テレビ東京
家、ついて行ってイイですか? 謎の奇祭・おしろい祭り in福岡・山奥の村

五穀豊穣を願って参加者の顔におしろいを塗る、朝倉市の「おしろい祭り」に参加していた人に、一升瓶を差し上げる代わりに「家、ついて行ってイイですか?」とインタビュー。豚汁を振る舞ってくれた女性に相談すると区長さんが男性を紹介してくれ、この日野さんと交渉成立。帰宅中もおしろいは落としてはいけない、普段は夫婦2人で暮らしているがきょうは子ども3人・孫6人もいるなどと話しながら大山神社すぐ近くの自宅に到着。納屋には中古で買ったハーレーダビッドソンがあった。
自宅の敷地には蔵もあり、「ざまぁねえ(見苦しい)ばい!」と言いながら見せてくれた。昔使っていた鯉のぼりの飾りや、戦時中に部品が没収され使えない火縄銃もあった。外には奥さんがつけた高菜の塩漬けもあった。また敷地内にはお地蔵さまが4体もあるが、昔からあって理由は不明、周りの家もお地蔵さまだらけという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月11日放送 9:30 - 11:45 TBS王様のブランチBOOK
羽田圭介はとにかく憧れる恋愛ということで「オートバイ」を挙げていた。白水社、アンドレ・ピエール・ド・マンディアルグの本で、19歳の新妻がハーレーダビッドソンで国境を超え愛人のもとに通う物語だという。こうしたシンプルさと恋愛の熱さがわかりやすいとしていた。

2017年2月5日放送 19:58 - 20:54 テレビ朝日人生で大事なことは○○から学んだ人生で大事なことは○○から学んだ
本日のゲストは篠原信一。去年の出演数は250本の売れっ子タレントだが、かつては世界最強の柔道家だった。今は家庭菜園が大好きだという。
篠原信一は、家庭菜園から登りつめた先にだけ幸せがあるんじゃない、と学んだという。篠原はハーレーダビッドソンで登場。自宅の裏に家庭菜園があり、紹介した。小カブやソラマメ、スナップエンドウなどを育てていた。家庭菜園をはじめて4年だという。
1999年、篠原は世界柔道選手権大会で2階級制覇し、オリンピックの舞台へあがった。金メダル確実と言われていたが、銀メダルに終わった。ロンドンオリンピックでは日本代表監督として頂点を目指したが、全階級金メダルを逃すという結果に終わった。帰国後、A級戦犯として非難を受け、責任をとって監督を辞任した。さらに2013年柔道界から引退した。家でゴロゴロしている篠原に妻が土いじりをすすめた。
最初は気乗りしなかったが、種をまき、水撒きをすると芽が出た。うれしくなり、本格的に家庭菜園をはじめた。初めての野菜はキュウリ。その後いんげん豆やゴーヤ、プチトマトなどを収穫した。篠原は、大きな畑でいっぱい収穫するのが夢だと話した。
家庭菜園で使える土の作り方を教わる。腐葉土を土に混ぜ、石灰をまき、大豆と魚の骨などの栄養素を加える。1週間寝かせてできあがり。種は厚みの3倍の土を盛ると良いという。
家庭菜園をはじめたことで、妻との会話が増えたことが良かったと話した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.