[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「オバマ前大統領」 に関するテレビ情報

2017年3月17日放送 19:56 - 20:54 TBS
ぴったんこカン・カン 小栗旬・古田新太と行く!豊洲グルメツアー

安住アナら一行が訪れたのは寿司店「すきやばし次郎 豊洲店」。オバマ前大統領が訪れたことでも話題になった”すきやばし次郎”の暖簾分け店で、ランチは開店直後から売り切れる人気ぶり。こちらでお値打ち1400円のサービスランチを味わった。小栗旬は役作りのため体型を変化させるデ・ニーロ・アプローチを行っているが、古田は過剰な体型変化に心配しているのだという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月19日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
2013年の米中首脳会談で、当時のアメリカオバマ大統領と中国の習近平国家主席が一緒に歩いている写真を掲載したフィナンシャル・タイムズは、この時その写真の横にくまのプーさんのアニメも一緒に掲載した。今この画像が中国のネット上に流出し問題となっている。他にもネット上では、は他にも安倍総理と習近平主席のツーショット写真を、ディズニーのキャラクターと対比した写真や、パレードで車に乗った習近平主席を、おもちゃの車に乗ったプーさんと対比した画像なども流出しているようだ。こうした事態にフィナンシャル・タイムズは、中国の検閲当局が取り締まりを強めていると伝えた。実際中国ではこの画像は検索できなくなっており、またこの画像は中国の若者が投稿したものとみているようだ。

2017年7月18日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
トランプ氏の大統領就任から半年が経ち、世論調査は歴代最低の支持率という結果になった。オバマ前大統領の同時期の世論調査と比べると20%以上低い数字で支持率低下の要因はこれまでの言動だった。今回の世論調査ではトランプ大統領のツイッター使用は適切ではないと68%の人が考えていて、オバマケア撤廃を巡っては50%の人が現在の制度のほうがいいと答えるなど政策の面でも不満が噴出している。今回の世論調査の結果についてトランプ大統領はメディア批判を展開し、強気の姿勢を見せている。

2017年7月18日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショー羽鳥のニュースもう一本
アメリカのワシントン・ポストとABCテレビが16日に発表した世論調査の結果によると、間もなく就任半年を迎えるトランプ大統領の支持率は36%で不支持率は58%だった。オバマ前大統領やブッシュ元大統領の同時期の支持率は59%で、ABCテレビはトランプ大統領の支持率は過去70年で最低だと報じた。これに対しトランプ大統領はツイッターで「この時期としては悪くない。ABCとワシントン・ポストの世論調査は大統領選挙時に最も不正確だった。」と反論した。
米「フォーリン・アフェアーズ」誌はトランプ政権と民主主義の危機について3つ分析している。まず、国の制度や期間を政治家誌批判的な勢力を押さえ込む点。2つ目はメディアや企業を分断し取り込むか、目の敵にする点。3つ目は制度の見直しを通じてライバルより自分を優位にする点だという。

2017年7月18日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!けさの関心事
トランプ大統領の就任から半年が経ち、支持率は36%と歴代大統領の中で戦後最低となった。トランプ大統領はワシントンポスト・ABCの世論調査は最も不正確と大手メディアを批判するなど強気の姿勢を崩していない。オバマ前大統領と同時期の世論調査と比べると20%以上低い数字で支持率低下の要因にはロシア疑惑の捜査をしていたコミーFBI前長官の解任やメディア批判があり、オバマケア撤廃を巡っては50%の人が現在の制度の方がいいと答えるなど政策の面でも不満が噴出している。

2017年7月17日放送 23:59 - 0:55 フジテレビユアタイム(ニュース)
トランプ大統領の支持率は36%で、戦後の歴代最低記録を更新した。就任半年の支持率は、クリントン大統領が45%、フォード大統領が39%だった。本人のセクハラや、トランプ・ジュニアが大統領選挙中に元ソ連の工作員などと面会したことなどが原因とみられる。トランプ大統領はツイッターで「この時期としては悪くない」とコメントした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.