[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「バンコク(タイ)」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア ニュースアクア400

天皇皇后両陛下は、この春予定されているベトナム公式訪問の岐路に、去年死去したプミポン前国王の弔問のため、タイに立ち寄られる見通しとなった。滞在は1泊程度で、先月即位した新国王などと面会し、弔意を示される見通しだ。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月28日放送 11:30 - 11:55 フジテレビFNNスピークFNNスピーク
天皇皇后両陛下はベトナム・ハノイに向けて出発した。今回の訪問はベトナム政府からの招待を受けたもので、両陛下は国賓として晩さん会や国家主席ら要人と面会するほか、終戦後も現地に残った元日本兵の家族と対面などが予定されている。3月5日にはバンコクでプミポン前国王を弔問し、6日に帰国する。

2017年2月28日放送 5:00 - 6:30 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
去年10月に死去したタイのプミポン前国王の葬儀に向けて、バンコクの王宮前広場で火葬の専門施設の建設が進んでいる。きのうは、現場で式典が行われプラユット暫定首相が指揮のもと、建物の基礎となる大きな柱が建てられた。高さ50mで7000人超えの参列者が収容出来る建物のも建設される予定。施設内は手作りの装飾で飾られる予定で、総工費は16億円に登るが、火葬が終わると解体される。来月5日には天皇皇后両陛下がバンコクを立ち寄る予定になっている。

2017年2月24日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング明快!まとめるパネル
月末の金曜日は午後3時に退社する取り組み・プレミアムフライデー。サントリーHDでは一部の店舗でザ・プレミアム・モルツを1杯無料サービスを実施。さらにくいもの屋 わんでは、コースメニューの注文で3000円相当の金目鯛姿揚げのサービスなどが。午後7時前に行けなくても、先着10組限定で金目鯛の刺し身がサービスされる。
石川・金沢への旅行に行く際、通常の金曜夜出発なら午後10時近くの到着だが、プレミアムフライデーなら午後7時には着くことができる。また、福岡・博多へ行く場合も午後6時35分に福岡空港に到着し、水炊きなどを楽しむ時間ができる。村瀬哲史は温泉宿の夕食は早めだがこれを使えば新たな需要が生まれるなどとコメント。また、週末を使った海外旅行は約4時間のフライト時間が主流だったが、プレミアムフライデーによってフライト時間が7時間まで延び、バリ島なども範囲内になる。週末ハワイに行くと仮定すると、午前9時過ぎに現地に到着でき午後は充分に活動することができる。さらに、4月は28日がプレミアムフライデーとなり、今年のゴールデンウィークなどと合わせると最大9.5連休になる。29日の土曜出発より平日の28日の出発は航空券も格安になる。旅行による経済効果は約6000億円にのぼるとみられる。
プレミアムフライデーに対しては疑問視する声もある。500人以上を対象にした調査では、導入済みまたは導入予定と答えた人はわずか2.2%で、導入予定ではないと答えたのは55%だった。そのなかには、取引先が休みではないので休めないなどとの声がある。

2017年2月23日放送 21:54 - 22:54 テレビ東京カンブリア宮殿ガラクタを宝にする 新世代リサイクル革命
兵庫・姫路市のエコリング本社は大量のダンボールで埋め尽くされていた。全国店舗で買い取ったブランド品はすべてここに送られる。社内にはリペア専門部隊がいる。独自開発した漂白剤などでリペア。ルイ・ヴィトン ネヴァーフルPMは裏返した中もキレイに掃除し、ネットオークションで販売。エコリング最大の売り場はネットオークション。ルイ・ヴィトン ネヴァーフルPMは2日後に42519円で落札された。赤字でも2日で売り切るのがエコリングのルールだと桑田代表は語る。
エコリングは創業15年で年商128億円。ブランド物ではない古着はウエスの専門業者へ売る。エコリング第2の売り場は専門業者。それでも売れない物は?関東倉庫にはくたくたの中古品が集まる。これらはまとめて箱詰めされタイ・バンコクへ。エコリングは2012年にタイへ進出、5店舗を展開。第3の売り場は海外。日本から届いたダンボールには大量の中古靴。買取価格50円、販売価格900円の靴がさっそく売れた。購入した客は日本の中古品は質が高いと話す。

2017年2月23日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
スポーツ報知は、犯行犯行グループは犯行後にインドネシアのジャカルタに移動した後、二手に分かれて逃走を続けた疑いがあることがインドネシア入国管理局の調べで分かったと伝えた。55歳の容疑者だけは出国記録がないという。マレーシア警察は4人がすでに帰国しているとし、北朝鮮側に身柄引き渡しを要求しているが、55歳の容疑者はジャカルタの空港ですぐにトランジットして他の都市へ移動したために出国記録がないか、ジャカルタに到着後、インドネシアに入国して潜伏している恐れもある。金正男氏暗殺に続くミッション遂行のための準備に取り掛かっている可能性もある。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.