TVでた蔵トップ >> キーワード

「パナソニック」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 2:21 - 2:51 テレビ朝日
アップデート大学 (アップデート大学)

パナソニックから新発売された拡声器「メガホンヤク」の機能について、クイズを出題。正解は、翻訳機能。メガホンヤクは、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックで、外国人観光客が増加することを見込んで開発された。

URL: http://panasonic.co.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年8月24日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
2018年3月に家電事業100周年を迎えるパナソニック。きょう港区では発表会を開き、戦後に”三種の神器”と呼ばれた家電製品などを展示した。第1号の洗濯機は当時の名前だったNationalのロゴが入っている。最新型の「ななめドラム洗濯乾燥機」はスマートフォンで操作ができ、潜在や柔軟剤を自在で入れられる。パナソニックの河野明執行役員は「無駄な時間をクリエーティブに使えて、自分のために使えるようにしたい」とコメントした。

2017年8月24日放送 15:49 - 19:00 TBSNスタ5:15NEWS
パナソニックが創業100年を前に最新の洗濯機掃除機を発表した。洗剤と柔軟剤をタンクにセットしておくことで自動で計量・投入し洗濯してくれる。さらにスマホで遠隔操作を行うこともできる。また、ロボット掃除機はカメラで間取りを把握し、AIが効率よくルートを考え、従来の約半分の時間で掃除することができる。パナソニックの河野執行役員は「ターゲットである共働き世帯はふたりとも働いているのでその間でも家事をこなせることに価値がある」と述べた。家電業界では人工知能や遠隔操作の技術開発が加熱している。

2017年8月24日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋岸倫子の最新NEWS
パナソニックの最新家電が発表された。ロボット掃除機「RULO」は内蔵カメラで部屋の間取りを認識し、ゴミがたまりやすい場所を判断して掃除する。 外出先からスマホなどで操作することも可能。新型「ななめドラム洗濯機」は洗剤と柔軟剤を業界初の自動投入。スマホで運転予約や状態確認も可能。家電市場では中国メーカーなどとの競争が激化しているなか、パナソニックなど国内メーカー各社は省エネや高機能をアピールして巻き返しを図りたい考え。

2017年8月22日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライト(ニュース)
富士通が携帯電話事業を売却する方針だと明らかになった。かつては世界をリードしていた日本の携帯電話。91年にNECが世界で初めて二つ折りの携帯電話を発表。99年には富士通とNECが世界で初めて携帯がインターネットにつながるiモードを開始した。2000年にはSHARPが世界で初めてカメラ付き携帯電話を発表。2005年には三洋がワンセグ携帯を発表。しかしアップルなどのスマートフォンなどにより日本の携帯はガラパゴス携帯と呼ばれるようになり、国内メーカーは次々と撤退していった。富士通が撤退した場合、日本の携帯電話メーカーはソニー、シャープ、京セラの3社となる。

2017年8月22日放送 9:28 - 11:13 テレビ東京なないろ日和!快適!ショッピングスタジオ
今日紹介した商品のおさらい。ご注文は0120-441-222、もしくは「ジャパネット」のホームページやアプリにて。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.