[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「パリ(フランス)」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 19:00 - 19:56 TBS
爆報!THE フライデー あの人は今…人生初告白SP

芳村真理の反逆精神は偉人をも凌駕した。1人目は文豪M、芳村はUFOが来るので一緒に見に行こうと誘われた。観察スポットに到着するとMは変な呪文を唱えだし、変わった一面が垣間見えた。そのMとは三島由紀夫、UFOは出なかったという。
2人目は世界的ファッションデザイナーG。ある日の「夜のヒットスタジオ」に芳村に衣装を貸したが、芳村は後ろ前を逆に着てしまった。ところがそのデザイナーは、芳村のあまりの着こなしを大絶賛した。その人物はユベール・ド・ジバンシィだった。
3人目は世界的大スターのアラン・ドロン。1960年にアラン・ドロン主演映画「太陽がいっぱい」が大ヒットした。そんなアラン・ドロンとは雑誌企画の取材で対面、芳村はアラン・ドロンのうぶな性格にがっかりしたという。更にこの時、世界的画家のパブロ・ピカソとも出会い道路でキスした明かした。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月26日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブルANN NEWS
デイリー・テレグラフはテロ事件の実行犯の自宅から爆発物の原料となる大量の化学薬品を押収したと報じた。警察は男が製造した爆発物が仲間にわたった可能性を懸念していると伝えている。また、ガーディアンは爆発物はパリやブリュッセルのテロで使われたものと同じ爆薬だったと伝えた。爆弾製造にテロ組織のネットワークが関わっている可能性を指摘した。ロイター通信は米国とのテロ情報共有を一時停止していたが新たな保証を得たため再開したと報じた。

2017年5月26日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVEワールドリポート
2024年のオリンピック招致を目指すロサンゼルスのPR動画が公開された。動画にはカール・ルイスさんも出演している。今月11日、IOCの評価委員会が現地を視察。ロサンゼルスでは開会式会場や選手村などで既存施設の利用を計画しており、会場の95%以上は既存施設か仮設施設を活用し、費用を約7000億円に圧縮し民間資金でまかなうとしている。そして、3回目の招致を市民の88%が支持している。一方で交通渋滞の悪化と大統領と招致委員会の距離感を懸念している。サイクス最高経営責任者は「トランプ政権からの支援が得られると確信している」と述べた。2024年大会の開催地は今年9月に決まる予定。

2017年5月25日放送 22:00 - 23:00 日本テレビダウンタウンDX似たもの芸能人赤裸々ノンフィクション!
2015年に「スクラップ・アンド・ビルド」で芥川賞を受賞した羽田圭介が仕事場を披露。家賃15万5000円の2LDKで、立ちながら執筆している。冷蔵庫などからは豚肉1kg、鶏肉2kg、牛肉4kg、鮪1kgを取り出し、10日分のハンバーグ、漬けマグロを作った。
1997年に「海峡の光」で芥川賞を受賞した他、バンドや映画監督などマルチな才能を発揮している辻仁成がフランス・パリの自宅をお披露目。サロンから見える階下の住人の庭を眺めながら思索に耽っているという。自宅では13歳の息子がビートボックスの練習中だった。取材にあわせて、辻は新刊を紹介。その頃、羽田はリビングの隅に設置した防音室でオペラを熱唱していた。最後に新刊「成功者K」をアピール。

2017年5月25日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
イギリスで自爆テロが発生した。日本時間の今夜7時から、イギリスの各地で黙祷が捧げられている。実行犯とされる容疑者の父親や兄弟も相次いで拘束された。捜査の焦点は事件の背後関係の解明にうつっている。また、高度な技術を持つ人物が爆発物の製造に関与したと見られている。祈りは、オーストラリア等世界に広がっている。サッカーの名門チーム『マンチェスターユナイテッド』は、試合前に黙祷を捧げた。そして、ヨーロッパリーグでの初優勝を捧げた。事件現場のカメラは実行犯の容疑者と見られる人物の姿を捉えていた。リビア系移民2世であるこの容疑者は自爆テロを起こしたと見られているが、その際に使われた爆発物の残骸と見られる写真をアメリカのニューヨークタイムズが報じた。写真には、起爆スイッチのような部品などが見られる。
イギリスの公共放送『BBC』は、「容疑者は爆弾の運び屋で、製造した人間は逃走中の可能性がある。」等と報じた。イギリスの警察は、事件に関わった疑いで容疑者の兄など男女8人を拘束した。リビアにいる容疑者の父親は「息子はテロ事件を起こしていない。自分も過激派組織に属していない。」等とコメントしていたが、現地の治安当局は、この父親と弟をISに関わった疑いで拘束した。アメリカのABCテレビは「容疑者はISに勧誘された。」等と報じている。警察は背後関係の解明を急ぐとともに、リビアとの繋がりについても慎重に調べている。

2017年5月25日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(特集)
野菜ソムリエとフーとデザイナーとシェフの3人が、海外には宗教上の理由等から魚介類中心の寿司を食べられない人が多いことを知り、野菜と酢飯から作られるベジすしを考案した。ベジすしは日本や海外のパーティー等で人気を得ている。去年、ケータリングでの提供がドイツ・台湾・日本で始まった。
このブームに乗り遅れまいと、街の寿司店の店主である関根利明さんも野菜を魚介類に見立てた握り寿司を考案している。関根さんは多くの寿司店で売上が減少していることに危機感を抱いていた。関根さんは「今の時代は、ただ寿司を握るだけのワンパターンではダメ。」等とコメントした。関根さんは全国有数の生産量を誇る埼玉県産の野菜に着目し、農家や市場をめぐり握り寿司に適した野菜を1年かけて探し出した。関根さんは味や見た目に独自の工夫を行った。野菜寿司を1貫150円で提供しており、野菜を多くとりたい女性や高齢者達に好評を得ている。関根さんは開発したレシピを冊子にまとめ、県内の他の寿司店に配布した。関根さんは、野菜すしを埼玉の名物にしたいと考えている。
今、野菜すしを自宅で作りたいと考えている外国人も多い。外国人が多く参加する料理教室では、野菜すしの作り方を教えている。まず、玄米の酢飯を一口大に握り、その上に切った野菜をのせるだけで出来上がりだ。ポイントは、ほうれん草は握る前にダシでおひたしにすることと、アスパラガスはバターで炒めておくことだ。玄米は白米に比べて酢を吸いにくくまろやかになる為、酢飯が苦手な人にお勧めだ。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.