[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「フォルクスワーゲン」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 0:40 - 0:43 TBS
ビジネス・クリック (ニュース)

2016年のフォルクスワーゲンの新車販台数は1031万台で世界首位に立つ見通し。

URL: http://www.volkswagen.co.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月16日放送 23:15 - 0:15 テレビ朝日橋下×羽鳥の番組2017年に入った今 日本人が考えるべき2つの問題SP
岸博幸が、トランプ大統領の就任で、アメリカの景気がよくなれば、日本の景気も良くなると述べた。トランプ大統領は、公共事業の増加などを経済政策に掲げている。岸博幸が、日本が自由貿易を推進することで、世界のリーダーになると述べた。
トランプ大統領はツイッターで、アメリカ国外に工場建設を予定している自動車企業を名指しで批判し、アメリカで製造しなければ35パーセントの関税をかけると警告した。この発言を受けて、フォードはメキシコの新工場計画を白紙化し、トヨタ自動車はアメリカに今後5年間で100億ドル(約1兆7000億円)を投資すると発表した。
木村草太が、トランプ大統領が選挙で、人種批判や宗教批判をしたのは、ルール違反だと述べた。

2017年1月15日放送 6:15 - 6:30 日本テレビNNNニュースサンデー(NEWS SUNDAY)
仏・自動車大手ルノーは排ガス捜査で不正操作の疑いで捜査が始まったことを明らかに。フランス環境省など調査し、捜査当局に情報提供をしていた。ルノーは「規制を遵守しており不正ソフトは搭載していない」など供述。また、独・フォルクスワーゲンは今月に罰金など約5000億円の支払いでアメリカ司法省と和解。

2017年1月14日放送 7:00 - 7:30 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
フランスの経済・財務省は、フォルクスワーゲンが、排ガス規制を逃れるため、ディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載していたことがおととし、明らかになったのを受けて、去年、国内メーカー各社のディーゼル車について排ガス試験を行った。その結果、パリ近郊に本社を置くルノーの一部の車から検出された有害物質の濃度が公表されていた数値よりも高かったとして、去年11月、検察に情報を提供していたという。これについてフランスの検察は13日、ルノーが自動車の排ガスのデータで不正を行った疑いがあるとして、捜査を始めたことを明らかにした。ルノーは13日、声明を発表し、「検察が捜査に着手したかどうかは公式に確認できていない」としたうえで、「政府には不正なソフトウエアは使用していないと説明しており、その立場に変わりはない」とコメントしている。

2017年1月14日放送 5:30 - 7:00 TBS報道LIVE あさチャン!サタデーJNN NEWS
フランスの自動車大手ルノーのディーゼル車の部品や実際に行われた試験の精度について、フランス検察当局が捜査を行っている。ルノー側は排ガス規制を免れるソフトウェアは搭載されていないと疑惑を否定している。この問題でヨーロッパ株式市場でルノーの株価が一時4%下落した。排ガス規制を巡っては一昨年ドイツのフォルクスワーゲンが不正を行いアメリカ当局に1兆5000億円の和解金を支払っている。

2017年1月13日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(ニュース)
フランスの検察はNHKの取材に対し、ルノーが自動車の排ガスのデータで不正を行い、環境に悪影響を及ぼした疑いがあるとして、捜査に着手したことを明らかにした。フランス政府の担当部局は、一昨年ドイツのフォルクスワーゲンが排ガス規制を逃れるため、ディーゼル車に試験のときだけ不正なソフトウェアを搭載していたことが明らかになったことを受けて、ルノーのディーゼル車についても排ガス試験を行った。その結果、一部の車から検出された有害物質の濃度が公表されていた数値よりも高かったとして、去年11月、検察に情報を提供したという。ルノー本社はNHKの取材に対し、検察が捜査に着手したかどうかは公式に確認できておらず、現時点ではコメントできない、としている。スタジオの有馬キャスターは、「こう同じことが続くと、業界の構造的な問題かもしれないという気持ちが出てきますね」と話した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.