[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「国民戦線」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日
スーパーJチャンネル (ニュース)

観光客で賑わう場所で起きた発砲事件。響き渡る銃声で現場は一時騒然となった。20日夜9時前、フランス・パリの中心地シャンゼリゼ通りで起きた。警察車両の横に向け突然男が発砲したという。この銃撃戦で警察官1人が死亡、3人が負傷。男は現場で射殺された。この銃撃に関連し、イスラム国は「戦士の1人だ」と犯行声明を出した。フランス当局はこの男を以前からマークしていて、フランス政府はテロ事件として捜査をしている。現地メディアによると容疑者はパリ近郊に住む39歳のフランス国籍の男だと報じられている。フランス国内では23日に大統領選の第一回投票を控えていて繁華街の警備は普段以上に厳しかった。また候補者たちは21日に予定していた選挙活動の中止や変更を発表している。

URL: http://www.frontnational.com/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月2日放送 9:00 - 10:00 NHK総合日曜討論日曜討論
欧州ではイスラム過激派によるとみられるテロが今年に入って相次いでいる。今年3月のイギリスでの車の暴走に始まり、フランス、スウェーデン、ベルギーを含めた4か国で発生した。
欧州でのテロの拡散について聞く。羽場久美子は、過激派がテロを安易な戦闘の手段として認識し始めている、欧州での広がりはシリアや中東と地続きであることがある、思想を元にしたローンウルフ型・ホームグロウン型の発生にも対策が求められると答えた。イギリスなど特定の国で発生したことに対しては、イギリスでは移民の流入を国が阻止しておりイスラム系市民が反発しているなどの背景があると答えた。宮家邦彦は、どの国にも移民・難民の集落があり独自のコミュニティを作って孤立する傾向にある、テロが生まれる土壌となっていると答えた。羽場久美子が反論し、テロの原因は必ずしもイスラム思想に限らず、難民・移民の保護が失業者の不満を招いてテロに発展する例などもあると答えた。
欧州でのテロの拡散について聞く。保坂修司は、欧州でのテロはISの戦略が大きく影響している、実行犯の多くが呼びかけに呼応していると答えた。機関誌も多国籍語で発行されており、テロの手段や実行場所の詳細な指示が行われていると述べた。高橋和夫は、欧州以外にもアフガニスタンなどでテロが行われている、機関誌の記述は組織自身による成功例のアピールであるとの側面もあると答えた。羽場久美子は、テロを受けた地域では極右勢力が伸びている、政権を奪うに至らなかった背景にはアメリカのトランプ大統領の言動が右派支持者の離脱を招いたことがあると答えた。フランスではルペン氏の台頭が懸念されたがマクロン氏の「前進」が勝利を収めたなどと紹介した。
欧州でのテロの拡散について聞く。宮家邦彦は、イギリスなどでのテロの発生は封じ込めに隙があったとみるべきと指摘した。保坂修司は、ISは機関誌でテロの起こしやすい場所を列挙するなどしていると述べ、思想に染まらないようにする対策も重要と答えた。高橋和夫は、イスラム教徒にも呼びかけて要注意人物をあぶり出すなど対策すべきと答えた。
欧州でのテロの拡散について聞く。羽場久美子は、ISからテロリストへの指令はトップダウン的には行われていないと指摘し、ネットでの思想の拡散、IS掃討により退役した元過激派兵士による犯行などの要素もあると述べた。移民によるテロについては、移民の受け入れ自体は経済の活性化に寄与している、政治難民とは分けて考えるべきと述べた。宮家邦彦は、移民政策のツケという側面は一定数あると述べ、テロリストの周囲の住民が生活に不満があれば通報は行われない、移民・難民の意識に訴える活動が求められると答えた。保坂修司は、イスラム教に改宗したもののテロが多い、中東からの帰還者によるテロも多いと述べた。
欧州でのテロの拡散について聞く。高橋和夫は、アメリカではイスラム教コミュニティの住民の所得が高いと述べ、生活が豊かであればテロは発生しないと話した。またネットに広がる映像などがテロを誘発していると述べ、メディアを担う者がこれらを広めないよう努力すべきと答えた。羽場久美子は、イスラム教徒との共存を進めることも重要と述べた。保坂修司は、ISの弱体化により欧州でのテロが増えることは避けられないと述べ、ISは組織が壊滅してもアルカイダのように宣伝活動で生き延びていく可能性があると答えた。
欧州でのテロの拡散について聞く。羽場久美子は、テロの要因は社会の格差増大や貧困の拡大にあると述べ、日本でも格差問題や子どもの貧困問題への対策がテロ撲滅の側面からももとめられると述べた。宮家邦彦は、欧州では「自由で開かれた欧州」という精神があり、テロにとって格好の標的といえると答えた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.