TVでた蔵トップ >> キーワード

「オランド大統領」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 6:30 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

安倍首相はフランスでオランド大統領と会談。会談後共同記者発表を行い、原子力分野での協力をさらに推進していくことを確認。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月12日放送 13:45 - 15:50 フジテレビ直撃LIVE グッディ!(ニュース)
海外の政治家の不倫騒動について大村正樹がまとめた。ミッテラン元大統領は就任した1981年に食事会で隠し子について記者から聞かれ、ミッテラン元大統領は「それがどうした?」と切り捨てた。これに関する記事が出るも支持率はアップ。2014年はオランド元大統領と女優との不倫写真が雑誌掲載。オランド元大統領は当時「私的に対処する」と述べ、不倫疑惑報道後のオランド元大統領の支持率は4ポイントUP。当時の世論調査では、大統領の恋愛は本人の問題で他人がとやかく言うものではないとする主張が8割だった。政治家の不倫にフランス人は「フランスでは個人のプライバシーを尊重する傾向にあった。今は変わりつつある」など述べている。
ロシアの場合、プーチン大統領は1983年に妻・リュドミラさんと結婚し、2013年に離婚。リュドミラさんとの間に娘2人を設ける。プーチン大統領は2008年に新体操のアリーナ・カバエワ選手(30歳差)との不倫疑惑が報道。ロシアのタブロイド紙が2人の関係を報じるが一紙だけで盛り上がらず。尾木直樹によると、ロシアでは魅力的な人が不倫するのは当たり前。プーチン大統領の不倫には国民が納得しているという。
アメリカの場合、2015年8月にミシガン州州議会のシンディ・ギャムラット議員と同僚のトッド・コウサー議員のW不倫が報じられる。シンディ議員の釈明会見では夫のジョー・ギャムラット氏も同席。シンディ議員が涙ぐむとジョー氏がハンカチを差し出す場面も。また、クリントン大統領の不倫疑惑報道の釈明会見ではヒラリー氏が同席するなど、アメリカの不倫疑惑ではパートナーが同席するのが通例となっていた。相手のトッド・コウサー議員も妻を同席させて謝罪会見に臨んだ。これで一件落着かと思いきや、2人の議員会館での性行為が発覚。シンディ議員は議会追放、コウサー議員は辞任。
アメリカの当時下院議員だったアンソニー・ウィナー議員は2011年5月末にツイッターでフォロワー(女性4万人)にブリーフ姿の性的写真を間違えて送りつける。これがきっかけで6人の女性と不適切な交際を認め謝罪。6月15日にて、ウィナー議員が性的写真を送りたかった相手は17歳のポルノ女優の女性だったと判明。間違えて4万人へ送っていたが、改めてメールを送りなおしてしまった。しかもメール内容をポルノ女優が2週間後に暴露。「僕の〇〇はどうだい?」「もっと僕の〇〇をほめてくれてもいいんじゃない?」というメール内容だった。倉田大誠は「とんでもない。恥ずかしいの度を超えています」など述べた。この騒動に対してウィナー議員は会見を開くが、議員の辞任に対して記者が大歓声を挙げ、「イエーーイバイバイ変態」「女遊びしていたの?」などウィナー議員に対して述べていた。その後、ウィナー氏は2013年にニューヨーク市長選に出馬もまたしても卑猥メール発覚で落選。2016年には3度目の卑猥メール発覚で妻と離婚している。

2017年9月10日放送 22:30 - 23:45 フジテレビMr.サンデー(ニュース)
宮根は「記者の質問を受け付けないだめだめ会見だったと思うが、後援会長に電話してああいうことはないと言ってるなら、マスコミがいようがもう一回説明した方がいいのでは」と話した。江上は「記者からの質問にはきちっと答えるべき」などと話した。木村は「政治家にプライベートなことへの説明責任はあるのか」などと主張した。宮根は「禊でもう一度選挙するのが筋。男女の関係がないというなら民進党は最後まで守り抜くべき」などと話した。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.