[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「オランド大統領」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日
スーパーJチャンネル (ニュース)

観光客で賑わう場所で起きた発砲事件。響き渡る銃声で現場は一時騒然となった。20日夜9時前、フランス・パリの中心地シャンゼリゼ通りで起きた。警察車両の横に向け突然男が発砲したという。この銃撃戦で警察官1人が死亡、3人が負傷。男は現場で射殺された。この銃撃に関連し、イスラム国は「戦士の1人だ」と犯行声明を出した。フランス当局はこの男を以前からマークしていて、フランス政府はテロ事件として捜査をしている。現地メディアによると容疑者はパリ近郊に住む39歳のフランス国籍の男だと報じられている。フランス国内では23日に大統領選の第一回投票を控えていて繁華街の警備は普段以上に厳しかった。また候補者たちは21日に予定していた選挙活動の中止や変更を発表している。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月13日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング池上彰のニュース大辞典
マクロン大統領は現在39歳。妻のブリジット大統領夫人は64歳と25歳年上だ。夫人は小池百合子都知事と同い年で他にも共通点がある。2人は議会の支持基盤が弱く、新党を立ち上げて選挙に臨んだ。フランスの下院は定数577議席だが、マクロン大統領率いる共和国前進+中道政党で350議席を獲得し、大勝した。共和国前進は去年4月、マクロン大統領が立ち上げ、今年5月に政党として登録された。新党が勝てた理由は共和党のサルコジ大統領、社会党のオランド大統領も契機を回復できなかったから。そこに、マクロン大統領が斬新な顔ぶれを候補者に立てた。半分以上が政治経験がなく、年金生活者や休職中の人物も擁立し、その一部は当選した。国民に新鮮さと安定感をアピールした。閣僚名簿には2大政党のベテラン議員も重量閣僚として迎える考えを示した。その結果、幅広い支持層から票を集めることに成功した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.