[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「プレミアムフライデー」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 5:30 - 6:15 TBS
上田晋也のサタデージャーナル (第7号 狙いは?背景は? 急速に進む「働き方改革」)

上田は、最近企業の長時間労働が問題になっているが、働き方が急速に変わっているように思うと話し、経沢香保子に意見を聞く。経沢は、多くの経営者はとうとう来たなと思っていると思うとし、働き方革命は、経営者のマネージメント革命で、どのように社員と向き合っていくかという大きなターニングポイントになる、などと話す。ミッツ・マングローブは、急速に変わっていると言っているが、急速に変えようという意識があまりにも急速すぎると、無理が生じてくるのではといい、特にプレミアムフライデーについては、とっても中途半端な印象だと述べた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月19日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.ぷらまいッ
今年2月から始まった「プレミアムフライデー」どれくらい定着しているかというと、大和ハウス工業では普段の業務にしわ寄せが出来ないように2か月に1回実施している。ソフトバンク・テクノロジーでは繁忙期の月末は避け、一週間前倒しして実施するなどしている。調べによると3月のプレミアムフライデーに午後3時に退社出来たのは3.7%のみ、と定着しているとは言えない現状がある。サラリーマン6万人の口コミで調べた月の平均残業時間は2012年には46時間だったが去年は35時間と減ってきている。こうした背景には最近、民間企業の残業減らす取り組みとして就業時間に音楽をかける、残業を減らすために経営者が強いメッセージを発するなど様々な取り組みがあるという。残業が多い事で知られる中央官庁も変わってきているという。ある省庁では終業時間の間際に会議を入れない、帰りがけに仕事を頼まないなど意識も根付いているという。そしてこの夏「働き方改革」として、出社時間をずらして通勤ラッシュを減らす時差ビズや、7月24日をテレワークの日として在宅勤務で出勤負担を減らす整備も進めている。

2017年7月4日放送 6:00 - 7:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本おはBiz
消費者態度指数が2か月ぶりに悪化した事が判明した。夏物の衣料品等をデパート各社が値引きする恒例のセールをプレミアムフライデーに合わせて開始しており、短観では小売りのポイントは改善傾向にあるが消費者態度指数が2か月ぶりに悪化している事を内閣府が毎月公表している態度指数の発表で明かしている。向こう半年の暮らし向きや収入の増え方等をアンケートした結果、6月の指数が43.3%で前月から0.3ポイント減少している事が判明した。出演者達はこの状況を店側のマインドと消費者のマインドにずれが生じている事が要因ではないかと推測している。

2017年6月30日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライト(ニュース)
夏のセールの時期がやってきた。今年のセールはいつもよりも若干早いと伝えた。ただ消費者の節約志向は強いので、企業は色々な取り組みをしていると伝えた。高島屋では夏商戦のヤマ場を作る作戦だと伝えた。そうした中で百貨店の滞在時間が少なくなっているので、それを変える取り組みを行っている。「新宿つな八 新宿高島屋店」では「じゃがいもトリュフと生ビールセット」という1000円のお得セットを売っている。「赤坂ふきぬき 新宿高島屋店」では「うなぎと肝のゆずポン酢和え」のセットを販売している。他にも衣類店ではヨガの体験会などが行われている。インストラクターは店の店員も兼任している。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.