[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ベンゼン」 に関するテレビ情報

2017年3月20日放送 8:00 - 10:25 日本テレビ
スッキリ!! (ニュース)

豊洲市場の地下水の再調査結果が公表され、環境基準100倍のベンゼンが検出されたことが明らかになった。一方で平田座長は対策をすれば環境基準を満たすことができるとした。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月26日放送 11:55 - 12:55 テレビ朝日ビートたけしのTVタックル(政界に吹き荒れる嵐 ”新年度”を前に白黒つけろ!SP)
豊洲市場問題をめぐり、地下水の最新の検査で最大環境基準の100倍ものベンゼンが検出されたことがわかった。検査は今回を含め10回行われたが、はじめの8回は異常なしだったとされている。これについて専門家会議の平田健正座長は「地上は大丈夫。今測っていても、築地あるいは都内の濃度とくらべて遜色ない」と説明する。地下水はあくまで飲み水や食品の洗浄には利用せず、食品を扱う建物は地下空間とコンクリートで隔てられているため安全性問題はないとの見解だ。
土地取得の問題に安全性の問題と、豊洲市場問題にはまだ問題が山積している。しかし移転を延期したことで見込まれる豊洲市場の維持・管理費は1日およそ500万円。都は業者への補償額について50億円を計上。22日には小池知事が「都民の皆さまの意見を参考に総合的に判断していく。安心は消費者の理解と納得によるもの。そのためにも都民の判断に資する情報公開を進める」と述べるなどしていて、日本経済新聞によれば、都庁周辺では住民投票案も持ち上がっているという。今回は、豊洲市場問題の落とし所について議論する。

2017年3月25日放送 5:30 - 7:00 TBS報道LIVE あさチャン!サタデー週刊こだわりニュース
昨日、小池都知事は、豊洲市場の移転問題を巡り新たな戦略本部の立ち上げを発表した。市場移転の判断については、これまで再調査の結果待ちとしていたが、結果が今週日曜公開された。豊洲市場の地下水から環境基準の100倍のベンゼン・環境基準の3.6倍のヒ素が検出された。 専門家会議では、地上部分の安全性を主張した。百条委員会では証人喚問が行われ、石原元都知事が小池都知事を批判する場面があった。

2017年3月21日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
豊洲市場の地下水モニタリング再調査で、今回も25か所で環境基準を上回る有害物質が検出された。専門家会議の平田健正座長は安全性に問題はなく地上と地下を分けて考えるべきだという見解を改めて示した。市場関係者からは信用できないなどの声が上がった。小池知事は地上と地下を分ける考え方では都民の理解と納得につながらないという考えを示している。

2017年3月21日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
小池知事はどこかで豊洲市場へ移るのか判断しなければならない状態でどのようなアドバイスが出来るか?検査結果が悪いことが分かったのでいかに早く水質を良くすることを検討、移転するなら移転するための条件を示していくなどコメント。安心に対して心配な市場関係者や消費者へ水質汚濁を封じ込めることが技術的に可能であることが前提、外へ向けて対話すべきなどコメント。

2017年3月21日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!(ニュース)
豊洲市場問題めぐるきのうの都議会・百条委員会の石原元知事の証人喚問では、冒頭では石原元知事が約2年前に脳梗塞を患い、後遺症で全ての字を忘れたなど述べた。首に湿布のようなものを貼った石原元知事に付き添っていたのは弁護士1人と主治医2人。証人喚問は3時間程度の予定から1時間へ短縮。証人喚問ではカメラのシャッター音やフラッシュが苦手な石原元知事に考慮して、写真撮影の制限。石原元知事が座ったまま答弁するという異例の証人喚問に。
証人喚問で注目されたポイントは2つ。1つ目は豊洲移転は既定路線だったのかについて。石原元知事は知事就任の99年4月時点で移転先は豊洲に決まっていたと主張。しかし、当時の部下だった大矢実元市場長は候補地を挙げて比較表を作り説明、最終的に石原元知事も豊洲しかないと了解されたと理解しているなど説明。既定路線と主張の石原元知事とは食い違う証言に。石原元知事は豊洲移転は既定路線とした上で決裁の責任は認める。もう1つは豊洲の土地取得めぐる問題。豊洲の用地取得交渉を行った責任者の浜渦元副知事と東京ガスの交渉内容について石原元知事は「浜渦元副知事に一任したことなので、彼の報告をいちいち詳細に受けていません」など発言。土地取得の際、東京ガスは土壌汚染対策費として78億円を負担。東京都は それ以上の追加負担を求めない瑕疵担保責任を免除したことについても「そういう報告を受けた記憶はございません」と石原元知事は述べた。豊洲移転については「担当者に一任」「記憶にない」を繰り返した石原元知事。傍聴していたマック赤坂氏が不規則発言を繰り返したとして退場。
石原元知事は小池知事に対して「なんで移転を行わないのか不可解」「彼女の不作為の責任が問われるべき」など批判。豊洲市場地下水について「色々な問題があるかもしれませんけど、使うわけじゃないんですから非常に厳しい基準を設置したことは間違いありません」など述べたその豊洲市場地下水からは環境基準100倍のベンゼン検出。この問題に石原元知事は「ろ過してポンプアウトしたらいい」などと問題ないとの認識。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.