[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ペルー」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

石原経済再生相は昨夜、TPPの11カ国での発効に協力を求め、メキシコ・ベトナム・ペルー・ニュージランドの担当閣僚と個別に会談。このうちニュージーランドは賛成の姿勢を見せたのに対し、ベトナムはアメリカの市場参入がTPPの前提と位置づけていたこともあり、慎重な姿勢を見せた。石原経済再生相はTPPの発効に向けた方向性を閣僚会議で明確にしたい考えで、今日はカナダ・オーストラリア・マレーシア・チリなどの担当閣僚と会談し協力を求めることにしている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月13日放送 1:30 - 1:55 日本テレビ日テレプッシュ(審査員&ゲスト 注目の出場者)
のどじまんTHEワールドの注目出場者を紹介。ペルーの民族楽団リチャリーは愛燦燦を披露。石井竜也は「ひばりさんの心情とか歌っている心情をそのまま感じ取っている」と語った。

2017年5月12日放送 6:00 - 7:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本ここに注目!
IOC総会が9月にペルーのリマで行われる、判断材料をまとめるために、IOCが10日からロザンゼルスの視察を行い、14日にはパリに訪れる。、次のオリンピックの開催地などを語る。100年ぶりの3度目の開催を狙うフランスはパリでコンパクトな大会を掲げ、40年ぶり3度めのアメリカは持続性のある大会を目指しており、米・仏それぞれ新しい大統領誕生したばかりで、招致にどれだけ熱心なのかも注目が集まっている。2020年は激しい招致団体が、行われたが、2024年は2カ国だけ。実は2020年の冬季オリンピック開催地も手を挙げた都市は2つだけで、開催を求める都市が少なくなっていることに危機感を覚えたIOCは、2024年の開催が出来なかった都市を28年の開催地に割り振るという、窮余の策まで検討しているという。近年はコスト面やテロ対策などで、オリンピックは曲がり角に来ており、極力無駄をなくし、いかに住民の支持を得られるか、世界の目は東京オリンピックに集まっていると、二村解説員が語った。

2017年5月9日放送 23:15 - 0:15 テレビ朝日陸海空 こんな時間に地球征服するなんて部族アース
U字工事の2人は蚊の音に苛まれ、睡眠不足だった。シピボ族の人々は日の出とほぼ同時に起居し、女性は家事炊事に加えて得意の泥染めで家計を支えるなど働き者だった。住居の特徴は壁がなく、屋根は葉っぱを重ね合わせたもので、増水を見越して高床式を採用していた。なお、友寄ディレクターの体色が青黒くなった原因であるウィトは細かく刻み、水を少し加えて、白髪染め、タトゥーのインクとして使用するという。友寄ディレクターは川の水で何度も洗うも全く落ちず、それどころか時間の経過とともに黒さは増していった。
午後になると村人は家の前を掃除し、6人家族の夕食はタロイモと魚が数匹。ディレクターがお世話になっているホセさん宅ではレモンジュース、バナナご飯などを調理し、友寄ディレクターは舌鼓を打った。日が暮れるとジャングルでは蚊が大量に発生するため、「TOKAI」という中国製の蚊取り線香が重宝されるという。そんな中、村の女性が足を毒蛇に嚼まれ、毒を中和させる血清が必要だが高価なため治療を受けられない人が多い。集落では病院すらなく、毎年死者が出ている。ディレクターは村を訪れた船で通院しようと誘うも女性は拒み、薬で様子を見ることに。なお、ディレクターは顔料を塗ったことで肌が熱を持ち、高熱に伴う頭痛を抱えていた。
翌朝、ディレクターの体色はさらに黒くなっていて、燦々と降り注ぐ太陽光でよりいっそう熱を持っていた。

2017年5月9日放送 19:00 - 21:48 テレビ朝日世界の村で発見!こんなところに日本人2つの国で日本人探し
田中要次のペルーの旅についてスタジオトーク。定期検診についって行ったことに、出演者からは田中要次へのバッシングが相次いだ。千原ジュニアは「田中さんは4回目の旅だが、段々下手になってる」と話した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.