[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「マダイ」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 8:00 - 8:15 テレビ東京
厳選!いい宿 南伊豆・下賀茂温泉 豪華海の幸づくしの名湯宿

石廊館の夕食の紹介。大エビ堂ヶ島塩焼きや、アワビの踊り焼きなど、伊豆の地魚を取り揃えた料理だった。ボリュームもある。番組スペシャルプランで13500円(通常16200円)など。特典として湯上がりにワンドリンクか宿オリジナルアイスクリームをサービス。詳しくは番組HPまで。電話で予約もできる。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月26日放送 3:20 - 4:35 フジテレビIsland Explorer水中表現家二木あいが見た天草 イルカと共に暮らす島
天草の豊饒の海をどのように守っていくのか模索することも重要なこと。下島の最南端に位置する牛深町。ここで自然な海を守ろうとする取り組みが行われていた。人の手を加えることで海をあるべき姿に戻す里海作り。牛深町では38年前から行われている。こちらの生け簀ではあの海産物を育てていた。それは「アカウニ」。卵を取って来年度分のものも育てるという。予想外の海産物も育てられている。それは「アワビの稚貝」。中間育成という形で3cmくらいまで大きくして海に放流しているという。里海作りに必要なのは養殖ではなく養魚。ある程度育ててから海に返す。中村さんが案内してくれたのはタイの養魚場。冬に産卵期を迎えるヒラメは成熟したメスに卵を生ませ、稚魚へと育てる。アユの養魚場ではアユを5cmほどまで成長させて川に放流する。毎年夏には養魚を放流するイベントも開催。豊かな海は子どもたちへの約束。

2017年3月22日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.特集
浅草駅から歩いてほど近くメニューが多すぎる食堂水口食堂は浅草で昭和25年から営業している。店内にはメニューの短冊で壁が埋まっている。一番人気はいり豚定食だという。いり豚に使われるタマネギはおよそ1個で甘みと食感を楽しんでもらいたいという。味付けは創業からある洋風ソースで炒めるという。水口音吉さんが昭和25年に開き元から数はあったがこれを使ってみようなどで増えていったという。女将さんがいつもあるお魚以外にマダイやキンメの短冊を整理していた。一番でないメニューはキスフライ定食だという。アジフライを頼みキスまでたどり着かないという。ミックスフライ定食にキスフライが入っているのも注文されない理由だという。

2017年3月18日放送 9:30 - 10:20 テレビ朝日食彩の王国食彩の王国 春SP
薬師丸ひろ子は続いて島の鮮魚店「魚伝」へ。旅館の眞渡さんが仕入れに使う店だという。生きのいいマダコ、島自慢のワタリガニや舌平目などを見せてくれた。店では干物も手作りしている。春先の名物は桜鯛と呼ばれるマダイで、魚のアラをザラメと醤油などで甘く煮込んだつゆでいただく「鯛そうめん」は祭りの席のごちそうとして知られる。
宿に戻り、続いての島のもてなし食材をいただく。島特産の醤油はさまざまな種類があり、自家製を含めた醤油4種類を使った「醤油会席」として出しているという。和三盆とショウガをあわせた「諸味たれ」は自家製で、生野菜にもよく合う。醤油蔵のある地区は「醤の郷」と呼ばれ、最盛期には400軒を数えた。
宿が取引をする「ヤマヒサ」の工場で、蒸して食べても美味しいという大豆、国産小麦、天日塩を使った醤油の製造工程を見せてもらった。熟成したもろみを搾る作業は、ムラなく搾るために熟練したベテランの腕が必要だという。

2017年3月14日放送 22:00 - 22:54 テレビ東京ガイアの夜明け激戦!地域スーパーの乱
新鮮市場きむら新店舗オープン当日、朝6時大畑さんは仕入れた魚を店舗へ運んだ。目玉の780円で売るタイも届いた。数は200尾以上と赤字価格で口説き落とした。徳島からタチウオも届いた。またマグロのかぶとで売り場にインパクトを与えた。その頃、店の前では客が集まり大行列となっていた。

2017年3月14日放送 11:35 - 11:50 テレビ東京厳選!いい宿南伊豆・下賀茂温泉 豪華海の幸づくしの名湯宿
夕食の紹介をした。大エビ堂ヶ島塩焼きや、アワビの踊り焼きなど、伊豆の地魚を取り揃えた料理だった。ボリュームもある。番組スペシャルプランで13500円(通常16200円)など。特典として湯上がりにワンドリンクか宿オリジナルアイスクリームをサービス。詳しくは番組HPまで。電話で予約もできる。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.