[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「メキシコ」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京
ワールドビジネスサテライト (WBSニュース)

まもなくトランプ氏が大統領選後初めてとなる記者会見を行う。ニューヨークより中継。注目点は、企業の名指し批判を続けるか、為替に影響を与える発言があるか、の2点だ。先週はメキシコに工場を建設中のトヨタが標的となったが、実際にフォード・モーターなどがメキシコへの工場移転や建設を断念している。しかしメキシコからの関税を高めたり工場をアメリカへ移すと商品価格が上がるなどの影響の可能性もあるため、この政策がどこまで続くかアメリカ国内でも疑問視されている。また、為替についてはトランプ氏当選から続いたドル高円安の動きは10日まで落ち着いたが、トランプ氏からドル高をけん制する発言が出ると円高が進む要因となる可能性がある。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月25日放送 11:45 - 12:00 テレビ朝日ANNニュースANN NEWS
トランプ大統領は保守系の集会で演説し、メキシコとの壁の建設に前倒しで着手する考えを示した。また政権に批判的な報道に対し、国民の敵だと非難を強めている。この演説に先立って行われた両国の閣僚会談では不法移民対策を巡る両国の溝が浮き彫りになった。またトランプ大統領は入国禁止令について外国のテロリストが入国しなければアメリカを攻撃できないと正当性を主張し、現在の大統領令を修正したものを数日のうちに出すと述べた。

2017年2月24日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブルANN NEWS
米ティラーソン国務長官らはメキシコ閣僚と会談、不法移民問題を巡り、対話継続を確認したがメキシコ側から不満が相次いだ。ティラーソン国務長官は国境に壁を建設する製作で悪化したメキシコ都の関係改善に努める考えだが、メキシコ・オソリオ内相は不法移民取締強化についてメキシコに影響を及ぼす措置に同意しないと反発。対し米国は大量の強制送還はしないと説明するも両国の溝が浮き彫りとなった。

2017年2月24日放送 4:25 - 5:25 フジテレビめざましテレビ アクアニュースアクア430
ワシントンでトランプ大統領はフォード・モーターやデルなど製造業トップ24人と会談し、アメリカに雇用を取り戻す決意表明をした。また、ソフトバンクグループの投資計画などアメリカの雇用増加に貢献した企業に感謝の言葉を述べるとともにトランプ政権の成果をアピールした。一方、メキシコについて貿易赤字への対応や国境の壁の必要性を強調した。

2017年2月23日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビめざましSEVEN
アメリカのトランプ政権は、21日に不法移民対策を強化する新たな指針を発表した。強制送還する不法移民を軽犯罪者にまで拡大しているとしており、22日からケリー国土安全保障長官・テイラーソン国務長官が、メキシコを訪問しペニャニエト大統領らと国境の壁の建設などについて意見交換する予定とのこと。

2017年2月23日放送 5:00 - 6:30 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
横浜港に到着したコンテナ船の貨物の中に大量の覚醒剤が隠されているのを去年8月税関の職員が見つけ押収したことが、捜査関係者への取材でわかった。覚醒剤は計約230キロで、末端の密売価格で約160億円分となり、1度に押収された量としては全国で去年2番目に多い。覚醒剤が隠されていた貨物は中米メキシコで詰め込まれ、配送先は埼玉県内となっていたため、警察が関係先を警戒するなどの捜査をしていた。その結果、40代のブラジル人の男と、30代のメキシコ人の男女がすでに逮捕・起訴されたが、警察と税関は背後に大がかりな密輸組織が関与しているとみて実態解明を進めている(映像 神奈川警察本部、横浜税関)。覚醒剤については、去年5月に那覇の港に入港したヨットから約600キロが見つかるなど相次いでおり、去年税関が押収した覚醒剤は17年ぶりに1トンを上回っている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.