[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「リオ五輪」 に関するテレビ情報

2017年1月7日放送 1:50 - 2:20 日本テレビ
指原&水卜の!上には上がいるもんだ (上には上がいるもんだ)

小山さんの真面目度を凌ぐのはリオ五輪での真面目キャスターぶりが話題となった浜口京子さん。番組アンケートをお願いすると空白が見かけられる一見不まじめな回答と思いきや、裏面3ページにわたって書かれた超真面目返答だった。締めくくりは「何かその他で御不明な点がございましたら御連絡を宜しくお願い申し上げます」という真面目ぶりだ。
上には上レジェンドということで浜口京子さんがスタジオに登場し、自分だけいい椅子に座っていることをいきなり気にした。番組は浜口さんに事前に質問をしており、「今までにした1番悪いことは?」という質問には「どうしても思い出せない」と回答。自分の殻を破ってみようと考えた浜口さんは昨日、収録現場に来る前日の夜は酒を飲まないと決めていたがついに口にしてみたという。現場に来た感想を訊いたところ「すごくリラックスしている」と返答した。指原さんは小山さんの真面目さが気になるようで、少しでもボロが出たらスキャンダルで一気に崩れると予告した。小山さんは信号で点滅しているときスキャンダルを気にかけて渡らないそうで、飲んだ日は仲の良い友人3人に「ちゃんと家に帰して」とお願いしているそうだ。
「マジメで失敗したことは?」という質問に浜口さんは「気になるレスリングの先輩と公園デートしたときに気づいたらレスリングの技を教わっていたこと」と回答した。「不忍池へ行ってほっぺにちゅっでもすれば良かったのかもしれませんが」と照れながら浜口さんは話し、夜に2人でレスリング技を修得した話を展開した。浜口さんの理想はヨーヨー釣りで失敗したときにヨーヨーを代わりに釣ってくれるデートらしい。会場とスタジオは大いに湧いた。浜口さんから見て真面目で男らしい小山さんの印象は良いそうで、公式の場で着るような服を2人で着、ディナー中にワインを頂いて「2人して酔っ払っちゃった」というシチュエーションが似合いそうと照れた。浜口さんがあまりに純粋な回答をするため出演者らは小山さんに「連れてってあげて」と持ちかけた。最新の特殊技術を駆使して日本一真面目なアイドルとアスリートが結婚したらどんな子どもが生まれるのか、というシミュレーションを番組は行った。気になる顔はCMのあと。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月16日放送 23:58 - 0:12 テレビ東京SPORTS ウォッチャー(スポーツニュース)
世界卓球の選考会となる全日本卓球選手権が開幕した。シングルスの優勝者は世界卓球代表に内定する。若手の注目は、13歳の張本智和選手。ジャパンOP、世界ジュニア選手権を史上最年少優勝し、大本命の水谷隼選手に対して「全力で自分の力を出し切りたい」と話した。これまでの世界卓球シングルス出場最年少記録は、福原愛、伊藤美誠の14歳。女子は16歳の3人娘に注目。ジュニア初戦には小学6年生の木原美悠選手が登場。高校生を相手にストレート勝ちした。

2017年1月16日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(CHECK スポーツ)
卓球・全日本選手権開幕。水谷準はシングルスで9回目の優勝と4連覇を目指す。会見で水谷選手は「連覇のプレッシャーは感じていない」 とコメントした。石川佳純選手は「若手の挑戦を受ける立場ではなく私も挑戦する立場、自分の持っている力を全部出して戦いたい」とコメントした。

2017年1月16日放送 21:00 - 21:54 日本テレビ人生が変わる1分間の深イイ話頭の良すぎる女性は本当に幸せなのか?
まずは「ミヤネ屋」の前キャスター・下川美奈。最新ニュースを伝えたあと、関西臭強めの絡みをうまく交わすベテランアナウンサーかと思いきや実は日本テレビの記者。早稲田大学政治経済学部卒業後、1995年入社。現場の記者としての敏腕ぶりからついたあだ名は“事件の下川”。現在は社会部デスクのバリバリキャリアウーマンだが、バツイチ独り身で、寂しさはお酒と後輩で紛らわせる。
そんな下川に密着。すっぴんで入社すると夜勤デスクから引き継ぎながら新聞4紙をチェック。常に短時間で準備するのが報道局のスタイルで、まずは「スッキリ!!」のニュースコーナーのために各取材部から最新情報を聞き取ったら、尺配分を決める。幅広いニュースを扱う社会部のデスクならではの技。しかし内容変更は日常茶飯事、15分前に尺を延ばせるかを要求され、原稿やVTRの変更も要求。5分前にスタジオに入ったが2分前にも原稿変更があった。フロアスタッフもテンパっていたが、それでもきちんとオンエアするプロの仕事。
下川は14歳にして「世界を変えるのはテレビ報道しかない」と志を立て、女子学院では成績トップクラス。予備校で東大コースに入り早稲田への勉強対策はわずか1か月前からだったという。入社後は何度もスクープをつかんだ功績を認められ32歳にして女性史上初の警視庁記者クラブキャップを務めた。
下川の密着は午後になると「ミヤネ屋」ニュースに向けてさらにバリバリモードに。ここで取材スタッフは報道局の謎を追った。やたら美人が多い。リモコンに謎の突起物がついていた。ダブル電話をしている人は鶏そぼろを急発注していた。ミヤネ屋の敏腕Dはやたら怖そう。午後3時、ニュースが終わり一段落すると、取材スタッフは離婚について直撃。2005年に報道局の年下男性と結婚したが、相手の転勤をきっかけに離婚したという。
下川は「寂しい」からと週6ペースで外食し、この日はゴルフスクール社長やデザイン設計会社社長など趣味を通じて知り合ったやリオ五輪柔道銅メダリスト山部選手と食事。2時間飲み続けスイッチが入ると、原田泰造似の社長が下川愛を語ったりしていた。
取材スタッフは下川の自宅へ。タワマン・1SLDKで家具はコスパ重視。頂ものの高級酒もあったが、この日は報道局社会部の女子会を開くという。「孤独死とか怖い、後輩の面倒を見たら老後面倒見てくれるかな」と言いながら肉だらけの手料理を用意。夜になり後輩が集まると、料理に盛り上がったり、恋バナでも報道局あるあるで盛り上がった。

2017年1月16日放送 5:50 - 8:00 日本テレビZIP!630
池江璃花子選手が東京都新春水泳競技大会に出場。100mバタフライ、100m自由形で優勝。今大会出場した5種目全てで優勝を飾った。池江はさらなる成長のため、正月返上で新たな取り組みを行っていた。

2017年1月16日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!あさチャン!スポーツ
大雪警報の中、第35回全国都道府県対抗女子駅伝が行われた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.