[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「リオ五輪」 に関するテレビ情報

2017年1月7日放送 1:50 - 2:20 日本テレビ
指原&水卜の!上には上がいるもんだ (上には上がいるもんだ)

小山さんの真面目度を凌ぐのはリオ五輪での真面目キャスターぶりが話題となった浜口京子さん。番組アンケートをお願いすると空白が見かけられる一見不まじめな回答と思いきや、裏面3ページにわたって書かれた超真面目返答だった。締めくくりは「何かその他で御不明な点がございましたら御連絡を宜しくお願い申し上げます」という真面目ぶりだ。
上には上レジェンドということで浜口京子さんがスタジオに登場し、自分だけいい椅子に座っていることをいきなり気にした。番組は浜口さんに事前に質問をしており、「今までにした1番悪いことは?」という質問には「どうしても思い出せない」と回答。自分の殻を破ってみようと考えた浜口さんは昨日、収録現場に来る前日の夜は酒を飲まないと決めていたがついに口にしてみたという。現場に来た感想を訊いたところ「すごくリラックスしている」と返答した。指原さんは小山さんの真面目さが気になるようで、少しでもボロが出たらスキャンダルで一気に崩れると予告した。小山さんは信号で点滅しているときスキャンダルを気にかけて渡らないそうで、飲んだ日は仲の良い友人3人に「ちゃんと家に帰して」とお願いしているそうだ。
「マジメで失敗したことは?」という質問に浜口さんは「気になるレスリングの先輩と公園デートしたときに気づいたらレスリングの技を教わっていたこと」と回答した。「不忍池へ行ってほっぺにちゅっでもすれば良かったのかもしれませんが」と照れながら浜口さんは話し、夜に2人でレスリング技を修得した話を展開した。浜口さんの理想はヨーヨー釣りで失敗したときにヨーヨーを代わりに釣ってくれるデートらしい。会場とスタジオは大いに湧いた。浜口さんから見て真面目で男らしい小山さんの印象は良いそうで、公式の場で着るような服を2人で着、ディナー中にワインを頂いて「2人して酔っ払っちゃった」というシチュエーションが似合いそうと照れた。浜口さんがあまりに純粋な回答をするため出演者らは小山さんに「連れてってあげて」と持ちかけた。最新の特殊技術を駆使して日本一真面目なアイドルとアスリートが結婚したらどんな子どもが生まれるのか、というシミュレーションを番組は行った。気になる顔はCMのあと。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月22日放送 21:54 - 23:10 テレビ朝日報道ステーション(スポーツニュース)
松岡修造は内村航平にインタビューしてきたと語った。体操のNHK杯では内村航平と白井健三のデッドヒートになったと伝えた。ゆかは白井健三がリード、つり輪では内村航平がリード、跳馬では白井健三が再びリード、鉄棒で内村航平が逆転して、優勝は内村航平で個人総合40連勝だと伝えた。内村航平は、自分が白井健三に抜かされれば東京五輪へのいい流れになると思うと語った。白井健三は内村航平について「隙がない時点でまだ勝てない」と語っている。内村航平はリオ五輪後にプロ転向を発表しており、プロは結果がすべてという状況で個人総合で戦う決意をしていると伝えた。そうした状況でプロ転向後初の試合である全日本選手権で逆転優勝している。

2017年5月22日放送 21:00 - 21:54 テレビ朝日クイズプレゼンバラエティーQさま!!各局女子アナがペアで激突!学力女王タッグでNo.1決定戦
来年は平昌で冬季五輪、2020年には東京で夏季五輪があるが、2016年リオデジャネイロ大会以前の五輪開催都市をチームメンバーが交互に答えるクイズが出題された。

2017年5月22日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
東京五輪のマスコットが、4つの最終候補デザインの中から小学校のクラス毎の投票で決まることになった。デザインを一般公募し、その資格は18歳以上で日本国籍か日本在住の外国人。投票の結果は来年3月頃発表となり、夏には名前も決まる。委員会はかねてから透明性ある選考方法を検討してきたという。冬の長野大会はスノーレッツ、ロンドン大会は一つ目ロボットが選ばれ、最近は実績ある広告会社やデザイナーが参加するコンペなどで選ばれてきた。組織委は「大会への盛り上がりを全国へ広げていきたい、こうした選考方法は過去に事例ない」と話す。

2017年5月22日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
東京五輪のマスコットキャラが、全国の小学校のクラス毎の投票で決まることになった。この方式での決定は過去に事例がない。応募要項は先月1日の時点で18歳以上、日本国籍か日本在住の外国人で、グループでの応募も可能。個人・グループともに1作品限りで、喜んでいる表情や競技のポーズや政策の意図などを記したプロフィールを提出しなければならない。今年8月1日から14日まで専用のインターネットサイトで応募を受け付ける。ロンドン大会は目が一つしか無いロボットのキャラクターが、100を超える応募の中から選ばれた。リオデジャネイロ大会ではコンペに勝ったデザイン会社がブラジルの自然をモチーフにしたキャラクターを選んだ。平昌大会では組織委員会が業績などから選んだ会社にコンセプトを伝えデザインを委託。朝鮮半島に古くから伝わる神話に登場する動物がモチーフになった。東京大会のマスコットは審査で3つから4つの最終候補に絞られた後にクラスごとの投票でデザインが決まる。来年3月頃にデザインが発表され来年夏には名前が決まる。

2017年5月22日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
東京オリンピック・パラリンピックの公式グッズを販売する店舗では、去年から公式グッズを販売している。きょうは大会の顔とも言える五輪マスコットの応募要項が発表された。応募期間は8月1日~14日、年末までに3~4点ほどの最終候補を選んで公表、全国約2万校の小学校の各クラスに1票を与える投票を実施する。決定後、採用者に与えられる賞金は100万円のみ、マスコットのライセンスとグッズ売り上げは大会組織委員会のものとなる。
過去のマスコットを巡っては北京五輪で福娃を採用、多くの観光客がマスコットグッズを購入した。去年のリオ五輪ではヴィニシウスが登場した。東京オリンピックではどの程度の収益が見込まれるのか、第一生命経済研究所・永濱利廣氏によると約200億ほどだという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.