[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ルーブル美術館」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日
スーパーJチャンネル (ニュース)

観光客で賑わう場所で起きた発砲事件。響き渡る銃声で現場は一時騒然となった。20日夜9時前、フランス・パリの中心地シャンゼリゼ通りで起きた。警察車両の横に向け突然男が発砲したという。この銃撃戦で警察官1人が死亡、3人が負傷。男は現場で射殺された。この銃撃に関連し、イスラム国は「戦士の1人だ」と犯行声明を出した。フランス当局はこの男を以前からマークしていて、フランス政府はテロ事件として捜査をしている。現地メディアによると容疑者はパリ近郊に住む39歳のフランス国籍の男だと報じられている。フランス国内では23日に大統領選の第一回投票を控えていて繁華街の警備は普段以上に厳しかった。また候補者たちは21日に予定していた選挙活動の中止や変更を発表している。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月22日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVEリポート
東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで開かれている「大エルミタージュ美術館展」。ロシアの美の殿堂・エルミタージュ美術館が持つ16世紀~18世紀を代表する名画85点が来日している。展覧会オフィシャルサポーターを務めるのは、ロシア文学が大好きな又吉直樹。
そんな又吉が、エルミタージュ美術館のあるロシア・サンクトペテルブルクへ。年間約400万人が来場し、フランス・ルーブル美術館と並ぶ世界三大美術館のひとつとして知られる。入り口を入って出迎えてくれるのは、きらびやかな黄金に飾られた大使の階段。歴代皇帝の宮殿だった頃、各国の大使が謁見する際、必ず通っていたことからこの名前がついた。5つの建物からなり、18世紀以降、皇帝たちが収集し続けた約310万点もの美術品を収蔵。絵画だけでも約1万7000点にのぼるといわれている。なかでも人々の心を魅了してやまない傑作が、イタリアが生んだ万能の天才 レオナルド・ダ・ヴィンチ作「リッタの聖母」。次に、19世紀に活躍した印象派を代表するルノワールの作品。繊細なタッチで女性の優美な曲線を表現するルノワールは、このモデルの女性を生涯何度も描いたという。これらを見た又吉は、「芸術ってやっぱり作り手と鑑賞する側の共同作業。ひとつの作品から何も感じられないという時は、僕の場合はまず自分に責任を置くようにしている」などと語った。

2017年5月17日放送 23:00 - 23:59 日本テレビNEWS ZEROZERO CULTURE
ルイ・ヴィトンは今月14日、滋賀県甲賀市の山奥でファッションショーを行った。ショーを手掛けたのはニコラ・ジェスキエール。2013年からルイ・ヴィトンの女性部門のすべてを担当している。ニコラは親日家で20年前から何度も来日しており、去年の広告には日本のゲーム「FINAL FANTASY XIII」のキャラを起用している。さらに、ショーのBGMに「攻殻機動隊」の楽曲を使うなど、日本の文化をルイ・ヴィトンに取り入れてきた。ニコラは今回のテーマを「日本」だと話した。ショーでは着物の帯や歌舞伎をイメージした服などが披露された。

2017年5月14日放送 11:28 - 11:54 NHK総合どーも、NHK週刊どーもナビ
あの微笑みに隠された真実。4人のモナリザの番組紹介。モナリザのモデルの正体は謎に包まれてきたが、番組では最新の撮影技術を用いて徹底分析し、その謎に迫った。モナリザの下には3人の別の女性がかかれていた。俳優の山口が謎を解析しに行く。

2017年5月14日放送 10:00 - 11:15 フジテレビワイドナショー松本人志と有名人が斬るニュース
フランス大統領選挙で最年少マクロン氏が当選した。これからの活躍が気になるがメディアに注目を集めるのはブリジット夫人だ。元教え子のマクロン氏が恩師のブリジット先生に求婚し、今に至る。
スタジオでは結果論でロマンスの象徴だと松本は話した。フランスはとても恋愛には寛容だなどと解説を踏まえてデヴィ夫人が話した。現地で取材した大川総裁はマリーヌ・ル・ペンの演説の映像と選挙グッズを紹介した。やはり現地ではブリジット夫人の人気が高かったと話した。堀潤はマクロン氏について自由主義者でもあり秩序などを守りたい為、両方から人気があるなどとも話した。
現地に自腹でいった乙武洋匡からVTRが届いた。投票の発表の瞬間、特設会場では大勢のマクロン支持者が泣いて、歓声をあげた。また、スタジオではフランスでの白票にもついて話した。日本ではあまり見られない光景、他の支持者がきちんと意思表示していることが伝わる。

2017年5月11日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.特集
そして、又吉さんはフランスのルーブル美術館と並ぶ世界三大美術館のひとつで年間約400万人が訪れる、エルミタージュ美術館に到着した。又吉さんは「建物自体がすごいし天井が高いし上には絵があるし金の装飾もあってすごい。」等とコメントした。エルミタージュ美術館には、18世紀以降皇帝達が収集し続けた美術品約310万点が収蔵されており、絵画は約1万7000点にのぼる。中でも、人々の心を魅了してやまない傑作は、レオナルド・ダ・ヴィンチ作のリッタの聖母だ。又吉さんは「イエス様がこちらを見ようとしているようにも見える。」等とコメントした。ルノワール作のジャンヌ・サマリーの肖像を鑑賞した又吉さんは「このモデルを好きでないとこういう風にはならない。芸術は作り手と鑑賞する側の共同作業のようなところがあるので、鑑賞する側には楽しむセンスが求められる。」等とコメントした。サンクトペテルブルグを旅した又吉さんは「建物は綺麗で人は優しくて僕より明るい。この街はお薦めしたい。」等とコメントした。エルミタージュ美術館の始まりは18世紀の中頃にエカテリーナ2世が絵画をコレクションし始めたのがきっかけだ。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.