TVでた蔵トップ >> キーワード

「ライトハイザー通商代表」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

APEC貿易相会合がベトナムのハノイで今日から開催。アメリカのTPPから離脱を決めたことで、今後域内の自由貿易圏づくりをどう進めていくかが議論される。そのアメリカから出席するのがライトハイザー通商代表で、米国第一主義で、農家や生産者などを大事にすることを強調。トランプ政権が主張する不公正貿易の是正に向け、各国にどれだけ厳しい姿勢を見せるのか注目される。日本はアメリカを除く11カ国での発効を目指すTPPなどを元に自由度の高い貿易ルールが実現できるかが重要だと訴える方針。アメリカが多国間ではなく2国間の貿易協定を重視する方針を打ち出している上、ベトナムなどもアメリカを除く多国間の枠組みには慎重で、各国の足並みがどれくらい揃うかが焦点とされる。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月5日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
NAFTAで関税が撤廃されたことを追い風にアメリカへの輸出を増やしてきたメキシコ産の牛肉。かつて最高25%あった関税は1994年のNAFTA発行で0%となり、その輸出量は20年余で約120倍にものぼっている。しかしNAFTA再交渉でアメリカ側は「NAFTAは失敗だった。大幅な見直しが必要だ」としており、メキシコ政府は交渉決裂の場合を想定しておくべきだと危機感を訴えている。メキシコのとある食品加工会社では脱アメリカ依存を模索し、中東諸国との取引を開始。ヨーロッパの機関からイスラム教の戒律に則って加工された牛肉であることの認証「ハラール」も取得した。中東への輸出は輸送費がかさむが、人口規模の大きいイスラム史上に活路を見出そうとしている。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.