TVでた蔵トップ >> キーワード

「ロンドン五輪」 に関するテレビ情報

2017年1月9日放送 0:25 - 1:25 日本テレビ
Going! Sports&News (新成人 憧れのスポーツ選手SP)

鈴木長官の代名詞がバサロキック。しかし当時はレースでバサロキックを長くする選手はいなかったが、下半身の強化と心肺機能の強化し無酸素で最大100mを泳げるようになっていた。迎えたソウル五輪ではバサロキックで2位につけ逆転し金メダルを獲得した。常識を覆すアイデアが大事という。
実績をかわれた鈴木長官は、2015年にスポーツ庁初代長官に就任し、日本スポーツ界の発展を任された。メダル獲得競技数を増やすため、鈴木プランを打ち出し、女性トップアスリートへの支援強化のためナショナルトレーニングセンターに託児所を設けるなど、競技環境整備など6つのテーマを挙げている。中でも革新的なのは、才能ある若い選手の可能性を広げる活動だという。競技の中で埋もれている才能を発掘し他競技で活かしていくという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月18日放送 10:05 - 11:00 テレビ東京フジパンCUPフジパンCUP 2017
柏レイソルでプレイする大津祐樹選手もフジパンCUPの卒業生でJリーグ、ドイツ、オランダでプレイした経験を持っている。当時について大津は「無邪気にサッカーをしたいという気持ちが強かった。身近でライバルを見つけることが大切。子どもたちには常に負けず嫌いな気持ちを持って欲しい。」などと述べた。

2017年9月17日放送 7:30 - 9:55 日本テレビシューイチスポイチ
ライジングサンの愛称で親しまれ、全日本男子バレーボールで活躍した後ビーチバレーに転身し北京・ロンドンオリンピックに出場した経歴を持つ朝日健太郎をゲストに迎え、グラチャンバレーについて伝えた。グラチャンバレー順位表を見ながら日本の白星がない現状について朝日氏は厳しい戦いとしつつ若手選手が中心となっていることから経験の差があるので国際試合で勝つ経験が必要だとも話した。今大会中日本は二番目に若いチームでオリンピック経験者が1人もおらず、平均身長も他チームより低いことなどがあるが、朝日氏は過去の平均身長よりは高くなっていおり成長しているとコメントした。また、3年後の東京オリンピックに向けて中垣内監督のこれからのビジョンに期待したいとも話した。

2017年9月17日放送 0:20 - 1:20 日本テレビGoing! Sports&News(天気予報)
何かが起こる!?上田の海外取材!今回は?

2017年9月13日放送 18:55 - 21:00 テレビ東京ソレダメ! 〜あなたの常識は非常識!?〜吉田沙保里がソレマル花嫁修業!
結婚願望のある吉田沙保里。しかし家事・料理が弱点だという。そこで、吉田沙保里に今すぐ役立つ3個のソレマル新常識にチャレンジしてもらう。

2017年9月13日放送 1:29 - 1:59 日本テレビ日テレ★ミライ 上田晋也の日本メダル話(上田晋也の日本メダル話)
小学生時代はサッカーで五輪を目指していた志水選手。しかし足のケガで夢を諦めることに。そんなときに友人から誘われたのが水球。すると高校2年生で国体優勝。19歳で日本代表に選ばれた。しかしロンドン五輪では予選敗退。夢に敗れた志水は現役を引退し体育教師となった。志水は子供たちに「夢をもちなさい」と言ううちに「自分はどうなんだ」と思うようになり、24歳で現役復帰した。日本がオフの時期にはハンガリーのプロリーグでプレーし、世界で戦う技術を磨いた。そしてリオ五輪でついに夢への切符を掴んだ。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.