TVでた蔵トップ >> キーワード

「ワシントン(アメリカ)」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 6:30 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (世界のニュース ザッピング)

フランスでコニャックの輸出が急増中。生産者は多く注文が入ってくるためタンクや蒸留器を増やしているという。アメリカでの売上は15%急増した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月19日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
北朝鮮包囲網の構築に躍起になっているトランプ大統領は物々しい雰囲気の中、就任後初となる国連総会に臨み、直撃取材に北について「見ていれば分かる」とコメントした。北への軍事オプションが注目される中、朝鮮半島では米韓合同軍事演習が行われた。軍事力の行使について日韓が報復対象となる恐れから難しいとの見方があったが、マティス国防長官は報復攻撃被害を最小限に抑える軍事オプションがあるとの見解を示するも具体的な手段などについては言及しなかった。香田洋二氏は米軍事オプションについて「Shock and Awe!」と推測、一気呵成攻撃を行うことで日韓への報復はほぼなくなるという。攻撃の集結には数日~1、2週間かかる可能性もある。
スタジオで久保田るり子が「日韓に攻撃を与えない方法は一斉攻撃しかない。一説によると1500ヶ所ほどを一気にやると。いずれにしてもこれは最終手段であると」など話した。

2017年9月19日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
米・マティス国防長官は18日に北朝鮮への対応について「多くの軍事的選択肢がある。外交・経済的圧力強化が不調なら軍事行動に出る可能性がある。現実的でないとの見方もあるが、韓国への報復を招かぬ方法もある」と宣言。強い施設を貫くことで北朝鮮へ開発放棄を迫る。

2017年9月19日放送 11:30 - 11:45 日本テレビNNN ストレイトニュースNNN ストレイトニュース
NBCテレビによるとアメリカのマティス国防長官は北朝鮮対応について「多くの軍事的選択肢がある」と強調、外交や経済的な圧力強化が不調な場合軍事行動に出る可能性もあると改めて警告した。一方北朝鮮への軍事行動が韓国への報復攻撃の懸念から現実的でないとの見方も強くある。これについては韓国を危険にさらさない軍事的選択肢があると明言した。詳細には触れなかったが軍事行動を躊躇しない姿勢を示すことで北朝鮮に核・ミサイル開発放棄を迫った形。

2017年9月19日放送 11:30 - 11:55 フジテレビFNNスピーク(ニュース)
トランプ大統領は7月4日のアメリカ独立記念日に首都ワシントンでの軍事パレードを検討していると述べた。これはトランプ大統領がフランスのマクロン大統領との会談で述べたもので、フランスのパリで行われた軍事パレードを絶賛し、同じような軍事パレードをワシントン中心部で独立記念日に実現できないか検討しているもの。アメリカの軍事力を示すためのものだとしており軍司令官出身の大統領補佐官にも検討を指示している。軍内部では危機管理面で慎重な意見もあることから実現するかは不透明である。

2017年9月19日放送 5:45 - 7:05 テレビ東京Newsモーニングサテライト(ニュース)
イングランド銀行のカーニー総裁は「EU離脱でイギリスの物価は押し上げられる」との見通しを示した。ワシントンのIMFで講演したカーニー総裁は「ブレグジットがもたらす影響に対し、金融政策で対応できることは少ない」と述べた。「雇用や物価の動きに働きかけることで家計への影響に関与することは可能」とも言及している。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.