[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「三四郎」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 1:00 - 1:30 テレビ東京
きらきらアフロTM アフロタクシー

アフロタクシーに三四郎が乗車した。そこで三四郎はM-1に落ちたと語った。三四郎はタクシーの中でネタを披露しようとしたが、途中で笑福亭鶴瓶が邪魔した。その後で三四郎が最後までネタを披露した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月21日放送 16:05 - 17:20 フジテレビ爆笑問題の深海WANTED爆笑問題の深海WANTED
スタジオでオロシザメの挑戦について振り返った。田中直樹はオロシザメを捕獲しようと挑戦すること自体がすごいことだと語った。今回は捕獲を失敗したものオロシザメが泳ぐ貴重な映像を紹介した。スタジオで失敗に終わったのはなぜか小宮の責任となり、相田に至っては市場に出す魚も仕分けをしてくれたとのことだった。

2017年5月21日放送 1:45 - 2:10 テレビ東京ゴッドタン(ゴッドタン)
次の課題は、「2ndステージ 岩井の腐りクイズチャレンジ」。岩井勇気の、心が腐ったエピソードからクイズを出す。「番組スタッフが、「俺は澤部より岩井の方が、面白いと思っているよ」などと言った時に、岩井勇気が思うことは?」、「フォーリンラブのハジメ、三四郎の相田に話し掛けられた時に、岩井勇気が思うことは?」、「ゴールデンのバラエティ番組に、ピンで呼ばれた時に、岩井勇気が思うことは?」というクイズが出て、澤部佑と塚本直毅が、正解を考えた。その結果、塚本直毅の方が成績が良かった。その為、岩井勇気と澤部佑が口論となってしまい、澤部佑が帰ろうとした。

2017年5月8日放送 23:56 - 0:55 TBSMomm!!俺の人生チャート~歴史に歌あり~
澤部佑の人生年表を元に、彼の人生に影響を与えた歌などを紹介していく。ツッコミ能力が高く、テレビ出演も多い澤部だが、9歳の時に初めて買ったアルバムはSMAPの「SMAP 007~Gold Singer」だという。「KANSHAして」などが収録されたアルバムで、 澤部は将来SMAPに入りたいほど大好きだったとのこと。渡辺麻友は初めて買ったCDが、AKB48の「桜の花びらたち」だと話した。
13歳の時の澤部の思い出の曲は、BAADの「君が好きだと叫びたい」。中学時代の友人、國司壮太郎さんによると、当時の澤部はよくモテたようで、卒業までに何人かに告白されたという。
澤部佑は14歳で初めて、木村カエラ似の彼女が出来たという。当時の思い出の曲は、松浦亜弥の「100回のKISS」。澤部はファーストキスの思い出について、前日に電話で彼女に予約したと語った。しかし16歳の時に、幼馴染に彼女を奪われてしまったという。その時は松浦亜弥の「LOVE涙色」をよく聞いていたという。
しかし17歳の時に、高校のマドンナと仲良くなった澤部。修学旅行で「2人で抜け出さない?」と手紙をもらったが、悩んでいるうちに寝てしまったという。それ以来連絡はとれなくなったとのこと。その当時よく聞いていた曲が、Kinki Kidsの「薄荷キャンディー」。横澤夏子は、自身の失恋ソングがHYの「366日」だと話した。三四郎小宮の失恋ソングは、中島みゆきの「糸」。
澤部の相方、岩井勇気へのインタビュー映像を紹介。岩井は、漫才は澤部としかできないと愛情を語った。スタジオの澤部も、婚姻届の証人は岩井に書いてもらったと話した。そんな澤部の、23歳の時の思い出の曲がFoo Fightersの「Monkey Wrench」。このころドラマで共演した岡田将生と仲良くなり、フェスなどに行くほどの親友になったという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.