[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「三芳町(埼玉)」 に関するテレビ情報

2017年3月15日放送 5:50 - 8:00 日本テレビ
ZIP! NNN NEWS ZIP!

先月埼玉・三芳町で発生した、アスクル物流センターでの出火を受けて、総務省ではきのう防火対策などを協議する検討会が開催された。検討会では、防火シャッターの一部が作動せず、ベルトコンベアーが障害となって閉まり切らない部分もあったことが報告された。警察・消防は、延焼の要因になったとみて調べている。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月16日放送 18:10 - 18:52 NHK総合首都圏ネットワーク(ニュース)
通販大手アスクルの倉庫で起きた火災から1か月。12日間燃えた火災であるが、出火当時一部の消火栓が使えなかったと分かった。警察は防火設備の点検などが十分だったかなど調べている。消火にあたった消防の坂寄節夫氏は、中が真っ赤で溶鉱炉のような状態であったと当時の過酷な状況を証言した。隊員の安全確保と有効な消火活動に悩んでいたという。また調査では、防火シャッターの一部が全く動かず、ベルトコンベアーなどが障害となって閉まりきっていなかったことが分かっていた。倉庫は大型化に伴い人の出入りが多い施設に変化しており、アスクル倉庫も当時400人程度が働いていた。一方で倉庫にはスプリンクラー設置の義務がなく、アスクル倉庫も2階3階にはスプリンクラーがなかった。専門家は火災を教訓に、物流倉庫のスプリンクラー設置など法律の見直しを検討すべきと指摘した。

2017年3月15日放送 4:00 - 5:25 TBSはやドキ!ニュース430
先月に埼玉県三芳町で起きた通信販売会社「アスクル」の倉庫火災は12日間に渡って燃え続けた。この火災により倉庫の防火シャッターの一部が大型コンベヤーや荷物にぶつかり閉まらなかったことが明らかになった。コンベヤーは煙を感知しシャッターが床まで閉まる仕組みとなっているが何らかの原因で作動しなかったという。国土交通省は火災が燃え広がる原因の一つと見て調べている。

2017年3月15日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVENEWS
先月に埼玉県三芳町で起きた通信販売会社「アスクル」の倉庫火災は12日間に渡って燃え続けた。この火災により倉庫の防火シャッターの一部が大型コンベヤーや荷物にぶつかり閉まらなかったことが明らかになった。コンベヤーは煙を感知しシャッターが床まで閉まる仕組みとなっているが何らかの原因で作動しなかったという。国土交通省は火災が燃え広がる原因の一つと見て調べている。

2017年3月14日放送 23:50 - 1:15 TBSNEWS23(ニュース)
アスクルの倉庫火災の再発防止のための専門家会議が開かれ、倉庫内の防火シャッターがコンベヤーなどに当たり一部が閉鎖していなかったことが報告された。コンベヤーは煙を感知すると隙間ができる仕組みになっているが、作動しなかったとみられる。

2017年3月14日放送 20:45 - 21:00 NHK総合首都圏ニュース845(ニュース)
大規模倉庫の防火対策について、倉庫内の防火シャッターの一部が全く動かずベルトコンベヤーなどに挟まれたなど指摘した。国の検討会では消火活動のあり方も含めて6月をめどに報告書を提出する。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.