[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「不忍池」 に関するテレビ情報

2017年1月7日放送 1:50 - 2:20 日本テレビ
指原&水卜の!上には上がいるもんだ (上には上がいるもんだ)

小山さんの真面目度を凌ぐのはリオ五輪での真面目キャスターぶりが話題となった浜口京子さん。番組アンケートをお願いすると空白が見かけられる一見不まじめな回答と思いきや、裏面3ページにわたって書かれた超真面目返答だった。締めくくりは「何かその他で御不明な点がございましたら御連絡を宜しくお願い申し上げます」という真面目ぶりだ。
上には上レジェンドということで浜口京子さんがスタジオに登場し、自分だけいい椅子に座っていることをいきなり気にした。番組は浜口さんに事前に質問をしており、「今までにした1番悪いことは?」という質問には「どうしても思い出せない」と回答。自分の殻を破ってみようと考えた浜口さんは昨日、収録現場に来る前日の夜は酒を飲まないと決めていたがついに口にしてみたという。現場に来た感想を訊いたところ「すごくリラックスしている」と返答した。指原さんは小山さんの真面目さが気になるようで、少しでもボロが出たらスキャンダルで一気に崩れると予告した。小山さんは信号で点滅しているときスキャンダルを気にかけて渡らないそうで、飲んだ日は仲の良い友人3人に「ちゃんと家に帰して」とお願いしているそうだ。
「マジメで失敗したことは?」という質問に浜口さんは「気になるレスリングの先輩と公園デートしたときに気づいたらレスリングの技を教わっていたこと」と回答した。「不忍池へ行ってほっぺにちゅっでもすれば良かったのかもしれませんが」と照れながら浜口さんは話し、夜に2人でレスリング技を修得した話を展開した。浜口さんの理想はヨーヨー釣りで失敗したときにヨーヨーを代わりに釣ってくれるデートらしい。会場とスタジオは大いに湧いた。浜口さんから見て真面目で男らしい小山さんの印象は良いそうで、公式の場で着るような服を2人で着、ディナー中にワインを頂いて「2人して酔っ払っちゃった」というシチュエーションが似合いそうと照れた。浜口さんがあまりに純粋な回答をするため出演者らは小山さんに「連れてってあげて」と持ちかけた。最新の特殊技術を駆使して日本一真面目なアイドルとアスリートが結婚したらどんな子どもが生まれるのか、というシミュレーションを番組は行った。気になる顔はCMのあと。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月16日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
今年は駅伝発祥100年。最初の駅伝は1917年4月27日から3日間開催された奠都50周年奉祝「東海道駅伝徒歩競争」とされている。上野で開催された博覧会の関連行事で、区間は京都の三条大橋から東京上野の不忍池までで、昼夜を問わず争った。これが3年後に始まる箱根駅伝に繋がったと言われている。現在は三条大橋と不忍池に駅伝の始まりの地として「駅伝の碑」が建てられている。

2017年1月2日放送 6:30 - 8:00 TBSプレバト!!水彩画の才能査定ランキング
特待生・光宗薫が昇格試験に挑む。今回は与えられた課題は不忍池、水のある景色はプロでも難しいという。光宗薫の水彩画は水に映り込んだ木まで細かく描いていた。野村先生の査定は現状維持、水面の表現が甘いことが理由だった。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.