[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「中川俊直衆院議員」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 16:50 - 19:00 フジテレビ
みんなのニュース (ニュース)

妻以外の女性とハワイで結婚式を挙げたなど週刊誌で報じられた中川俊直氏に対しては与野党内から厳しい声があがっていて自民党は離党を促していた。これを受け、中川氏は自民党に対して離党届を提出、了承された。中川氏がこの女性とは別に交際していたと週刊誌が報じた自民党の前川恵衆院議員は事実関係を否定した上で中川氏本人から謝罪があったことを明らかにした。前川恵衆院議員は雑誌社に対し法的措置も検討すると述べた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年8月18日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋(特集)
斉藤由貴さんはダブル不倫疑惑に関する報道が出た当日にすぐ会見を行った。また、中川俊直議員は不倫・重婚疑惑に関する報道が出てから3か月後に会見を行った。増沢さんは「会見は早いほうが良いが、最低限の情報整理をし対策を立てるべき。大事なのは、『何を捨てるか』という謝罪戦略。」等と話している。増沢さんは「この事態に一緒に立ち向かう仲間と戦略を立てるべき。」等とコメントした。ガダルカナル・タカさんは「最初に報道陣に来られた時は相手のこともあるので迂闊な事ははなせない。」等とコメントした。駒井さんは「斉藤さんの場合は本音が見えた。」等とコメントした。山田さんは「斉藤さんはマネージャーが止めなかったらもっと話しそうだった。」等とコメントした。

2017年8月17日放送 13:45 - 15:50 フジテレビ直撃LIVE グッディ!(SP企画 女性100人“納得いかない”不倫釈明会見)
第2位、中川俊直議員。妻の闘病中での不倫疑惑。今年4月に週刊新潮が掲載したのは、中川議員が愛人女性の後ろで全裸で仁王立ちするという衝撃の写真。中川議員は報道から3か月後に釈明会見。世の女性達の逆鱗に触れたのは議員が愛人女性とハワイで撮影したというウェディング写真にまつわる発言。さらに中川議員の会見で最も許せなかったポイントは、反省して切ったという”丸刈り”。これについては街頭インタビューでは「切り方が中途半端」という意見が多かった。

2017年8月9日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!ひるトク!
岸田氏が政治家として影響を受けた出来事は加藤の乱。当時、森喜朗首相の神の国発言、中川秀直官房長官の愛人問題が発覚、朝日新聞社の世論調査で支持率は23%と低かった。野党が内閣不信任案を提出することになり、宏池会会長の加藤紘一氏が不信任案に賛成票を投じる意向を示したが同調者が足りず断念。加藤氏は1人不信任案投票を投じようとしたが谷垣氏らに止められた。そこには岸田氏の姿もあった。宏池会は採決を欠席し不信任案は否決された。
岸田氏はいろんなことがあった、教訓は戦う時は勝たないといけないとコメント。田崎史郎は重い言葉、インターネットで広がった初めての政局、伊藤惇夫は反乱軍ではだめなどと語った。谷垣禎一は戦い方が見える言葉と話した。加藤の乱の時に離党を覚悟した岸田氏は石原伸晃らとドライマティーニで出陣式を行い、その後も4人で集まっているという。

2017年8月5日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日週刊ニュースリーダー(今週のニュース!気になる人物 トップ10)
先週土曜日に地元広島で後援会を行い240人の支持者らに謝罪した。後援会側は中川氏の政治活動継続を認め次の衆院選への支持を継続する。不倫騒動から3か月後に開いた会見では頭を謝罪、涙ながらに後援会の支援に感謝を述べた。しかし2013年に愛人女性とハワイで式を挙げた重婚疑惑について中川氏は「ドレスを着たがっていた愛人の願いが叶ってよかった」などと話した。また中川氏は妻ががん闘病中に不倫を報じられたことについては「妻のガン発覚は不倫交際が終わったあとだった」などと釈明した。惚れやすい性格かどうか聞かれた中川氏は「動物が好きだった」など迷回答を繰り返した。父である中川秀直氏も愛人報道で官房長官を辞任している。中川氏は次の選挙で有権者の審判を仰ぐとした一方、自民党に支援を求めるかは名言を避けた。

2017年8月1日放送 23:00 - 0:06 TBSNEWS23(ニュース)
安倍首相は内閣改造を3日に行うと表明した。目玉に検討されるのが野田聖子の起用である。野田氏は2年前の総裁選で総理の唯一の対抗馬として名乗りを上げるも、20人の推薦人を確保できず立候補を断念した。都民ファーストの会が圧勝した際には、安倍一強体制と距離を置く発言をした。加計学園問題に関わる閣僚の処遇も焦点である。今夜、小野寺元防衛相の入閣が有力となった。茂木政調会長は経済関係閣僚での起用が検討されている。副総理、官房長官、国交相の留任が固まり、自民党役員では幹事長と副総裁の留任が固まっている。
一方で細田派は現在4人の閣僚を出している。しかし今回の改造では自粛ムードが漂っている。理由に稲田防衛相の辞任、女性問題で中川議員が離党、暴行の疑いで豊田議員が離党届提出と問題続きの細田派である。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.