[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「中田翔」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア スポーツアクア400

WBC強化試合で日本とドジャースが対戦した。試合前には前田健太がサプライズ登場して場を和ませた。試合は筒香嘉智や中田翔が活躍したが3-2でドジャースが勝利した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月25日放送 1:05 - 1:35 フジテレビ村上信五とスポーツの神様たち(村上信五とスポーツの神様たち)
「もしかしたらスポーツ史に残る名シーンにはもっと脚光を浴びていい名脇役がいるんじゃないの?」と題して侍ジャパン「WBC2017ベスト4」と称し、日本唯一のベストナインとなった千賀滉大などの陰に隠れた立役者を公私共に選手を支えた侍ジャパンの頭脳こと志田宗大に独占インタビュー。志田宗大は1つ目の質問「今回の陰のMVPは誰?」について平野佳寿と発表し、オランダ戦で絶望的な状況でリリーフ登板した平野は打者3人に対し2三振と完璧な投球でオランダ打線を封じていたなどと評価した。
「もしかしたらスポーツ史に残る名シーンにはもっと脚光を浴びていい名脇役がいるんじゃないの?」でゲストの伊集院が「WBC 1次ラウンド 日本VSキューバ」で菊池涼介が見せたファインプレーのゲッツーがあったから日本は調子に乗れたと世間は評価しているがファーストの中田翔が菊池の暴投を上手に捌いていたためもっと賞賛されるべきと紹介した。
「もしかしたらスポーツ史に残る名シーンにはもっと脚光を浴びていい名脇役がいるんじゃないの?『WBC2017ベスト4』」の2つ目の質問「試合以外でMVP級の働きをした選手はいる?」で志田宗大は青木宣親が最終ミーティングで名言を語りいい緊張感の中で鈴木誠也が場を和ます行動を見せバランスを保てたため鈴木にMVPを上げたいなどと語った。
「もしかしたらスポーツ史に残る名シーンにはもっと脚光を浴びていい名脇役がいるんじゃないの?『WBC2017ベスト4』」の3つ目の質問「もっと脚光を浴びていいと思う裏方さんいますか?」で志田宗大は大会中にデータ会社が各国の選手データやプレー動画を収集してくれ選手全員が共有して試合に活かせたためデータ会社は素晴らしかったなどと評価した。
「誰でも記憶に残っている名シーンの陰の立役者たちをプレイバック」と題して1998年長野オリンピック スキージャンプ団体戦で日本代表チームが金メダルを獲得した陰の立役者であるテストジャンパーとして代表選手を支えた西方仁也などを紹介した。
「誰でも記憶に残っている名シーンの陰の立役者たちをプレイバック」2つ目に2018FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選の日本VSイラク戦で決勝点となった山口蛍のダイレクトボレーのうらに活躍した陰の立役者である長谷部誠が喜びに騒ぐチームメイトたちの傍らで試合再開させないために1人センターサークルに残っていたと紹介した。

2017年5月16日放送 19:56 - 22:54 日本テレビものまねグランプリものまねグランプリ 春の部門別チャンピオン決定戦
ご本人よりもご本人部門をガリベンズ矢野、ダークホース山出、デルピエロ山口で争う。最下位は得意ネタを封印。
ガリベンズ矢野が「ものまねGoing!」をテーマにものまねを披露した。
デルピエロ山口が「田中が病院に行ったら…」をテーマにものまねを披露した。
ダークホース山出が「ものまね 有吉反省会」をテーマにものまねを披露した。
ご本人よりもご本人部門チャンピオンはデルピエロ山口。ガリベンズ矢野は最下位のためものまねグランプリでは上田晋也のものまねを封印。

2017年5月13日放送 20:54 - 21:54 テレビ朝日サタデーステーション(スポーツニュース)
中田翔など、日本を代表するバッターたちが高校時代に打ったホームランの数を紹介。このそうそうたる選手より打っているのが早実の清宮幸太郎。熊本・県営八代野球場で行われた早稲田実業×八代の試合、早稲田実業の清宮幸太郎は1回に高校通算の93号ホームランを放った。打たれた緒方投手は、「まっすぐを打たれて打たれた瞬間に今まで打たれたホームランとレベルが違うというか、とてつもないっていうそういう感じだった」と語った。

2017年5月6日放送 11:15 - 11:45 フジテレビ広告大賞(オープニング)
グランドプリンスホテル新高輪の国際館パミールにてフジサンケイグループ広告大賞授賞式が開催。ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」に出演の新川優愛がプレゼンターに。番組ではメディアミックス部門グランプリ、メディア部門のテレビ最優秀賞、新聞最優秀賞、ラジオ最優秀賞、雑誌最優秀賞を伝える。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.