[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「中野量太」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 5:45 - 6:00 テレビ東京
Eネ! (映画「湯を沸かすほどの熱い愛」)

映画「湯を沸かすほどの熱い愛」の出演者を紹介。宮沢りえが演じる双葉の娘・安澄を杉咲花が、双葉の夫・一浩をオダギリジョーが、ヒッチハイクで日本中を旅する青年を松坂桃李が、一浩が連れてきたもう一人の娘・鮎子を伊東蒼が演じている。完成披露試写会で、杉咲花が「本番中に鼻息がすごい聞こえてきた。その鼻息は中野量太監督だった、監督が本当に集中してお芝居を見ると鼻息が荒くなる」と暴露。すると宮沢りえが「録音部さんが嘆いていました」と追い打ちを掛けた。中野監督は「僕の鼻息が荒いシーンは全て良いシーンです」と対抗。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月20日放送 5:45 - 6:00 テレビ東京Eネ!(オープニング)
映画「湯を沸かすほどの熱い愛」を紹介。完成披露試写会では主演の宮沢りえを始め豪華出演陣が揃った。脚本は、本作が商業映画デビューとなる中野量太監督の完全オリジナル作だ。家族の愛をテーマに描かれた本作には少し秘密があるという。

2017年5月17日放送 4:00 - 4:25 フジテレビめざましテレビ アクアエンタメアクア400
第26回、日本映画批評家大賞授賞式が行われ、多くの俳優陣が出席した。中野量太監督の湯を沸かすほどの熱い愛が作品賞、監督賞、主演女優賞、助演女優賞を獲得。助演女優賞の杉咲花さんは母親役を演じ主演女優賞を獲得した宮沢りえさんに対して、すごい熱量で受け止め投げてきてくださって本当に救われたと思っていますなどとコメントした。続・深夜食堂で主演男優賞を獲得した小林薫さんは会場でのエピソードを話した。助演男優賞は聖の青春の東出昌大が受賞し、新人賞は「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」の高畑充希さんが受賞した。ゴールデングローリー賞を獲得した小松政夫さんは得意の淀川長治さんのものまねを披露した。ダイヤモンド大賞を受賞した樹木希林さんは「これを機にあと1年ちょっと生き延びて映画というものに取り組ませていただきます」とコメントした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.