[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「二子玉川(東京)」 に関するテレビ情報

2017年3月15日放送 5:50 - 8:00 日本テレビ
ZIP! チューモーク!

今日のコミックめしは「三十路飯」。このコミックから10ページに掲載されている二子玉川にある「トキオプラージュ ルナティック」を紹介。多摩川沿いにある本格フレンチが食べられる人気店。この店はフレンチなのに食券制で、できた料理を取りに行くセルフサービスシステムだという。そんな店で主人公が食べたのは「牛フィレステーキ フォアグラのせ」。お値段は1500円と激安。脂肪が少ない外国産の赤みの牛フィレ肉にふわとろの高級フォアグラを乗せ、下は上はこってり幸せの2段重ね。ソースは焼いた牛骨・牛スジと香味野菜をじっくり煮込んだフォンドボーソース。2日間に詰めるというこだわり。フォンドボー・フォアグラ・牛フィレステーキの三重奏。これで1500円は安い。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月25日放送 14:15 - 15:25 日本テレビ1億人の大質問!?笑ってコラえて!笑ってコラえて! 傑作選 朝までハシゴの旅
峯村リエと後藤輝基が溝の口駅周辺でハシゴ旅を行う。1軒目で峯村リエが真田丸の大蔵卿局を演じた事を伝えると客は「あの役大嫌い!だって幸村を大嫌いなんだもん!」と話した。2軒目の外の席は最初の一杯が100円。高校テニス部のOB会に混ざった。3軒目、肉半額の文字に釣られ入店。相席した男性が振られた女性に対してメッセージを送った。
このあとは、テンションの高そうな女性客のいる店。

2017年6月11日放送 4:30 - 5:00 NHK総合イッピン暮らしにクールな輝きを〜岐阜 関の金属製品〜
岐阜県関市で作られたスマホケースは値段こそ15万円ちかくするものの、2年前の発売以来400個を売り上げている。店員の藤本剛さん曰く見た目の格好良さはもちろん、手触りなどが買われる理由だという。素材はアルミニウムに亜鉛やマグネシウムを混ぜた超々ジュラルミンという特殊合金で、32gと軽量ながらとても丈夫なのが特徴だ。その強度を東京都立産業技術研究センターで検証したところ、超々ジュラルミンはアルミニウムの3.5倍の重さに耐えられることが判明した。この素材を使ってスマホケースを作る工場には、自動で3D加工ができる5000万円の機会が導入されている。機械の作業こいう体は2時間前後で、その後は手作業で職人・長沼修司氏が伝統ヤスリをつかい指やティッシュ逐一チェックしながら丹念に”バリ”をとっていく。バリがとれたあとも磨きの作業は続き、2時間後に完成したスマホケースを実際に手にとった感想として、映美くららは「肌のあたりがなめらかで、細部まで丁寧な手仕事ですね」とコメントした。

2017年6月11日放送 2:10 - 2:35 テレビ東京深夜に発見!新shock感〜一度おためしください〜今週開催された注目の記者発表
二子玉川ライズで「あごだしチャレンジ2017」が開催。「究極の唐揚げ」「あごだし唐揚げ」の食べ比べ投票を実施し、あごだし唐揚げが勝利した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.