[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「新宿京王百貨店」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 4:00 - 5:25 TBS
はやドキ! はやドリ! スポーツ紙チェック

新宿京王百貨店で駅弁甲子園が開幕すると報じた。スタジオでは写真をみるとよだれが出ると話題になった。(サンケイスポーツ)

住所: 東京都新宿区西新宿1-1-4

URL: http://info.keionet.com/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月10日放送 22:00 - 22:54 テレビ東京たけしのニッポンのミカタ!これぞニッポンの食文化 コメなしでは生きられない!?
京王百貨店で行われている駅弁大会を紹介。毎年1月におよそ2週間開かれ、約300種類販売される。期間中、6億円以上売り上げるという。また50種類が実演で販売している。今年は、29(にく)にちなんだ弁当が多くラインナップされた。今回初出展した伝説の駅弁があるという。茨城県にある玉屋旅館の「奥久慈しゃも弁当」だ。
駅弁にかかせないのがごはん。期間中は1日6トンも使われる。ごはんは、炊飯のプロに依頼しているという。今回、炊飯工場を初公開する。
銀しゃりの工場を訪ねた。1日15トンを炊き、一流ホテルなど年間1000社と取引を行っている。米の品種は客が選ぶ。三味牛肉どまん中では、山形産の「どまんなか」、佐賀牛ロースステーキ&カルビ弁当ではコシヒカリが使われた。
効率よく炊飯ができるようなシステムができており、約500種類のプログラミングがあるという。駅弁ごとにプログラミングされている。火力調整は自動で行われる。たきあがったごはんはほぐされ、決められた温度に覚ましてから届けられる。一方、味付きのごはんは、職人が手でほぐして炊きむらなどをチェックしている。
閉店まで1時間の催事場はまだまだごった返していた。実演販売は完売の看板がだされた。そんななか、店員が売り場から引き上げた駅弁をもってどこかへいった。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.