[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「京田辺市(京都)」 に関するテレビ情報

2017年4月17日放送 20:00 - 22:48 テレビ東京
主治医が見つかる診療所 10歳若返るぞ!プロジェクト第5弾 糖と油を上手に摂って若返ろう!

ゲストのプライベートの食生活を撮影、糖の摂り方をチェック。DJ KOOに見つかった問題は糖化年齢89歳。八木博士は糖化は老化、糖化が起きるとAGEが溜まってくると指摘した。糖化により生まれるのが老化の原因となるAGE。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月18日放送 5:45 - 7:05 テレビ東京Newsモーニングサテライトコーポレートサーチ
東証一部に上場する椿本チエインは、回転寿司のベルトコンベアやジェットスターのチェーン、製鉄所の巨大チェーンなど産業用チェーンの世界シェア1位を誇る。京都・京田辺市にある工場は東京ドーム3個分の広さで、大小様々なチェーンが作られている。「ジップチェーンリフタ」と呼ばれる舞台のせり上がりなど、上下の動作を可能にするチェーンも作られている。椿本チエインは1917年に自転車用チェーン工場として創業し、自動車用や産業用に事業を拡大し、現在では売上1987億円となっている。強さの秘密は100人以上の技術部で、素材の開発から製造まで自社で手がけている。しかし、電気自動車が普及すればタイミングチェーンが必要なくなるので売上減少の危機にも直面している、そこで、植物工場で優良苗を選別するチェーンを開発した。

2017年5月8日放送 20:00 - 21:54 テレビ東京主治医が見つかる診療所あなたの脳は今から若返る 超カンタンにできる脳育法
京都・京田辺市の同志社大学スポーツ健康科学部であるゲームの認知症予防の研究が行われている。そこで行われていたのはダーツ。スポーツ健康科学部の竹田教授は、ダーツは引き算をしながら行うゲームと説明。ダーツの認知症予防ポイント(1)は引き算による得点計算法。脳が老化すると短期記憶能力が弱くなる、脳の老化を止めるのに役立つのが引き算、ダーツは楽しみながら引き算をして脳育ができる。竹田教授が短期記憶力テストを実施するとダーツをした人は徐々にテストの点が上がった。おすすめはウエルネスダーツ。ダーツ歴1年の方々の感想は物覚えがよくなっているなど。
さらにダーツの認知症予防ポイント(2)はコミュニケーション。コミュニケーションで脳を活性化し認知症の予防につながるとかんがえられる。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.