[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「人生一路」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 0:30 - 0:55 NHK総合
ドキュメント72時間 昭和歌謡に引き寄せられて

2月21日 18:36。レコード屋でCDをじっくりと探し続ける男性がいた。男性は大学の事務職員をしながら、高齢のお義母さんを介護しているらしい。美空ひばりの奴さんを歌ったりするといい、一緒に歌うと嬉しそうな顔をするという。介護を父とシェアしながらやっているといい、つらいなあと思う時もあるなどと話した。そんな時は気分転換も兼ねて、お母さんの気に入りそうな曲を探すんだという。美空ひばりの「人生一路」を心の支えにしてきた自営業の男性は、子供の頃新聞配達をしていて田舎だからすごい雪で配ってつらいんだけど、やがて春がくるんだからがんばろうと思っていたなどと話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月16日放送 12:15 - 13:00 NHK総合NHKのど自慢NHKのど自慢
観光ボランティアをする男性が美空ひばりの「人生一路」を披露した。

2017年4月10日放送 19:00 - 22:54 TBS美空ひばり生誕80周年 特別企画in東京ドーム 不死鳥コンサート2017(オープニング)
昭和63年、東京ドームで美空ひばりが病からの復活をかけた「不死鳥コンサート」が行われやがて伝説と呼ばれた。今日は現役アーティストが想い出の東京ドームに集り歌を披露する。さらに今回、みだれ髪のレコーディング直前、ひばりが作曲家・船村徹に送った手紙の存在が明らかになる。そこには「再び歌い出すことが出来るだろうかと毎日頭の中はその繰り返しでした」と綴られていた。

2017年4月9日放送 13:50 - 15:00 NHK総合あの日 あのとき あの番組輝きいまも〜歌謡界の女王 生誕80年
美空ひばりが歌う人生一路の映像を紹介。

2017年4月8日放送 16:00 - 16:30 TBS美空ひばり生誕80周年 不死鳥コンサート2017 ナビ美空ひばり生誕80周年 不死鳥コンサート2017 ナビ
昭和63年4月、東京ドームで伝説のコンサートが行われた。ひばりの復活をかけたコンサートで39曲を歌い上げて復活を果たした。あれから29年、想い出の東京ドームに豪華アーティストが集った。東日本大震災・熊本地震の被災者を歌で励ます。出演者は、五木ひろしら。美空ひばりは昭和12年神奈川の横浜市に誕生した。ひばりは幼少期から芸の道を極めていく。そして、父の壮行会では九段の母を歌って人々の感動をさそいこの時に歌を一生の仕事にしたいと決意した。以来、ひばりは戦後の昭和を歌と映画で彩った。歌唱力と歌心。だがひばりの人生は順風満帆な人生ではなかった。歌声は今も多くの人たちを照らし続けている。若き日のひばりの歌を歌い継ぐのはAKB48、哀愁波止場でひばりは歌の幅を広げた。May Jが歌い継ぐ。ひばりは数々のチャリティーを行った。13歳でのアメリカ公演、日系移民を歌で励ました。その時のひばりを知るイトウアケミさんは「ひばりの歌や映画は自然に涙があふれた」と言う。

2017年4月8日放送 6:00 - 8:30 フジテレビめざましどようびOH!めざめエンタ ウィークリーMAX
今週東京ドームで行われた美空ひばりさんの生誕80周年チャリティコンサートには22組のアーティストが登場した。クリスタル・ケイさんはひばりさんのスキャット音源とコラボでジャズのスタンダードナンバーを披露した。ひばりさんの代表曲「悲しい酒」を披露したさだまさしさんはこの歌を歌ってほしいと依頼されたときを振り返り心境を語った。ドイツに馬術留学することを発表した華原さんは平和への願いを込めた楽曲「一本の鉛筆」を歌った。今回のコンサートは熊本地震と東日本大震災の復興支援として行われた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.