[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「今井衆院議員」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 5:50 - 6:00 テレビ朝日
ANNニュース (ANNニュース)

加計学園の問題をめぐって、民進党が現地を視察した。愛媛県の担当者との面会は実現しなかった。民進党は新しい学部の設置について文部科学省が「総理の意向」と伝えられたとする文書を入手して政府を追及している。文科省は「文書の存在は確認できなかった」と発表している。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月27日放送 5:30 - 6:15 TBS上田晋也のサタデージャーナル(オープニング)
加計学園問題の最近の動きを紹介。当時文科省のトップだった前川前事務次官が会見し、報道されている文書は本物であると述べた。文書では学園の獣医学部新設について「総理のご意向」との記述があり、真偽が争点となっている。菅官房長官は、文書は出所不明であるとの考えを示した。国会でも野党議員から文科相への質問が行われた。

2017年5月27日放送 5:30 - 8:00 日本テレビズームイン!!サタデーニュース6→7
加計学園問題で文書の存在について文部科学省の前川前事務次官はおととい急遽会見を開き異例の政府批判を行った。政府側は一斉に反発した。学校法人加計学園の獣医学部開設をめぐる問題で安倍総理の友人が理事長を勤めていることから野党側は加計学園ありきで設置が認められるよう働きかけたと指摘している。民進党の根拠としている文書には内閣府から文科省担当者に獣医学部の開設を認められるよう迫ったことが書かれていることから民進党は追及、これに対し政府側は怪文書みたいな文書とし、文科省側も調査の結果文書の存在を確認できないと結論付けた。一方で会見で前川前事務次官は文書は実在すると強調している。加計学園の獣医学部をめぐっては地域を限定して規制を緩和する国家戦略特区で新設が認められた経緯がある。そのうえで前川前事務次官は公正のあり方が歪められたと話し、前提として加計学園ありきのやり取りだと認識しているとしている。官房長官は文科省の天下り問題を引き合いに出し、「地位に恋々としがみついていた」と批判した。前川前事務次官は証人喚問についても応じる姿勢を示した。野党側も攻勢を強めており、文書の再調査を求め、追及を更に強めた。これまでの文科省の調査では担当部署の共有ファイルのみしか調べていないが再調査の必要は無いとしている。野党4党は自民党に前川前事務次官の証人喚問を要請しており、自民党は政治の本質には関係ないとして要請を拒否している。

2017年5月26日放送 23:58 - 0:55 フジテレビユアタイム〜あなたの時間〜ユアタイム NEWS
加計学園問題で、前文部科学省事務次官が異例の告発。菅官房長官は8つの文書に信ぴょう性が欠ける、と前事務次官の主張を全面否定。前事務次官の出会い系バーの出入りについては、調査なら1回2回だと指摘。麻生副総理兼財務相は「退職した人がどう言おうと私に関わることではない」とした。「総理のご意向」など書かれた文書について、衆院文科委員会で、民進党の今井議員が追及。松野文科相は再調査の必要はないと否定。自民党の二階幹事長は誰の意見を伺うより、総理や官房長官を信用したいと話した。ある省庁幹部は「役人として会見は共感するものは多かったが、官邸批判する人はいない」とした。田崎史郎氏は3年前に内閣人事局が設置され、総理と官房長官が人事権を握る形になっているので官邸を見て仕事をすると指摘。石破前地方創生相はゆがめられたとされる国家戦略特区における獣医学部新設で満たす4条件について、満たせば認めなければいけないと指摘。山本幸三地方創生相は4条件は満たしているとした。野党側は証人喚問を求めたが、与党が拒否。

2017年5月26日放送 23:30 - 0:40 日本テレビNEWS ZERO(ニュース)
加計学園の獣医学部の開設をめぐる問題で当時の文科省の事務次官が異例の証言を行ってから一夜が開けた。安倍総理の長年の友人が理事長を務めていることから、野党は総理側から働きかけがあったのではないかと指摘を受けている。前川前事務次官は「文書は実在する」と証言した。麻生副総理兼財務相は「前川が言ったことに関して役人として退職した人がどういったことを言ったか私が関わる話ではない」とコメント。 石破前地方創生相は「この間まで事務方のトップにおられた方が発言をされるということには、それなりの意義・意味があると思う」とコメントした。野党側は文書の再調査を求めており前川前事務次官は「証人喚問があれば参ります」と述べた。引き続き加計学園の問題を追求する構えを見せている。

2017年5月26日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(CHECK 政治)
大学の獣医学部の新設をめぐり、文部科学省の前の事務次官が「総理の意向だ」等と記された文書は文部科学省で作成されたと主張したことについて波紋が広がっている。これに対し、松野文部科学相は、再調査する考えはないと示した。菅官房長官は、出所不明で信ぴょう性も欠けるなどと述べた。野党4党は、前川氏の証人喚問と首相が出席しての集中審議開催を求めることを決めた。山井氏が前川氏の証人喚問などを求めた事に対し、竹下氏はいずれの要求にも応じられない考えを示した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.