[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「伊勢神宮」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 20:00 - 20:43 NHK総合
歴史秘話ヒストリア 今夜は名所秘話! 〜伊勢 鎌倉 富士山 知られざるドラマ〜

定番観光スポットの伊勢神宮は伊勢市駅から外宮から内宮に参拝するのがおなじみのルートだ。参道を登っていくと正殿がある。式年遷宮でも有名なところだと伝えた。参拝後はおかげ横丁で休憩するのがよくあるルートだ。ただ伊勢神宮では他にも名所がある。

住所: 三重県伊勢市宇治館町1

URL: http://www.isejingu.or.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月22日放送 22:25 - 23:15 NHK総合プロフェッショナル 仕事の流儀この道は、我を生かす道
2月。升田は100年ぶりに改修し新たな料亭として復活させる工事をおこなっていた。数寄屋造りはおよそ400年前に大成したとされ、ひのきやスギなどの天然木材を巧みに組合わせて作られるシンプルなデザインが特徴。升田の工務店は日本伝統に美と技を今に受け継いできた。今回は3トンもの木材を使い9人の職人が7ヵ月かけて行う大仕事
使う木材の殆どがひのきで、木目・曲がり方などそれぞれにクセがある。特殊な波紋が浮き出た希少なスギの丸太は床框といわれる重要な木材となっている。木の曲がりを考慮しなければならないところが難しく、升田は長年の経験から一番美しく見える木の顔を見極めた。升田の仕事は木材の選定や加工にとどまらない。老舗料亭改修の採寸の最中、升田は舞妓の踊る舞台の位置を変えるべきと設計の変更案を口にした。升田は「こういうふうに採寸でちゃんと確かめんとかんといいものができひんいうことですわ」と説明した。
江戸時代に書かれた日本最古の大工の技術書を紹介。升田は「大工の五意言うて削りもんはでき、計算もでき、それから絵心もあってそんな最高の大工 なかなかなれるもんちゃう。全体的に見なあかんやろ」と説明した。

2017年5月21日放送 1:00 - 1:30 テレビ朝日chouchou「江戸の旅行」特集
1800年代にヨーロッパでツアー旅行を始めた、トーマス・クックを紹介。江戸時代の、お伊勢参りの仕組みを紹介。旅の案内をした御師は、伊勢神宮の神官であった。

2017年5月20日放送 18:56 - 20:54 テレビ朝日池上彰のニュースそうだったのか!!池上彰のニュース解説 実は知らないことだらけSP
スタジオではサミットについて解説された。伊勢志摩でサミットが行われた際には、テロ対策のため使用しない道路も舗装されたという。また警官は無警告での発砲が許可されていた。

2017年5月18日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋(ニュース)
眞子さまがご婚約されることが明らかになった。天皇退位なども議論され、今後皇籍から抜けると色々な難点もあるという。黒田清子さんの場合は結婚後も宮中晩餐会に出席したりしている。皇室を離れた陛下の姉である池田厚子さんは伊勢神宮の祭主を行ったりもしている。現在補佐として清子さまが務めている。竹田氏はかえって神社は政治色のない皇籍を離れた人の方が務めやすいと話した。島津貴子さんは島津久永さんと結婚。島津さんはトーク番組に出るなどした。

2017年5月18日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!あさトク
観光地の定番みやげ「ペナント」は今も作られているのか?ペナントなど作る神奈川・鎌倉市の会社「間タオル」間隆浩社長によると、先代社長が野球観戦に行った際にペナントを見て、ペナントに観光地の絵柄を入れたら観光地で売れるのではないかというアイデアをひらめいたという。間タオルでは東京タワーのオープンに合わせて昭和33年に作成。当時は1枚200円で販売。間タオルが手がけたペナントは全国100ヶ所以上。間社長は今では貴重な手書きの図案も見せてくれたが、かれこれ5、6年ほど扱っていない、全国の観光地でもないに等しいと思うなどと語る。東京タワーではペナントはどのお店にも置かれていない。番組が全国の観光地を調べると、向かったのは三重・伊勢神宮。昔ながらのお土産屋にてペナントを発見。懐かしさを求めるお客さんのために問屋で余ったペナントを全て買い占めたという。さらに番組ではペナントに関する書籍「ペナントジャパン」を発見。著者は滋賀県内に住む谷本研さん。集めたペナントで展覧会を開くほどのペナント愛好家。谷本さんは知人・友人から1000枚以上のペナントを譲り受ける。谷本さんの1番の楽しみはペナントを持って現地へ行き、記念写真を撮ることをしている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.