[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「伊賀市(三重)」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 7:30 - 8:00 テレビ東京
歴史の道 歩き旅 (忍者の里から井伊家ゆかりの地・彦根を目指す旅)

三重県伊賀市のモクモク手づくりファームでぐるぐるスモークウインナーづくりに挑戦。完成したウインナーを試食した渡辺正行は、ジューシーで美味しいなどとコメント。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月16日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング情熱まとめ グッド!スポーツ
稀勢の里の今日の対戦相手の千代の国は三重県伊賀市出身の26歳。現在は前頭筆頭である。2日目は鶴竜をやぶり自身初となる初の金星を手にした。おそらく左を差したい横綱と動いて動いてかく乱してくる千代の国の相撲となりそうだ。

2017年5月11日放送 19:53 - 20:54 テレビ東京世界!ニッポン行きたい人応援団世界!ニッポン行きたい人応援団
組紐を愛するクレールさんを日本にご招待。関西国際空港に降り立つと「君の名は。」を参考にして作った組紐を手につけていると紹介、機内でも観てきたという。
クレールさんが訪れたのは空港から車で2時間の場所にある三重県・伊賀市。組紐で知られると同時に、忍者の街としても有名。刀に巻かれている紐も組紐だという。到着したのは「松島組紐店」、昭和7年創業の老舗で去年の伊勢志摩サミットでは記念品として配ったバッグに組紐が使われた。クレールさんがどうしても見たかったのが綾竹台、「君の名は。」ではヒロインのおばあちゃんが使っていた。クレールさんは綾竹台を人生初体験、伸びの少ないかっちりとした組紐に仕上がる。更に松島さんが見せてくれたのはガチャ台(内記台)、糸を組む特にガチャガチャと音が鳴るのが特徴。
組紐の奥深さを学びたいクレールさんにと、松島さんは紐の結びを教えてくれた。日本では古くから紐の結び方に様々な願いが込められてきた。お守りに使われる「二重叶結びは」は表が口、裏が十に見えることから願いが叶う結び目といわれている。クレールさんは「菊結び」と「叶結び」を夜まで教わった。こうして別れ時、クレールさんは綾竹台をプレゼントしてもらった。

2017年5月11日放送 2:21 - 2:51 テレビ朝日アップデート大学レアケース #5「型破りな女たち」
他にも同性カップルを認める動きもあり、東京・世田谷区、兵庫・宝塚市、沖縄・那覇市、三重・伊賀市でも同性カップルを認める動きも出ている。さらに今年6月から北海道・札幌市でも制度が開始される予定。しかし渋谷区以外の自治体は条例ではないため、それほど公的な効力は強くはないという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.