[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「伊賀市(三重)」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 7:30 - 8:00 テレビ東京
歴史の道 歩き旅 (忍者の里から井伊家ゆかりの地・彦根を目指す旅)

三重県伊賀市・モクモク手づくりファーム内にあるとまとcafe。人気の巨大なハンバーガー、モクモクベーコンとまとスペシャル。上から抑えることでバンズに肉汁が染み込んでより美味しくなるという。試食した渡辺正行は、ベーコンの味がしっかりしてる、パンも美味しいなどとコメント。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月19日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショー情報を未来へ 継ぐ女神
三重県伊賀市の長谷圭未さんは敷地面積1万5000坪の国の登録有形文化財14棟を持つ豪邸に住む。自宅は江戸時代後期の建物。大正時代の事務所にある金庫は祖父もアイている所を見たことがなく、70年以上開かずにいるという。そこで数々の金庫を開けてきた玉置恭一さんが挑戦する。

2017年7月6日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
「イタリア食堂 June」ではイタリア産のモッツァレラチーズが使われている。ソフトチーズはEUから輸入すると約30%の関税がかかってしまう。日本とEUの間では関税を99%撤廃することで貿易がしやすくなるEPAについて話し合われていた。交渉での最大の焦点はソフトチーズにかかる関税で、EUはチーズの関税撤廃を求めていた。しかし、日本は国内の酪農家を保護するためにチーズの関税は守りたいと考えていた。結果、2万トンの低関税枠を設定し15年かけて撤廃することで合意した。撤廃されるとEUからの輸入品が値下げとなる可能性がある。EU産ワインにかかる関税約93円が即時撤廃となった。ワイン用のぶどうが栽培されている山梨県北杜市。中央葡萄酒の社長は「質の良いワインが安く流れ込んでくる。非常に大変なこと」と話す。世界に負けないワインを作るため、木の成長を抑えて実に栄養を回らせる欧州の栽培方法を応用した。このワインは欧州など25カ国に輸出されている。政府は攻めの農業を後押しする方針。
ミシュランガイドで1つ星を獲得している「レストランNAKATANI」は宮崎産の和牛ブランド「尾崎牛」を使用している。フランス人にも人気だが和牛の仕入れ値はEUの肉の2~3倍だ。和牛にかかる1kgあたりの関税は約1600円で、今後撤廃される方向である。三重県伊賀市の中林牧場は3年前からアメリカやシンガポールに伊賀牛を輸出している。さらに、フランスなどに出向いて宣伝し、EU輸出に向けた準備をしている。

2017年7月4日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル新着 いま何が?
きのう正午ごろ、三重・伊賀市の資源ごみ処理施設で、ごみの中から大量の1万円札の破片が見つかった。警察によると、見つかったのは約1cmの破片から、お札の状態のものまで、計674枚。1万円札は粗大ゴミと一緒に裁断された可能性が高いとみられる。また、伊賀市内で現金紛失の届け出がなく、警察が拾得物として保管し、持ち主を探している。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.