[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「侍ジャパン」 に関するテレビ情報

2017年3月20日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日
グッド!モーニング 情熱まとめ グッド!スポーツ

WBC世界一奪還のキーマンとして注目となっている千賀滉大24歳。先週水曜日の2次ラウンドイスラエル戦。落差が大きくボールがバッターの視界から消える様から「おばけフォーク」と言われているウイニングショットを武器にイスラエル打線を翻弄。5回を無失点の好投で侍ジャパンを準決勝へ導いた。ここまで3試合を投げ、防御率は0.00。準決勝か決勝での先発が有力となっている。
母校・愛知県立蒲郡高校時代の監督・金子博志さんに話を聞いた。千賀選手は入学時はボクシング部かテニス部に入ろうと考えていたという。悩んだ結果、中学時代と同じ野球部へ。入部した4月、キャッチボールを見てピッチャーの才能に気づき説得。さらに入学当時は55kgだった千賀選手に1日8食食べさせ、3年間で20kgの増量に成功。体重に比例するように球速も増し、ストレートは144km/hまで出るようになった。金子さんが次に考えたのが新たな変化球。「おばけフォークの原型」となった。2010年、育成選手としてソフトバンクに入団。昨シーズンは自己最高の12勝をあげた。暴投を恐れずストレートと同じ腕の振りでボールをホームベースに向け投げるという強気な姿勢。千賀の高校時代を振り返って金子さんは「完全アウェーな状態でも堂々と投げていた」などと話した。「いつもの滉大らしいピッチングで侍ジャパンに勝利をもたらせてください」とメッセージを送った。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月26日放送 8:00 - 9:54 TBSサンデーモーニングスポーツに喝!あっぱれ!週刊・御意見番
WBCで侍ジャパンはロサンゼルスでアメリカとの準決勝に臨んだ。序盤は投手戦になり、4回表日本はエラーを連発した上でマカチェンがタイムリーヒット。しかし6回には菊池が同点ホームランで追いつく。しかし8回表で連打を浴び、アダム・ジョーンズのサードゴロでアメリカが勝ち越し。そのままでアメリカが逃げ切り、日本は準決勝で敗退した。張本勲さんは組織の構造が良くなかったなどと述べた。荒木大輔はアメリカの環境や雨で泣いたのではないかと述べた。結果的にアメリカが勝利した。

2017年3月26日放送 5:50 - 7:00 テレビ朝日TOKYO応援宣言(野球)
巨人・小林捕手がチームに合流し、ロッテとのオープン戦に出場。試合は2-0で巨人が勝利した。

2017年3月26日放送 4:00 - 5:00 TBSTBSニュースバードSPORTS
WBCを終えた侍ジャパンのメンバーが各々チームに合流。ソフトバンクではキャプテン内川が新加入したWBCキューバ代表のデスパイネと共に広島とのオープン戦に臨む。合流初日から好調を維持した。そんな中元侍ジャパンの松阪が先発、打たせて取るピッチングで広島打線を抑える。5回からは4者連続三振を奪い、7回にはノーヒットノーランで6奪三振。ソフトバンクが1対0で勝利した。

2017年3月26日放送 0:15 - 0:35 テレビ朝日ANNニュース&スポーツ(スポーツニュース)
WBCに出場していた巨人の小林がチームに合流し完封リレーに貢献し、ロッテとの試合は2-0で巨人が勝利した。

2017年3月25日放送 23:55 - 0:55 日本テレビGoing! Sports&News(プロ野球)
侍ジャパンの秋山翔吾は西武に合流。その西部はDeNAとオープン戦を行ない、右足薬指の骨にヒビが入った状態でWBCを戦った秋山翔吾は2点タイムリーを放ち、足でも魅せた。秋山は3打点の活躍を見せ、試合は西武が7-5で勝利。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.