TVでた蔵トップ >> キーワード

「働き方改革」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 23:55 - 0:25 NHK総合
時論公論 (時論公論スペシャル)

解説員トーク。税制改正について今井解説委員は「全体的に小粒。女性の活躍を応援するのであれば、働きたいと思う人が社会保障の壁を意識して働く時間を調整するような制度はなくしていく方向で考えていかなければならない」と話した。関口解説委員は法人税の引き下げを公約にしているアメリカとお互いを考えずに税の引き下げ競争が行われる危険性を指摘。今後の日本経済の課題について竹田解説委員は「働き方改革ができるか」、今井解説委員は「企業の現金預金は成長分野に投資し、賃金にもまわすこと」、関口解説委員は「グローバル化への批判と日本がどう向き合うか。恩恵を受ける人と取り残される人がでてくる」とした。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年8月24日放送 16:50 - 18:10 NHK総合ニュース シブ5時ニュースがわかるようになる検定

2017年8月21日放送 19:54 - 21:48 テレビ朝日クイズプレゼンバラエティーQさま!!今知っておきたい問題で激突SP
問題「9月が旬のこの野菜・果物は何?」、正解は「栗」。下位のXXCLUB大島、三谷紬アナ、篠原梨菜が落第。
2択問題「ハウスダスト対策としてより良い方をAかBか選べ」。(1)「布団を干す」、正解は「天日干し」。(2)「就寝」、正解は「ベッド」。不正解の天明麻衣子が最下位となった。
問題「塵が入る言葉に言い換えよ」、正解は「後塵を拝す」。
ランキング問題、主要国年間平均労働時間「[?]に当てはまる国はどこ?」、正解は「メキシコ」。
問題「働き方に関するものに和訳せよ」、正解は「有給休暇」。
問題「働き方に関するこの漢字は何?」。

2017年8月18日放送 23:58 - 0:55 フジテレビユアタイムユアタイム NEWS
働き方改革が進んでいる中で残業は減ってない。そうした中でヤマト運輸で配達員として働く男性は、社外の労働組合を通じて労働環境の改善を求めて会見した。男性は先月後半から今月前半で80時間の残業を強いられた。さらに上司からの圧力があったと語っている。こうした背景にはネットショッピングによる配送の増加がある。スタジオでは西内啓が、運輸業で手間がかかるのは再配達だと語った。そこで1日の配達での受取確率を考える必要があると語った。

2017年8月16日放送 7:45 - 8:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(関東甲信越地方のニュース)
東京都は働き方改革に加え、東京オリンピック・パラリンピックの期間中の混雑緩和を見込めるテレワークの普及や推進に取り組んでいる。その一環として都はテレワークの導入や利用拡大を目指す企業が専門家の支援を受けながら導入の準備から実施、検証まで行えるモデル事業を始めることとそている。参加する企業は、自宅で働く「在宅勤務」、カフェや車内などで働く「モバイルワーク」、遠隔勤務用施設の「サテライトオフィス勤務」の中から社員が働き方を選ぶ。ことし10月ごろから実施したあと、課題の洗い出しや検証に取り組む。都は来月13日まで参加企業を公募することにしている。

2017年8月15日放送 5:45 - 7:05 テレビ東京Newsモーニングサテライトプロの眼
中島さんが解説。日本の企業収益に占める人件費の割合はドイツ・アメリカが上がっているのに対し、日本は下がっている。また、労働分配率が上がると株価は下がる、労働分配率が下がると株価は上がる。賃金が上がると株価は上がりにくくなる。人件費を下げることが企業収益の上昇につながり日経平均が上がる。2007年以前は労働分配率が下がると株価は下がり、労働分配率が上がると株価も上がっていた。業績が伸びるほど賃金が上がっていないことが問題。働き方改革やグローバル化で個人の生産性を上げて賃金を上げる余地を広げることが力強い株価上昇につながるなどと話した。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.