[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「全部、言っちゃうね。」 に関するテレビ情報

2017年2月17日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ
情報プレゼンター とくダネ! 小倉が斬るニュース

幸福の科学への出家を発表した清水富美加(22)が告白本「全部、言っちゃうね。」を出版した。告白本は騒動が報じられる前日~16日までにわたり清水さんが出版元の幸福の科学出版の編集者からインタビューに応える形で制作された。また関ジャニ∞の丸山さん主演「泥棒役者」を降板し石橋杏奈で撮り直される事が決定した。(サンケイスポーツ/デイリースポーツ/スポーツニッポン/日刊スポーツ)

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月22日放送 12:30 - 13:45 テレビ朝日ワイド!スクランブルNEWS井戸端ランキング
先週出版した告白本で好きな人が悩みの種と明かした清水富美加。既婚者であることを隠されたまま交際することになったのはKANA-BOONの飯田祐馬。約半年間不倫関係にあり、清水は交際相手が既婚だと知ると別れようとしたものの好きになった気持ちは簡単に断ち切れず悩んでいた。2人が別れたのは去年1月。きっかけはベッキーの不倫休業騒動である。

2017年2月22日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング今週の野次馬フラッシュ
清水富美加と不倫関係にあったことを告白したKANA-BOON・飯田に関するスタジオ解説。経緯を振り返ると、今月17日に清水の告白本「全部、言っちゃうね。」を発表、20日に飯田が清水との不倫関係にあったことを所属事務所に報告し、事務所がコメントを発表、21日に飯田が事務所を通じ、謝罪文を発表した。告白本の中には「悩みの種だった好きな人も忘れました」という一文があり、これを受けてスポーツニッポンが相手は「人気ロックバンドのA」だと発表し、不倫相手探しがミュージシャンの広がってしまったという。坂上忍は「この記事はベッキーちゃんの件と比較しているが、それは違うのではないか」とコメントした。中村竜太郎は「KANA-BOONに対して一部では批判が出るだろうが、それほど悪い事態にはならないと思う」とコメントした。森泉は「本に書かれてしまって飯田さんがかわいそうだと思う」とコメントした。また、中村竜太郎によると20日の文春のインタビューでは飯田さんは破局時期について嘘をついており、そのこともあって先手を打って発表したのではないか、とのこと。

2017年2月22日放送 9:50 - 11:25 フジテレビノンストップ!ノンストップ!タブロイド
そして、告白本「全部、言っちゃうね。」で清水が悩みのタネだった「好きな人」をつづった名前が明らかになった。相手はKANA-BOONのベーシスト 飯田祐馬。KANA-BOONは2012年に行われたオーディションで4000組の中から選ばれメジャーデビューし、若い世代に人気の4人組バンドだ。清水は15年9月に放送したテレビ番組にKANA-BOONの大ファンとしてVTR出演し、魅力を力説していた。このときにはもう、2人の不倫交際が始まっていたものとみられる。飯田は不倫交際の事実を認め謝罪文を発表。妻との離婚をほのめかし、去年1月まで不倫関係を続行していたという不倫関係の精算のキッカケはベッキーの不倫騒動だった。不倫関係精算7か月後に撮影された映画のメイキングではにこやかな表情を見せているが去年12月に発売した著書では「余裕があるようでやる気がない」、「生きている感じがない」“ぺふぺふ”した状態だったとつづっている。飯田との不倫が出家のきっかけの1つとなったのだろうか?飯田の所属事務所は今後の活動について協議中と説明している。

2017年2月22日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!(トップニュース)
幸福の科学の出家した清水富美加の“悩みの種”だった相手はKANA-BOONの飯田祐馬だったことがわかった。先週発売の告白本では「悩みの種だった好きな人も忘れましたし、たばこもやめました。」とあった。おととし5月に2人は急接近。KANA-BOONは大阪出身の4人組ロックバンドで2013年にメジャーデビュー。アニメ・CM・映画の曲を次々と担当。KANA-BOONのファンだった清水富美加さんがライブの際に楽屋を訪れ、飯田さんと連絡先を交換、翌月から交際が始まったという。交際する中で清水さんは自らが幸福の科学の信者であることも告げていた。飯田さんは清水さんと交際する1年前に一般人女性と結婚をしていた。清水さんと交際を始めて3ヶ月後、妻に不倫がばれ、結婚していることを清水さんに伝えた。しかし飯田さんは清水さんへの未練を断ち切れず、2016年1月まで交際関係を続けていた。日本中を騒がせたゲスの極み乙女。の川谷絵音さんとベッキーさんのゲス不倫、ちょうど同じ時期に不倫関係にあったという2人は彼等の姿に自分たちの未来を見たのか別れを決めたという。飯田さんは妻やその両親に謝罪、離婚はせずに結婚生活を続けており、今後の活動については協議中だという。
男側のほうから明かされた不倫交際。幸福の科学は今回の報道について「すべてを断ち切って出家しており、個人のプライバシーにかかわることなので、特にお答えすることがございません」とコメントしている。出家する20日前に行われた雑誌のインタビューでは「この世界も露骨ですよ。売れてる、売れてない。可愛い、可愛くないで大人たちや男性は態度を変えますからね。見返してやるって思って頑張ってきたところはあります」とある。清水さんが降板した映画「泥棒役者」に主演する関ジャニ∞の丸山隆平さんはきのう「現場は絶賛映画の撮影中」と話していた。また4月に公開される清水さん主演の映画「暗黒女子」、きのう行われた映画完成披露試写会では清水さんは欠席だった。

2017年2月22日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニング見逃せない!ストライクニュースまとめ
告白本でかつての交際男性についてつづっていた清水富美加。その相手とされていた若手ロックバンドKANA-BOONの飯田祐馬が昨日、コメントを発表し、2人が不倫関係にあったことを認めた。KANA-BOONは若者から絶大な人気を誇っているバンドで清水は大ファンと公言していた。飯田は14年4月に一般女性と結婚。翌年既婚者であるのを隠したまま清水と交際をスタートしたという。その3ヵ月後、既婚の事実を打ち明けたが、気持ちが断ち切れず離婚をほのめかしつつ16年1月まで関係を続けていた。ベッキーの不倫報道で世間の注目を集めていた時期だった。スポーツニッポンでは最終的に別れたきっかけはこの騒動だったと伝えている。飯田は「清水や妻を傷つけてしまったのは事実であり、その事実に誠意を持って向き合い、深く反省している。交際を謝罪し、夫婦間では解決している」とコメントしている。清水の代理人である幸福の科学はこのことについて「個人のプライバシーに関わることなのでお答えすることはございません」とコメントしている。教団では不倫がどのように定義されているのか質問すると「仏教の教えにのっとって戒めているが反省し、悔い改めることで許されると考えている」とした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.