[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「支持率」 に関するテレビ情報

2017年6月18日放送 23:55 - 0:55 日本テレビ
Going! Sports&News (ニュース)

NNNが16日~18日に行った世論調査で、安倍内閣を支持すると答えた人は39.8%、一方、支持しないと答えた人は41.8%となった。安倍内閣の支持率が30%台になったのは、安全保障関連法成立直後の15年10月以来、1年8か月ぶりのこと。安倍首相の友人が理事長を務める加計学園の獣医学部開設をめぐる安倍首相の説明については、「納得しない」が68.6%に達した。また、文部科学省の内部文書をめぐる内閣府による「文科省に総理のご意向などと伝えた認識はない」などとする調査結果については、「納得しない」が68.1%。謀罪の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法をめぐり、与党側が委員会採決を省略して本会議採決に踏みきったことについては、65.1%の人が「よかったと思わない」と答えた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月25日放送 6:00 - 6:45 TBS時事放談(ゲスト:石破茂、武村正義)
内閣支持率の下降ぶりが表示される。支持する理由で一番多いのがこれまでの内閣よりよいで46%、支持しない理由で最も多いのが総理が信頼できないで48%となっている。朝日新聞で共謀罪について説明が不十分だとした人は69%だった。加計学園問題への安倍総理の説明に納得できないとした人は66%、文科省で見つかった文書への安倍政権の対応は適切でなかったとした人は74%。これまででは特定秘密保護法、安保関連法に絡んで支持を下げている。

2017年6月24日放送 5:30 - 6:15 TBS上田晋也のサタデージャーナル(エンディング)
一強とも言われ高い内閣支持率に支えられた安倍内閣が支持率低下・加計学園問題の新文書めぐる混乱など、これまでの強い政権に変化が見られる。さらに、自民党内に目を移しても政治手法に異を唱える声も。上田晋也は「そんな中できのう都議選の火蓋が切られた。国政にも影響を与える都議選をしっかり見ていきたい」など述べた。

2017年6月23日放送 23:58 - 0:55 フジテレビユアタイム〜あなたの時間〜(プチ鹿島のプチタイム)
プチ鹿島のプチタイム、今回は朝日新聞の夕刊で素粒子というコラムで森友学園とかけ学園をそばの「もり」と「かけ」にたとえていると紹介。読売新聞の編集手帳は、吉田兼好の徒然草から引用し、安倍首相は名将だから良いが、鈍い人を使いすぎだと、全部金田勝年法相のせいにしているという解釈をプチ鹿島が紹介した。
NEXT 「命のバトン」おばあに誓い。

2017年6月23日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
政府の対応に連立の公明党・山口代表から臨時国会ではなく「閉会中審査検討」とコメント。閉会中審査とは国会が閉会中でも委員会を開き政府への質疑を行うことができる。山口代表は「議論を引きずることは避けるべき」「きちんと説明するのが政府の役割」とも述べている。菅官房長官は「丁寧にわかりやすい説明を真摯に対応」とコメント。与党内でも自民党・公明党の中からも声が挙がっている。公明党は都議選を意識して主張を出して いる可能性も。閉会中審査と臨時国会では議事録に載る際の重みは基本同じ。安倍総理側の支持率がこの問題を引きずっても疑問と残るが、トランプ大統領と同じように支持率が下がっても気にしない方々とデーブ氏。加計学園も問題者をあぶり出すより、職権乱用であり忖度があり審査する方に向けた方が健全とデーブ氏。

2017年6月20日放送 13:55 - 15:50 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
新宿区にある東京都庁から中継し現在の様子を伝えた。ちょうど小池都知事が到着していたが待ち構えていた報道陣には笑顔を見せていたがメディアから表明するのか?といった声には否定するかのような首をふる場面も見られた。又、小池カラーであるグリーンの服を着ていたが、有馬晴海は小池都知事がおととい明らかにすることを否定していたのに突如今日明らかにするのは政府が支持率が下がり混迷していることからこのタイミングを狙ったと指摘していた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.