[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「前橋(群馬)」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 7:45 - 8:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (関東地方の天気予報)

横浜、前橋、さいたまの外の様子を中継で紹介した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月26日放送 12:00 - 12:15 NHK総合ニュース(関東地方のニュース)
関東地方では明日にかけて山沿いを中心に大雪のおそれがある。午前11時時点の積雪は奥日光で6センチ。予想降雪量は北部山沿いで30センチ、南部山沿いで10センチ、北部平地で5センチとなっている。大雪が予想されている地域では積雪や交通影響などに注意を呼びかけている。

2017年3月19日放送 7:00 - 7:45 NHK総合NHKニュース おはよう日本(エンディング)
前橋の中継映像と共に、気象情報などを伝えてエンディング。

2017年3月18日放送 5:30 - 7:00 TBS報道LIVE あさチャン!サタデー週刊こだわりニュース
原発事故は国と東京電力に責任があると判決が出された。いわき市から前橋に自主避難した丹治さんはいわき市で家電修理を営んでいた。原発事故で修理予約のとりけしが相次いだという。事故から3か月後夫婦は群馬へ自主避難をした。津波は予測できたのではないかと思った被害者137人は損害賠償を国と東京電力に求め訴えた。集団訴訟は全国20の地裁・支部で行われる。前橋地裁は津波予見はでき実際しており、費用などの面から容易だとし東電側の過失を認めた。国には回避措置を講じさせる権限があるのに行使しなかったとした。原告の内62人に合計3855万円の損害賠償を命じた。政府と東京電力は判決内容を十分精査して対処方針を検討していくと話した。先週開かれた東日本大震災の追悼式で安倍首相は毎年盛り込んできた原発事故の文言を使わなかった。福島県知事は原発事故を使わなかったことに県民感覚として違和感を覚えたと話した。

2017年3月17日放送 23:30 - 0:45 TBSNEWS23(ニュース)
6年前に東京電力福島第一原発を襲った、高さ15mの巨大津波で、未曾有の被害をもたらした。福島・いわきから群馬・前橋へ自主避難してきた丹治杉江さんは、いわき市で夫婦で家電を修理する店を営んでいた。しかし原発事故で生活は一変する。事故から3ヶ月後、故郷・群馬へ自主避難することを決めた。津波は予測できたはずだと、原発事故で避難した住民137人は、国と東京電力に対し総額15億円の損害賠償を求め提訴した。同様の訴訟は全国20の地裁や支部で相次いで起こされていて、判決が出されるのはこれが初めて。きょうの判決で前橋地裁は、国の研究機関が一定の確率でM8クラスの地震と津波を予測していた、対策を講じることは費用からも容易だったとして、東電の過失を実質的に認めた。国に対しても東電に結果回避措置を行使させる権限があるのに講師しなかったと責任を認め、原告62人に計3855万円の損害賠償を命じる判決を言い渡した。菅義偉官房長官は、「判決内容を十分精査して対処方針を検討していく」などと述べ、原発政策に与える影響を問われると、無いと思うと答えた。

2017年3月16日放送 11:05 - 11:54 NHK総合ひるまえほっと(各地の話題)
群馬・前橋にある「近代こけし」は、東北の伝統こけしに対し決まった形はなく自由なデザインが特徴となっている。冬から春にかけての時期は一番忙しい生産現場を取材した。県内大小40ほどあるこけし工房のひとつを営む藤川さんは、こけし作りに携わり半世紀。現在は自ら経営する工房で年間50種類・合計3万個生産されている。こけしが成長した背景には、材料にめぐまれたことにあったという。ろくろうの技術は、木の使った生産が盛んだったことをこけし作りに活かしている。冬から春の彼岸頃までミズキの葉が枯れ落ち水分が抜けて乾いている時期が伐採シーズンとされている。木の皮を剥いで、半年から1年ちかく外で感想させる。群馬はちょうどいい場所だという。
技術やデザインを競うのが毎年県内で実施される作品コンクール。先月最高賞を授賞したのは「飛翔」という作品。作ったのは、加藤さん。まいこさんや着物の柄など一つの作品にすることで独自の造形が生まれる。一点ものの場合、デザインを決めるとシワやヒノキなど全国集めた木材を選び形をつくる。力加減が難しいことから楕円形の気道をえがき持ち味でながらかな曲線になるようけずれるという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.