[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「加計学園」 に関するテレビ情報

2017年5月18日放送 23:00 - 23:56 TBS
NEWS23 (ニュース)

愛媛県今治市加計学園獣医学部新設の問題の特集。松野博一文科相は「文書をきのう夕刻に頂いたものですから、その内容とそれがどういった文書かを確認しているということです」と述べた。安部総理大臣が「腹心の友」と公言している加計学園加計孝太郎理事長に便宜を図ったという疑惑が持たれている。菅官房長官は原因となった文書について「出元も相変わらず分からない。信憑性も定かではない」と述べた。一方、義家弘介文科副大臣は「しっかり手続きを踏んで議論しなければというのは一貫して言ってきたこと」と自分の発言とメモの中身に大きな齟齬はないと述べた。文書の中で石破茂前国家戦略担当相は「党プロセスを省くのはおかしい」麻生太郎財務相は「やらない芳香で決着したのだと思ってたくらいだ」と述べている。文科省は獣医学部新設に長年消極的で今治市の特区申請を15回却下されてきた。農林水産省斎藤健副大臣は「たぶん役所とかではなくて、立ち話か何かであった話ではと記憶している」と話した。
愛媛県今治市加計学園獣医学部新設の問題の特集。文書については菅義偉官房長官は「作成日時や作成部局が明確になっていない」と話したが元文部官僚寺脇研氏は「これは公文書ではなくて覚書、心覚えメモ」と指摘した。安部総理大臣が「腹心の友」と公言している加計学園加計孝太郎理事長については昭恵夫人も加計学園の保育園を視察し、森友学園の同時期に名誉園長となった。森友学園籠池理事長は「昭恵夫人に加計学園の方も紹介してもらったしいろいろあるんですよ」と話した。2014年3月加計氏は日本獣医師会を訪ねた。日本獣医師会幹部は「安倍さんに言われてきたんでしょうと言ったら、イエスでもノーでもなく黙って下を向く。安倍さんを使うならもっと違うことにお使いになったらいいじゃないですかと逆提案したら、何も言わないで15分くらいで帰っていかれた」とコメントした。

URL: http://www.kake.ac.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月20日放送 16:54 - 17:45 テレビ東京ゆうがたサテライト(ニュース)
山本大臣と獣医師会の議事録では、大臣が加計学園の名前をあげて獣医学部新設の方針を伝達したことが記してあり、これについて山本大臣が獣医師会がそうなったと思いこんで発言していると主張したが、北村委員長は大臣の発言こそ記憶が混同しているとしている。さらに加計学園の獣医学部新設のパンフレットには、5月に発行と記載されており、その時期は国会が紛糾している時期だった。来週の閉会中審査に政府はどう説明するか注目が集まっている。

2017年7月20日放送 16:50 - 18:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
加計学園ありきで獣医学部新設が進められたのではという疑惑について山本規制改革担当大臣は否定を続けてきた。しかし、秘書官と幹部4人に対して「獣医師が不足している地域に限って獣医学部を新設することになった。今治市が土地で36億円のほか積立金から50億円、愛媛県が25億円を負担し残りは加計学園の負担となった」と述べていたとの文書が見つかった。公募で加計学園に決まったのは今年1月20日のことだったが、山本大臣の発言は去年の11月17日だった。山本大臣は今日も疑惑を否定し、「獣医師会側のご意向で書かれたものであるだろう」と文書自体を疑った。宮崎議員が「四国に決まったと言っていないとか、裏づけはあるんですかね」と尋ねると内閣府の担当者は「京都もありうるということを言ったと大臣は記憶している」と返した。山本大臣は加計学園という言葉を言わないようにしていたという。

2017年7月20日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
山本地方創生大臣は今朝、取材に応じ「加計学園と特定して言ったことはない。」等とコメントした。山本大臣は、加計学園が重医学部新設を認められる2か月前の去年11月、新設に反対する日本獣医師会を自ら訪れ「四国に新設することになった。」と伝えていたことが年会の議事録から明らかになった。四国とは加計学園のことを指しているとみられる。新設の費用負担については、加計学園の名前も記載されている。山本大臣は会合の事実は認めたが、議事録に記載されている発言は否定した。去年11月に山本大臣と面会した日本獣医師会の蔵内会長は「早く政治的な問題を整理していただきたい。」とコメントした。

2017年7月20日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタNトク!
加計学園問題をめぐる新たな文書が波紋を広げている。去年の11月17日付け文書で、山本地方創生相が日本獣医師会を訪れた際の議事録とされるもの。文書では獣医師が不足している地域に限って学部を新設することになり、四国に新設が決まったとされている。加計学園が事業者に認定されたのはこの約2ヶ月後だが、この時点で山本大臣が「四国に新設」と発言していた。また、財政面を心配していたが、今治市が36億円などを負担、残りが加計学園の負担となった、と市や学園の名前も挙げての発言も見られた。これについて山本大臣は発言を否定、議事録には獣医師会側の思い込みで書かれた部分もあると述べた。去年11月は京都産業大学も学部新設に名乗りを上げていた時期で、山本大臣は加計ありきといった趣旨の発言はしていないとした。民進党は調査チームの会合を開き、内閣府の担当者に山本大臣側がメモを残していなかったか質問、もう保存していないとの回答がされた。野党側は今月24日、25日に開かれる予算委員会の集中審議で山本大臣を追求する構え。審議には前川前文部科学次官と和泉首相補佐官も参考人招致される。昨日夜麻生副総理らと会食した安倍総理は集中審議について、やるからには国民が納得するまでやりたい、と話していた。

2017年7月20日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
山本大臣との面会記録が残っており新設前に日本獣医師会を訪れ山本地方創生相は今治市が土地で36億円、積立金から50億円、愛媛県が25億円を負担し残りは加計学園の負担となったと話したという。四国は感染症に関わる水際対策がデキていなかったので新設するとした。11月9日諮問会議が獣医学部新設を決定し17日大臣と日本獣医師会の面会があり18日にパブリックコメントが開始された。山本地方創生相はこれまで学部新設の候補を加計学園に絞り込んだのは年末年始頃と説明していた。北村委員長はそもそも加計ありきで話をしていた印象だったという。山本地方創生相は獣医師会側の思い込みと私の発言を混同したもので性格ではないとした。京都もあり得ると発言した際獣医師会は進めるのであれば今治市のみであることを明記してほしいとあったという。獣医師連盟北村委員長は京都もあり得るとの大臣の発言は議事録にも記載がない、面会の時点で獣医師会から今治市のみの明記を求めたことは一切なく大臣が他の面会と混同しているのでは無いかと反応した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.