[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「加計学園」 に関するテレビ情報

2017年5月19日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日
羽鳥慎一モーニングショー (ニュース)

加計学園の獣医学部新設をめぐっては、許可が出るまで7年間で15回も申請が却下されていた。しかし、愛媛県の中村時広知事によると内閣府から助言があったことが判明。これがきっかけで獣医学部新設計画は急速へ認可へと進んだという。

URL: http://www.kake.ac.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月25日放送 18:00 - 18:55 日本テレビ真相報道バンキシャ!まさかの“追い打ち”?
安倍首相は、月曜日に会見を開き「深く反省」を口にした。しかし、加計学園をめぐる問題にコメントを求める声はまだなくなっていない。

2017年6月25日放送 8:00 - 9:54 TBSサンデーモーニング(ニュース)
加計学園問題についてスタジオトーク。渦中の萩生田官房副長官は安倍首相の側近で、加計学園系列の名誉客員教授。安倍首相と、加計学園・加計孝太郎理事長は30年来の友人と説明。また、萩生田副長官は文科省を含む省庁幹部の人事を一元的に管理する内閣人事局の局長という肩書も持つ。この萩生田氏をめぐり、文科省側は、加計学園獣医学部新設にあたり「広域的に」等の条件が加わった文書とメールを公表し、そのメールには「指示は官邸の萩生田副長官からあったようだ」と記されていた。これに対し萩生田氏は「修正の指示をしたことはない」と否定。さらに文科省側の文書には「総理は『平成30年4月開学』とおしりを切っていた」と、萩生田氏が発言したと書かれていたが、これに対しても萩生田氏は「強い憤りを感じている」「まったく心当たりのない発言」と否定している。
関口宏が、この問題にはいろんな人が登場するが、主役は総理であり、総理が言ったか言わないかを周りが忖度したかしないかという問題、真摯に説明すると言っている総理に直に聞けなければいけないと思うとコメント。寺島実郎が、矮小なスキャンダルを議論しているのではなく官邸主導政治なるものの罠と限界みたいなものに直面していると指摘し、日本の政治の本質に関わること、国民の目線から言っても臨時国会でも開いてしっかり議論して方向付けをしてもらいたいと思うはず、自民党の憲法改正思案では、憲法53条の、臨時国会の要請があったら20日以内に開くべきとしている、筋道から言えば、4分の1以上の人の要請がすでに出ているのだから20日以内に開くべき、ただし、本当は、米国の特別検察官のような第三者機関が速やかに稼働して納得のいくデータを出す仕組みが日本にもないとだめだと学んでいる感じだと述べた。
幸田真音は、2つの論点を混同して主語が抜けている気がする、岩盤規制と言われるように、規制改革はものすごく大変、国家侵略特区の新設はそれの象徴的、改革の中身やその後にやることについては透明性ときちんとした説明が求められる、そこに総理の身内だけが規制緩和の後に優遇されるのはいけない、規制改革の議論がこのことによってないがしろにされることはいけないと思う、ごっちゃになって議論されているのが気になると述べた。安田菜津紀は、調査段階中の文科省の中で内部告発者は処罰の対象になるかもしれないと副大臣が発言し、構図自体は、これまで取り組んできたはずの、なぜいじめはなくならないのかという問題に通じると思う、文科省の調査自体も過程を曖昧にすることによって、これまで取り組んできたものの説得力さえ削いでしまうと指摘、だからこそ会見の形でなく議論の場に応じていくべきではと発言した。
青木理が、振り返ってみると、ある物をないと言い、出てくれば怪文書と言い、怪文書でないことが分かれば今度は内容が事実でないと言う、説明もしない、させないというのは、ずっと繰り返されてきたとコメント。少し時間が経てば国民が忘れるだろうと、狙われている、こういう政権を、問題を忘れてしまってまた許すのかと問われていると指摘。さらに、内閣人事局長で官僚の人事を握っている萩生田氏は加計学園で報酬ももらって先生をしていた立場、そんな人が、加計学園ありきの岩盤規制を突破するというある種ドリル約になったという問題点、その1つを取っても説明しなければ誰も納得しないということを分かってほしいとコメント。岸井成格が、だから否定せざるを得ない、新しい文書や前川氏の会見からすると、官邸ぐるみで文科省に圧力をかけて急がせたという構図がはっきりしてきた、和泉補佐官は以前、前川氏に対してt総理が言えないから私から言うという言い方をして迫ったとされる、萩生田・和泉体制の官邸は総理の意向を受けていなければあんな動きをするわけがない、総理は国会でちゃんと説明する責任がある、閉会中審査には応じるべき、雲隠れしている加計学園理事長を国会招致すべきと発言。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.