[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「北島三郎」 に関するテレビ情報

2017年1月6日放送 19:00 - 22:52 フジテレビ
爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル

清水良太郎が北島三郎のまねで「まつり」を披露した。
君島遼が水前寺清子のまねで「三百六十五歩のマーチ」を披露し、ご本人が登場した。
水前寺清子が君島遼のものまねについて「今の歌い方を全部まねしてらっしゃる」とコメント。清水良太郎は父・清水アキラ同様にセロテープ芸を披露し、父から「テープ貼れよ」と言われたと話した。

URL: http://www.kitajima-music.co.jp/sabu/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月15日放送 19:00 - 20:54 フジテレビフルタチさんフルスペ
スタジオトークは渋谷の街に隠された歴史が話題に。泉麻人は、北島三郎ものんべい横丁でギター流しをされていたと話し、ミッツ・マングローブはスクランブル交差点の目の前の大盛堂書店の創業者の舩坂さんは元日本陸軍兵士で、第二次世界大戦後に“本のデパート”を作ったと話した。古舘は、岐阜県白川郷の集落がダム建設のため水没、一部の住民が現在の円山町に上京しそれがラブホテル街の始まりだと話した。

2017年1月15日放送 18:57 - 20:54 テレビ朝日人生で大事なことは○○から学んだ人生で大事なことは一流から学んだ コロッケ
赤塚不二夫、タモリ、所ジョージの目の前でモノマネを披露したコロッケ。しかし所ジョージに「似てるけど面白くないよね」と言われる。コロッケは熊本の夜の世界では有名だったのだが、崖に落とされた気分でその後熊本に帰るのだがあまり覚えていないと明かした。そしてコロッケはモノマネの迷路に迷い込むことに。
悩みを抱えながら悶々とした毎日を送っていたコロッケ。いつもの様にモノマネを披露しようとするが、スタッフがレコードの回転数を間違え曲が早回しになった時だった、コロッケは早回しの曲に合わせてモノマネをするとお客様は大爆笑。コロッケは芸能界に入るとはこういうことだと思い、作り続けないといけないと認識。そして次々と新ネタを作り再び東京へ向かう。
コロッケはお笑いスター誕生!!に出演。岩崎宏美のシンデラハネムーンなどを披露し見事に5周勝ち抜き。さらに「爆笑!スターものまね王座決定戦」ではグランプリを獲得。そして運命的にもその番組の司会者が所ジョージだった。コロッケが一流から学んだこと「マスタするだけでは自分のものにならない」こと。
そしてコロッケがもうひとつ一流から学んだことが「相手が1番、自分が2番」のエピソードを紹介。とことん特徴を誇張して笑いをとる独自の世界を築き上げてきたコロッケ。あまりにもの過激さに相手のファンから怒られることもあったが、北島など本人からは逆にエールをもらったという。しかし、五木のものまねはもはや人ではなくロボット。これは怒られるかもしれないと思っていると五木から電話があったという。それは武道館で行われるライブの出演オファーで、しかも五木ロボットをやってくれというもの。コロッケはもうどうしていいかわからなかったと振り返った。
コンサートが開始され、五木が登場し歌を披露する。段取りは五木が一度、舞台から下がってコロッケと入れ替わるという段取り。そしてコロッケが登場。最も心配の五木ロボットでは拍手喝采。観客は暖かく受け入れてくれた。コロッケは五木に「お客さんに喜んでもらうのが一番なんだよ」と言われたとのこと。コロッケが一流から学んだのは見せる相手が1番、演じる自分は2番。

2017年1月15日放送 18:55 - 20:56 TBS珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー
今回は、北島三郎の「まつり」で声を見極める。ウエンツがオッズを決定。1枠を本人だと予想した。
ダービー開始。おかわりタイムで与作を紹介。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.