[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「北朝鮮」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 TBS
あさチャン! 朝刊まるわかり

日露の2プラス2が3年4ヵ月ぶりに開かれ、北朝鮮に対してさらなる挑発行動の自制などと強く求め緊密に連携していく考えで一致した。(読売新聞)

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月24日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
今月から運用されている米軍横田基地が北朝鮮の警戒監視などを行うための大型無人偵察機「グローバルホーク」が今日報道陣に公開された。翼の端から端まで40mで、上空約1万8000メートルからカメラやレーダーで情報を収集する。北朝鮮は今年に入って11発の弾道ミサイルを発射しおており、今月21日にはこれまで多かった朝ではなく夕方にミサイルを発射し、奇襲能力の高さを内外にアピールした。フランシスコ法王はこの件に関し「交渉でかいけつを、外交で解決を」と訴えており、24日にアメリカトランプ大統領が彼の元を訪問した。温暖化など地球規模の問題をめぐり意見を交換したと見られる。法王はトランプ大統領に、平和のメッセージを象徴するというオブジェを贈った。

2017年5月24日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
北のミサイル技術向上には天才科学者がいるという。5年間で40発以上の弾道ミサイルを発射している金正恩。北極星2型で実験ではいつでもどこでも発射可能と示した。急速な進歩には天才科学者キムジョンシク氏が関わっているという。打ち上げの写真にも金正恩の近くで写っている。キムジョンシク氏はNADAに所属しているという。元脱北者の北朝鮮研究センターの所長は開発の右腕で若い頃から天才だったという。大学卒業後628エンジン研究所でミサイルに使われるエンジンを研究していたという。去年4月固体燃料へ転換し金正恩の熱い信任を得たという。光明星4号の発射成功の祝賀会でジョンシュク氏の席は金正恩の妻の隣という破格の待遇を受けていた。金正恩はICBMの完成に自信を持っていた。アメリカ国防情報局のスチュワート長官は議会でアメリカ本土を脅かす核ミサイルを開発すると証言した。

2017年5月24日放送 15:55 - 18:00 NHK総合大相撲(ニュース)
米軍が今月から東京の横田基地で運用している大型無人偵察機「グローバルホーク」4機が報道陣に公開され、北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返す中、運用部隊の隊長は日本を含む地域の安全のためにあらゆる手段をつくすと述べた。10月まで横田基地で運用され、北朝鮮の警戒監視・情報収集などにもあたるとみられる。

2017年5月24日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタトクする!3コマニュース
北朝鮮はエリート教育を行っている。小1~高3が通う学生少年宮殿という国のエリート養成所があり、スカウトが発掘し、数学など各分野の人材を育成する。さらに中1~高3が通う第一高等中学というものがあり、優秀なら秀才班に入り、特別な教科書でレベルの高い授業を受けられる。北朝鮮の3大大学は理科大、金策工大、金日成総合大で、卒業後は国が科学部門に配属する。金正恩党委員長になってから力を入れているのが教科書。最新の物理や英語、美術の教科書の表紙にはミサイルが描かれている。技術者は高待遇を受けており、4人家族には未来科学者通りのタワーマンションの210平米の部屋が与えられ、家族全員無料で入居できる。ミサイル発射が失敗した場合でも科学者はおとがめなし。それだけ科学者の存在は重要視されている。細川氏は、「北朝鮮国内だけでなく、イランからも技術者が来て、北朝鮮の技術を持って帰ろうとするという、国際的には非常に問題なしくみになっている」など述べた。

2017年5月24日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!ひるトク!
北朝鮮のミサイル開発の中心人物とされる金正植氏についてトークを展開した。デーモン閣下が「限りなく金正恩の片腕のような存在ということだよね」など話し、磐村和哉が「元々理科系専門大学はあるが、やはり金正恩体制になって理科系、科学者・技術者を優遇するという姿勢は際立ってきた。科学技術は軍にも経済にも使えるということ」など話した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.