TVでた蔵トップ >> キーワード

「北朝鮮」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 6:30 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (ニュース)

米ティラーソン国務長官が対北朝鮮政策の見直しを巡り、武力行使も排除しないと姿勢を示したことで北朝鮮外務省は昨夜報道官の談話を発表し非難した。談話は起業家出身のアメリカ当局者らが我々を驚かそうと考えたらならそれは通じないことを知るだろうとトランプ政権を強く牽制。また一昨日発表した新型の大出力エンジンの燃焼実験に触れ、世界は実験の成功がいかなる意義をもつかまもなく目にすることになると主張し、弾道ミサイル発射の可能性を示唆、トランプ政権を威嚇した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月19日放送 23:15 - 0:11 TBSNEWS23(ニュース)
現在ニューヨークの国連本部では、トランプ大統領が国連総会で初の演説を行っている。演説前にトランプ大統領はツイッターで「凄い演説が始まる」と書き込みをしていた。挑発行動の止まらないう北朝鮮に対してどのようなコメントがなされるのか注目となっている。韓国では今月の11日から行われている在韓米軍と韓国軍との合同訓練が公開された。訓練内容は北朝鮮の兵器工場を制圧し化学兵器を無力化を行うというもの。国連では安倍首相がアフリカ5カ国の首脳らと会談をし、北朝鮮への圧力強化に協力を要請した。一方北朝鮮のリ・ヨンホ外相が国連に出席するためニューヨークに向け平壌を出発した。22日の国連総会で核ミサイルの正当性を主張するものとみられている。

2017年9月19日放送 19:00 - 19:30 NHK総合ニュース7(ニュース)
ミサイルが北海道の上空を2度通過したことを受け、函館駐屯地には迎撃ミサイル・PAC3部隊が配備された。韓国軍とアメリカ軍は昨日爆撃訓練を行い、軍事境界線の近くまで飛行した。決議を無視する北朝鮮によって国連の威信が揺らぎ始めている。国連総会では間もなく首脳演説が行われる。初めて演説に臨むトランプ大統領は「大半は私の気持ちをわかってくれているだろう」と話した。

2017年9月19日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
北朝鮮包囲網の構築に躍起になっているトランプ大統領は物々しい雰囲気の中、就任後初となる国連総会に臨み、直撃取材に北について「見ていれば分かる」とコメントした。北への軍事オプションが注目される中、朝鮮半島では米韓合同軍事演習が行われた。軍事力の行使について日韓が報復対象となる恐れから難しいとの見方があったが、マティス国防長官は報復攻撃被害を最小限に抑える軍事オプションがあるとの見解を示するも具体的な手段などについては言及しなかった。香田洋二氏は米軍事オプションについて「Shock and Awe!」と推測、一気呵成攻撃を行うことで日韓への報復はほぼなくなるという。攻撃の集結には数日~1、2週間かかる可能性もある。
スタジオで久保田るり子が「日韓に攻撃を与えない方法は一斉攻撃しかない。一説によると1500ヶ所ほどを一気にやると。いずれにしてもこれは最終手段であると」など話した。

2017年9月19日放送 15:55 - 18:00 NHK総合大相撲秋場所(ニュース)
新党結成を目指す、細野元環境相と若狭勝衆院議員は衆院解散の見通しを踏まえ協議を急ぐ方針を確認している。きょう午後細野氏は民法の番組で新党にとって短期決戦は悪い戦いではない、月内には新党を立ち上げることができるのでしっかり国民に選択肢を示したいと述べ、来週までに新党発足させる見通しを示した。安全保障関連法については、朝鮮半島有事の場合の後方支援の実施や北朝鮮のミサイルがグアムに着弾する可能性があり、日米で完全にデータを共有できる場合部分的な集団的自衛権を認めることは新党では現実的な対応ができると思うとした。さらに、再来年予定されている消費税率10%への引き上げについて、まだ新党を作っていないので個人的な意見だが、消費税率を引き上げられる環境なのかを議論した方がいいとした。

2017年9月19日放送 15:00 - 15:08 NHK総合ニュース・気象情報(全国のニュース)
小野寺防衛大臣は今月15日に北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて、同じように日本上空を通過した先月29日の中距離弾道ミサイルと同型で北朝鮮が実践的な能力を向上させている可能性があるという見方を示した。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.